復活愛、冷めた気持ちは戻る!心理学に基づいた4段階のコンタクト

復活愛で冷めた気持ちが戻る

別れた恋人、ご夫婦の復活愛に向けて、心理学の基づいた気持ちの理解をする方法、冷め気持ちが戻る会話やコンタクト方法。

心理学のアドバイス

 

気持ちが冷めた理由の考察で高い可能性で愛情が蘇る、私からの素直な意思伝達で再び恋が始まる、一気に冷めた気持ちはすぐには回復しません。ご夫婦として円満だった頃の会話、あなたとの恋愛に夢中だった頃の愛情について思い返して下さい。

幸せを考える

夫婦の冷めた関係を回復する会話術

ご夫婦の冷めてしまった関係を修復する会話術があります。

 

もう一度、復縁して相手から愛される、冷めた気持ちの理由である「別れの心理」を知ることで復活愛への向き合い方で愛情が回復する心理学に基づいた4つのセオリーがあります。

 

日々の会話で気持ちが離れた相手の愛情を取り戻す方法。

 

妻、夫の冷めた気持ちから復縁復活愛できる会話の方法があります。結婚生活でお互いを避ける雰囲気が家庭内別居から別居、離婚問題になってしまう前に夫婦の会話について考えませんか?

信じてみたい

復活愛で冷めた気持ちは戻る

突然の別れ、無視による自然消滅、lineのバトルでの傷付け合う言葉の往復、すべての破局に二人の相性以外の起因と理由など行動に意思があり、恋愛関係を継続できない心理があります。

 

失恋の経験から元彼を女性として自分がどう敬い、慈しみ、愛し合えていたつもりでいても元カノに好きと伝え続けて献身愛を向けたつもりでいても、結婚の時期を催促したことが原因で素っ気ない態度になったなど、冷めてしまう理由は様々です。別れたことをお互いに後悔している、しかし些細な心の温度差や倦怠、浮気心、放棄したい冷めなどから溝が生じてしまいます。

実現できる

困ったら相談

別れた後、元カレ、元カノに今、何を伝えられますか?高い可能性で失われた愛が蘇る、復活愛への連絡のテクニック。別れた後で恋愛をもう 一度復活させてやり直す。恋愛の経緯から相手の気持ちを考察した伝達方法の特徴は別れたい理由が言えなかった男性心理を知るために、苦手や気まずい、別れの気持ちを分析する方法です。

仲良くなれる

愛情の復活=復縁・復活愛を実現する

冷めた気持ちの理解と愛情の復活、やり直すための、愛される自分になる、自己改革と適切な冷却期間で愛が復活して蘇る、恋愛をやり直す取り組み。やり直したい彼氏、彼女、 妻、夫の気持ちに作用する素直で誠実な気持ちの伝達で安心を与え心の距離が近付く方法で愛情が蘇る!心理学の応用と実践で大切な人と復活愛ができる。

 

実際に恋愛の復縁に心理学のテクニックを使用できることを解説しています。

参考:復縁に心理学のテクニックが使える!元カレ元カノと恋愛が蘇る10選

 

 

別れの心理

 

別れた後で冷めた愛情が蘇る「復活愛」実現の方法とは

別れた相手の視点から信頼関係について話せるようご自身の非を考える。相手に会って声で伝えることを基本としています。
あなたとの恋愛関係を終わらせて別れたいと決意している相手の気持ちを中心に考えることができるか?相手を敬う、相手の任意を尊重する、お互いに価値観を共有するなど恋愛意識の反省が必要です。
謝罪・誓いの伝達で相手の意識の中の好意が蘇る「復活愛」の実現を目標とした向き合い方について考える必要があります。

 

冷却期間とは連絡を控えてお互いの別れの心理での疲労、焦りなどの気持ちを落ち着かせるクールダウンをする時間の経過のことです。破局して時を経てもう一度気持ちが戻るよう消えた愛を蘇らせるためのアドバイス。別れてから1週間、別れたのは1年前 でも愛が少しでも良い記憶が相手に残存し未練から愛が再燃すれば復活愛が叶い、恋愛がやり直せます。

理由を聞き取る

恋愛復活できる心理学の4つのセオリーに基づいた注意事項

①別れたことを言葉で責めない。贈り物、プレゼント、金銭的なことや尽くしたこと、SEXについて恩を着せない、批難しない。別れられた自分が被害者と思わない。過度な引き留めや謝罪のメッセージは控える、謝り過ぎに用心してください。気まずくさせます。

 

②共通の友達への失恋、別れ、SNSでの投稿で失恋・恋愛の相談は控える。屈折して伝わると円滑な謝罪対話、再会を邪魔してしまいます。感情が拗れてしまう理由です。

 

③やり直したい気持ちを空回りさせない。言葉を疑わない。理由を尋ねて気持ちが冷めたと言われても執拗に理由を問い詰めてはいけません。あなたの心象を大事にすること。

 

④愛する、愛されるの意味を自覚していただく。片思いのつもりで接すること。相手からの好意や尽くしたい愛情が円満な時期の状態に回復すること、譲歩が絡む 頼み込み懇願とは異なります。

 

⑤占い結果よりも現実を冷静に見極めることから始まります。アプローチのポイントはじっくり意識を変えて寛容な気持ちで話せる時期まで待って下さ い。

 

⑥彼氏、彼女の別れたい気持ちに寄り添う方法、人間科学の心理学による人格分析、別れの心理の分析からの積み上げる安心と信頼を前提としたチェックシートへのご回答に記載の復縁の取り組みのセオリーと注意事項を絶対に順守してください。

わかってない

心理学に観点で信頼を回復する対話方法

恋愛関係の構築の基本は信頼関係です。付き合った人、好きな人との人間関係の維持と同じです。信頼される自分であることが大事です。

愛が復活する

 

冷静で寛容な自身であることを忘れてはいけません。連絡のタイミングが重要です。

 

思いやり、最優先にできる自分であること。悲観的な発言は控え、前向きであることが愛されるための条件です。恋愛のやり直し、妻、夫との家庭内別居状態からの夫婦関係の修復ができる。

 

相手にYESだけを求める謝罪対話は支配欲が伝わった瞬間に悪化のイメージを与えマイナスに作用します。

成婚を信じて

 

冷めた気持ちが戻る心理学の方法とは?

冷めた気持ちから愛情を復活愛できる、心理分析の詳細項目を公開! 復縁の実現には正直な言葉を向けることが必要です。

 

対話のための復縁マニュアルはひとりひとり内容が経緯や人格分析などで異なります。別れた恋人と復縁婚の成功へ、あなたのためにマニュアルを作成します。

 

別れた後で冷めた気持ちが蘇る方法

愛される幸せを実感していただくための誠実な向き合い方、出会い以降、交際への進展から自己の過信での振る舞い、甘えや依存を自覚し改心する謝罪のテクニックをアドバイスできます。

 

別れた彼氏、彼女と関係を修復したい、ヨリを戻して交際をやり直し たい、想いを実現するためには献身愛の気持ちと思いやりが必要です。献身愛、内助の功、良妻であり心の一番近い自分、頼りがい、信頼、良き夫として頼られる自分になる、相手を思いやる意識、自己改革と非の自覚。

 

もう一度愛されたいから愛する気持ちