復縁できるカップルの法則とは?前兆のサインは誕生日に連絡が来た時

復縁できるカップルの法則とは?前兆のサインは誕生日に連絡が来た時です。

 

実際に復縁に引き寄せの法則を使う方法とは?自分がしっかり復縁する目標に向かって「そうなる、そうできる、そうしたい」、「いつまでに実現する」と目標を自分に宣言することから始まります。潜在意識で前兆を感じて復縁できるカップルの法則について解説しています。

結婚を引き寄せる

Contents

復縁できるカップルの法則について

復縁できるカップルの法則では、復縁には前兆のサインがあります。どちらかの浮気や結婚の話などが原因の喧嘩で別れることになっても後悔することになります。

 

お互いの愛情の確認ができて信頼関係が構築できているカップルが別れても未練がお互いに強く、気持ちの面で惹かれ合うことで復縁に至る法則の事です。

 

相思相愛とはお互いに想い合うことです。つまり別れた元カレ・元カノや片思いのお相手の恋愛観、恋愛心理とは?出会い方でイメージは異なります。

 

 

 

ご相談の受け付け

 

 

潜在意識を書き換えて復縁する方法を解説しています。

関連記事:潜在意識で恋愛の復縁が成功した方法?相手と気持ちがつながっている

 

 

復縁体験談を紹介しています。

関連記事:復縁体験談エピソード男女別100選の方法!成功のきっかけを解説

 

相手の気持ちがわからない

 

復縁できるカップルの共通点とは

復縁できるカップルの法則には、恋愛の期間が短くても復縁できるカップルの共通点があるのです。別れてから復縁を願う場合、相手に連絡する前にきちんと自分自身の気持ちについて思い返して本当に復縁したいのかを考えることが必要です。

 

 

別れてから音信不通になった元カレ元カノにまだあなたへの恋愛感情や愛情、まだ好意があるかを心理分析で詳しく読み取ります。相手から連絡が来たら復縁のサインなのです。

 

自分が振られた側だったら

復縁できるカップルの恋愛には法則がある

復縁できるカップルの恋愛にも法則が存在します。あなたについて相手が第一印象でどう受け取ったのか?幸せな愛の到達点?愛する、好きの本質とは?相手に声ですぐに説明ができますか?復縁には敬う、察することを必要とします。

 

好意、潜在的な良い記憶や恋愛の理想のことです。その引き寄せの法則を失恋後や離婚回避に活用する。願いが叶って相手が謝罪や説得を聞き入れてくれたらあなたは次に相手に何を伝えるのかを具体的に考えて、それを目標にして願いが叶うためにどうすべきかを考えてから相手に接して下さい。

 

 

復縁方法の選択について解説しています。

関連記事:復縁する方法を選択?元彼・元カノに未練を伝えない行動のコツとは

 

別れた直後のLINEは困らせる

 

復縁の前兆は誕生日に連絡が来た時

復縁の前兆は誕生日に相手から連絡が来た時に感じることができます。自分の誕生日に相手から連絡が来たら?引き寄せの法則で復縁できるタイミングは近いのです。

 

気持ちを回復させる

復縁できるカップルは必ず連絡が来る

別れたい決意の度合いや別れ話の経緯から音信不通になってしまった場合、繰り返しの連絡が執着と相手に思われ嫌悪感を感じた場合など連絡内容に明確な用件(荷物の返却などの用件)がなければ返事をもらうことが難しいのです。恋愛が始まった環境で連絡内容やタイミングが大きく異なります。

 

手紙、メール、LINEに恋愛放棄を責めたり蒸し返す恨みを卑屈に記載したり、言わずにいた秘密を謝ったり、会いに行く、会いたい、返事が欲しいと書いてはいけません。

 

 

別れて1カ月は連絡しない方がいい理由について解説しています。

関連記事:復縁したい?別れて1ヶ月で振った側の元彼から連絡なしの心理を理解する方法

 

 

別れた理由を自覚する

 

復縁の前兆を潜在意識で引き寄せる

復縁できるカップルの法則と同じ意味の引き寄せの法則を復縁に使う場合は1つだけ条件があります。別れたばかりの時期では効果が期待できないのです。

 

別れた相手のあなたへの未練の気持ちがあることが大事な要素だからです。記憶に存在するあなたとの恋愛の良い印象を思い出してもらうことで効果が期待できるのです。

 

 

別れ話をされた瞬間にネガティブな言葉を向けているケースでは一旦、距離を置くことで無視されている状態でも先々で会えるのです。

 

復縁を明確に目標としてイメージして相手の気持ちを引き寄せる心構えと準備が必要です。あなたらしさが伝わる等、恋愛への想い入れ、相手への呼び掛けのテクニックを解説!別れの前兆と同じように復縁にも前兆が必ずあります。

 

引き寄せるイメージ

 

引き寄せの法則で復縁するにはもう一度愛される自分をイメージする?

別れた後で変わったと思わせて連絡をしてやり取りができてもその後、疑心を向けるなど負担をかけてしまいやっぱり性格が合わないと実感させて決別に至られるパターンが多い様です。今は別れてるという現実を理解した向き合い方が必要です。

 

 

彼氏に惹かれた理由がわからない

復縁の前兆はポジティブな自分の気持ちが引き寄せる?

復縁を引き寄せるための気持ちの伝達方法する?別れても忘れられない大事な人の好意を引き寄せる方法とは?ポジティブであること、こんな別れの経験は辛いと悩み続けないことです。これは引き寄せの法則と類似した今から先の未来を見据えた考え方です。

 

 

前向きになる

復縁の前兆を自分で引き寄せるために

失恋して別れた現実を受け入れる。別れた元カレ、元カノの別れたいと思った気持ちを優先する。復縁したい恋人と前向きに恋愛をやり直すために今あなたができる方法を教えます。潜在意識に作用して自分の力で復縁を引き寄せるのです。

 

自分自身の内面が言葉や行動に目標を引き寄せさせる効果を持たせられる法則のことです。自分が目標に向かってどうなりたい、どうなる、という目標を前向きに定める方法のことです。

 

 

 

失恋した後の復縁の可能性を高める方法がわかります。

関連記事:失恋後の復縁成功率について解説?確率の高い人の別れ方の特徴

 

 

復縁の可能性と確率をチェックできます。

関連記事:復縁の可能性とは?成功する確率を14項目からチェックする方法

 

悩んでしまう

カップルとして復縁を願うなら知っておきたいこと

復縁を願う気持ちを本気で愛していると伝えても効果は復縁のためのメッセージ伝達の成功とは逆に作用してしまいます。嘘や事実と異なる言い分ばかりでは相手に嫌な印象を与えてしまいます。

 

関係が壊れる直前までの話し合いの経緯で復縁の方法が大きく異なります。お付き合いをしていた時の2人の気持ちがシンクロしていたのか、恋人としての会話、やっぱり最後の喧嘩が原因の失言を向けて傷付けたなど。

 

今現在の別れた相手との関係、別れた後も連絡できる状態であるか、完全に相手から自身のお願いを否定されてしまった、連絡をしても無視されて音信不通なのか、別れ話をされた原因、理由、お互いの恋愛観、別れ方や相手とあなたの恋愛観や性格で異なります。お付き合いを終わらせた関係から復縁を引き寄せる方法とは?

 

前向きになることが大事

 

復縁のための引き寄せの法則のやり方を理解する

別れた相手への執着心を自覚して反省しなければ無意識に伝わり余計に嫌われてしまいます。将来あの人と絶対に結婚したい、誰にも取られたくない、あの人から再び愛されたい、他の人と恋愛を始めて私を捨てたことが許せない、など執着があるといざ相手と話しをした時に嫌なイメージを与えてしまいます。執着では復縁できません。相手にとってあなたと復縁する意味があると感じてもらう献身愛の想いが不可欠です。

 

 

通常は自身の気分を上げるなど前向きになる、頑張って意欲を増すことから始める引き寄せの法則ではなくまずは振られた理由を自覚して改善するポイントを探して同時に修正することが必要になります。

 

恋愛心理についてアドバイスを行っています。元カレ・元カノと復縁できる自分とは?好転反応を見せる時?別れた後は最低限3か月待って下さい。気持ちが戻るタイミングやメッセージ内容を重視したアドバイスを行っています。

 

 

恋人の本音を読み取れる自分

復縁前兆を引き寄せの法則で感じる瞬間

「引き寄せの法則」=潜在意識という名前は聞いたことがあっても実際の意味が難しいと感じている人も多いと思います。復縁したいという目標を定めて目標をポジティブな自分の気持ちで引き寄せて目標に近づく方法です。別れてから相手からあなたともう一度付き合ってもいいと思ってもらうためにはあなたがどう変わればいいのか?何をアピールすればいいのかを考えなくてはいけません。

 

恋愛をやり直せると自分に宣言をして無意識に潜在意識でイメージすることで復縁の前兆を引き寄せることができるのです。

 

 

引き寄せの法則を復縁に使う場合、相手から連絡が来たタイミングで自分の目標に向かって相手とのやり取りを始めて、再会するという手順が必要です。

 

つまり相手からの連絡を待つ方が有利に復縁をめざすことができるのですが、別れて3カ月、6カ月が経過しても相手からの連絡が来ない場合など別れてからある程度の時間が経過して連絡が来なければ、自分から積極的に相手に連絡するなど、まず復縁するために自分から再会に向けて動かなければ何も始まりません。

 

引き寄せの法則は魔法やスピリチュアルではありませんので黙って待っていて復縁できるという手段ではないことを理解して下さい。

 

 

 

 

復縁のきっかけの言葉の伝え方について詳しく解説しています。

関連記事:復縁のきっかけの言葉?女性と男性では別れた後の心理が異なる

 

復縁の前兆を感じる

別れた相手からまたあなたと恋人としてお付き合いがしたいと思ってもらえる自分になることを目標にして、近い未来に自分がどうなっていたら別れた相手から復縁したいと思ってもらえるようになるのかを考えることが必要です。

 

復縁にはモチベーションが必要

「復縁成就」の目標に向かって引き寄せの法則を実践する

今から6ヶ月で復縁すると目標を決めたら、例えば、音信の回復は1ヶ月以内。そこからlineのやり取りを5往復、会って話したいと誘って会えるまで3ヶ月、会えてから復縁の告白を打ち明けるまで1か月、相手が返事をしてくれるまで1週間、のような明確なスケジュールのプランを決めて下さい。

 

そうすればまず音信を回復させるために最初に送るLINEの内容を考え、送る日を決めるなど復縁を引き寄せるための目標に向かった行動が今から進み始めるのです。

 

相手の反応から復縁の前兆を感じながら目標に進むことができるのです。ただし2人の思い出、記憶のイメージで別れた後の連絡への反応が異なります。

 

ネガティブは失敗を引き寄せる

 

 

復縁の前兆を引き寄せる会話

1:相手の気持ちを理解した前提で質問をする。

2:伝える言葉にお互いの共通性がある。

3:言葉で相手の意識を自分に向けようとしない。

4:過去の話題に触れない。

5:一番印象に残したい言葉を最初に伝える。

 

別れてから気付いた

連絡ありがとう、と言ってもらえるための言葉

恋愛についての価値観の違いを感じさせる行為とは?自分自身の承認欲求で自分の望む答えを無理に相手に言わせようとしないで下さい。

 

別れてしばらく時間が経過してからの連絡について「連絡ありがとう」と言ってもらうことを考えて下さい。

 

心の闇を克服する

引き寄せの法則で復縁できたカップルのLINEの送り方

①別れる前に相手が自主的に会う場所を指定してくれていた場合、別れた後で連絡をして再会が適う時に会える場所は、その場所になります。

 

②別れた後の最善の連絡経路は別れ話以降の最後のやり取りになった経路になります。つまり別れた後最後のやり取りがLINEの場合は、まずLINEで連絡をすることが賢明です。

 

③お付き合いをしていた期間が長いカップル程、お互いに長所・短所がわかっています。別れ話が起こるまでに相当な気持ちのすれ違いが起きています。冷却期間の時間は短くする必要があります。長期交際をされている場合はお互いの生活パターン、恋愛観、性格の長所短所が相手が理解しています。2年のお付き合いをされた方が6か月を超える長期的に沈黙をすると新規の出会いがあり新しい恋愛をされていると気付かれてしまいます。

 

④失恋した、恋人と別れたことを別れた相手もアカウントを知っているSNSやブログにネガティブな記事を投稿された方が別れた相手と再会できる可能性が低く音信を回復できずに修復不能になるケースが多いです。

 

⑤相手から別れを切り出されてから2通以上の引き留めたり謝る連絡を一方的にされたケースで音信の回復ができずに修復不能になるケースが多いです。悪いことをしたつもりがない、しかし無視されているという別れた後の関係性について重要視しています。別れた後で音信不通になられたケースは基本的に復縁についての活動のご相談に応じられないことを予めご了承下さい。

 

⑥共通の知人、友人が存在する場合や職場恋愛の場合は別れた後で音信が途切れるケースが少ないのですが、会話の積み重ねをされても2人で会うまでに3か月以上の時間が必要です。

 

⑦別れた後、友達関係に戻れたケースで恋愛を意識せずに本心の発言を心掛けることで恋愛関係に戻れるケースが多いです。詳しくは復縁体験談の事例をご覧ください。

 

⑧交際期間に相手に自身の過去の失恋のことで相手の短所や憎悪の気持ちについて詳細を話されてしまった場合、別れた後の連絡を無視されるなど連絡には応答しない拒絶意思表示をされ音信不通になり、応答が得られず関係は回復しないケースが多いです。

 

 

別れてしまった好きな人と先々で恋愛が復活できた後で具体的に相手の幸せについて考え、どう相手と恋愛をやり直して信頼関係を育むのかを具体的に目標として好意を引き寄せる自分をイメージする方法なのです。

 

LINEで復縁の前兆を感じる

復縁の前兆のサインで成功間近を感じたら

①別れた相手に恋愛をやり直すための再会の提案をどんな言葉でどう伝える?復縁の成功をするための再会の実現について考える。

 

②再会できる返事を得られたら相手といつ、どこで会って、あなたがどんな服装で、どんな会話をして、どんな場面で交際を申し入れるか?

 

③交際の再開実現をしてからデートの場所はどこにするか?共感を得て、好意を感じてもらうためにどんな会話がしたいか?

 

④交際を復活させたらどんなお付き合いがしたいか?相手の先々でどう恋愛を育みたいのか?

 

明確に相手との恋愛関係を修復することを目標として意識して下さい。

 

 

いつlineするか悩む

自分のイメージ、気力、行動で別れた相手の恋愛感情・好意を引き寄せるためにどうすればいい?別れた相手の性格や恋愛観、別れた理由、原因、相手の今のあなたへの印象により反応は大きく異なりますが、あなたが相手への想い入れから明確な目標を定めて下さい。自由を尊重できていたのか?

 

相手の嫌悪感や苦手意識で使える復縁アプローチ方法を選択することになります。

 

 

ちゃんと考えたい

引き寄せの法則なら復縁間近の前兆を見逃さない?

引き寄せの法則で自分が前向きに目標を定めることと相手に対しての冷却期間を置いて時間が経過すれば可能性が見えて来るケースがあります。復縁のタイミングを見逃さずに気持ちを伝えることで相手の気持ちを自分に引き寄せることができます。

復縁を引き寄せる

復縁を引き寄せた人は相手の言葉から心理を見極める

引き寄せの法則で復縁するには別れた恋人の今の心理を理解する?あなたが明確に目標を定めて強く願うことで実現に向けて相手の恋愛意識をあなたに引き寄せることができます。(ただし、lineブロックやもう連絡しないで、と言われている場合はアプローチ方法に制約がございます)

 

復縁をLINEで引き寄せる

復縁できる自分を潜在意識でイメージする?

今日別れた相手から将来の再会の時に素敵と思ってもらえる自分を変えることは可能です。恋が終わる時、お相手はあなたへの優しさを失っています。別れの決意について真実は相手の心の中にあります。

 

交際関係、恋人関係を解消して別れた後は別れ話の時以上に自分自身が責められたり、別れ話が拗れて長引くことを警戒しています。

 

復縁のことで悩む

別れた相手の気持ちを自分に引き寄せるには?

私の大切な恋人と思っていた、私のお願いを聞いてくれる人と思っていた、それは別れた後ではリセットして下さい。別れた恋人との関係の修復や生活習慣や結婚観や性格の不一致など離婚危機のご夫婦の関係改善のための心理分析を行い、感情をあなたに引き寄せる言葉を探します。

 

やり直したい相手の心理分析を継続的に行うことで相手の感じた別れたいという別れの起因、理由を軽減し、願いをイメージする「引き寄せの法則」と異なり再度、恋愛の意識を向けてくれるようになるという「潜在意識」の恋愛の良い記憶に作用する、心と心を心理分析で分かり合えるように、お互いが苦手意識や敵意を軽減をする気持ちの読み取りのことです。

 

復縁の前兆はいつ?

引き寄せの法則を使った場合の復縁率が高い理由は?

復縁率を考える前に修復不能を自覚する?別れた相手の新しい出会い、新規恋愛を心配する前に自身の恋愛が修復不能である可能性を自覚して下さい。占いと異なります。確率論ではあるいません。

 

心のゆとりを持つことから始める「戻ることへの不安と依存」揺れ戻しの2つの法則で恋人関係修復をする復縁方法・意識改革、自己改革の効果で自身が変わること。別れてから自分が変わったと感じる、無意識であなたの反省や改心を感じてもらう接し方とは?

 

別れた相手の「情」つまり未練、好意に呼び掛ける?揺れ戻しの法則はご夫婦の離婚回避で一番有効な向き合い方です。これからも一緒に暮らすためにどうせればいいのか?一緒に暮らしても大丈夫と言ってもらう。そのためあなたは本心を素直に声にできることが不可欠となります。

 

道を探す

ポジティブな自分とは?引き寄せの法則の使い方

別れた相手と実際に会って話しをされて相手が緊張から沈黙して何も話してくれない場合にあなたはどうしますか?引き寄せの法則で復縁するには会ってからどんな話をするのか、事前に考えて準備することが重要です。

 

あなたなら、相手に合わせて沈黙して相手が話すのを待つ?

 

話しかける、謝る?

 

なぜ無言なのかと質問する?

 

どうしたのと問い掛ける?自身の近況を話し始める?

 

このような具体的な復縁への再会に向けた課題を取り組みの過程で多数の設問を行っています。

 

 

 

引き寄せの法則によるアプローチの手段とは異なる相手の心の重荷にならない手を差し伸べるための思いやりを重視したアドバイスを行っています。

 

 

復縁に心理学のテクニックを使う場合の注意事項を解説しています。

参考:復縁に心理学のテクニックが使える!元カレ元カノと恋愛が蘇る10選

 

もう一度恋人になりたい

相手の気持ちを引き寄せる復縁テクニックとは?

別れの気持ちを理解し、疑問や不思議を自己判断しない、思い込みで判断しない、だと思う、だと思ったはすべて事実確認をしていただきます。

 

どうすればいいか気付いた

 

相手の気持ちを引き寄せた後の自分をイメージする

あの人ともう一度恋愛をやり直したい、目標を引き寄せるためにはどうすればいいのか?歩み寄る方法の成功事例に詳しく記載がございます。line、メールを有効に活用する心理作戦、再会デート実現のチャンスを作るための明朗な文面を心がけて下さい。

 

別れた後のlineやメールに別れたことの後悔は記載しない、未練を文章で感じ取られない、あなたからの久しぶりの連絡に嫌な予感を感じさせたら相手は返事を躊躇して無視を選択します。悪い予感とは執拗に復縁を迫られやり取りに疲労していまうなど煩わしい事態になると思わせることです。あなたの魅力が伝わるよう素直でわかりやすい伝え方が有効です。恋愛の期間のお相手との出来事をきちんと思い返せる冷静さが必要です。

 

あなたの空想や想像ではなく確かな記憶の自覚が必要です。恋愛心理の法則を活用した方法と「引き寄せの法則」のみを活用した方法は異なります。

 

沈黙は復縁の準備

復縁するためにノートを用意する

どうしても別れると譲らないお相手を責めない別れ方など印象を悪くしない、お相手に気持ちの負担を考えた冷静な向き合い方が必要です。

 

自身がお相手に恋愛のお付き合いのことで気持ちの面で無理をさせた、同じ引き留めを伝え続けた、相手の仕事、職場での人間関係への関与、困らせたと自覚のあること、嫌われた理由ノートに書き出してまとめることから取り組みが始まります。自分が変わるために恋愛意識について考えることで成長するきっかけを自分でつくることができるのです。

 

LINEで何を伝えればいい?

復縁の前兆から成功までの期間

復縁の兆候になる相手からの連絡にはあなたに期待する言葉が向けられます。恋愛や結婚には価値観の共有、お互いの気持ちの理解、主導権がお互いに譲り合える共調があるなど恋愛関係から夫婦になれる性格の理解が必要です。恋愛結婚には価値観、結婚観、対人形勢のことで上手に折り合えるなどお互いに合う、つまり心が共鳴できて相思相愛の関係性であることが重要な要素となります。

 

 

復縁の告白のタイミングについて解説しています。

関連記事:復縁の告白のタイミングは?ベストなセリフと切り出す時期の見極め方

 

復縁の前兆を引き寄せる

引き寄せの法則で復縁が叶うまでの期間

引き寄せの法則で復縁できるまでの期間、もし別れた後で相手が無視をしていて音信不通だったら期間は延びます。無視されて音信不通の理由や原因を心理分析いたします。

 

二人がどう出会って交際に至った、円満なお付き合いがどう変化して別れ話を切り出されてしまわれたかなども含めて判断いたします。

 

LINEで復縁を引き寄せられる

 

引き寄せの法則を実践するための準備期間の意味

最初の分析にて有効な復縁方法を明記させていただいております。別れた後の冷却期間は必要なケースでは具体的な沈黙する期間の置き方を提示しています。

 

冷却期間が終わってから別れた恋人に対して本当に感謝したい言葉を考えて、どう伝えたいかを明確に考えて下さい。失恋の悲しみを伝えても信じ合える関係には戻れません。

 

たくさんの楽しい記憶、嬉しい記憶の中に相手との共鳴できていた最大の共有の価値観があるはずです。良い記憶を思い出してもらう復縁術なのです。

 

冷却期間について具体的に解説しています。

関連記事:冷却期間が復縁に必要な理由?別れたあとは連絡しない心理的な効果を解説

 

しつこい連絡hさ控える

 

音信不通なのに引き寄せの法則が作用した例とは?

別れてから音信不通でも相手の気持ちにあなたへの未練があれば時間が経過した頃に思い出してもらえたり、実際に連絡が来ることもあります。

 

ただし、相手にあなたへの未練がないケースではあなたと別れた相手にあなたが連絡をしたり会って話したり、直接、あなたから連絡して思い出してもらって作用しなければ復縁を引き寄せることはできません。

 

つまり、復縁したい人が引き寄せの法則の効果で恋愛のやり直したい願いを適えるためには自分から相手に連絡しなければ復縁は実現できないのです。

 

引き寄せの法則がすべての恋愛関係の復縁に使えるわけではありません。別れてから完全無視されて音信不通だったら引き寄せの法則以前にまず自力でも友達の協力を得てでも音信を回復してから始めなければなりません。

 

お付き合いをしていた時のお互いにお互いへの好意、つまり思い入れがあること、お付き合いをしていた期間も6ヶ月以上は必要になります。

 

復縁に迷う

 

 

実際の元彼との復縁・結婚に引き寄せの法則を使った手順とやり方を解説しています。

関連記事:復縁結婚する方法ときっかけ?夫婦になってもうまくいくカップルの恋愛の特徴

 

 

彼氏に新しい彼女がいる?前兆のサインを見逃さない方法とは?

関連記事:別れる前兆のLINE?素っ気ない返事をする彼氏が一方的にブロックした理由

 

 

 

実際に復縁を成功された方の具体的な方法を事例で解説しています。

参考:喧嘩別れをした元カレと復縁するにはどうすればいい?恋愛が復活する方法

 

復縁から結婚を引き寄せる

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ戻る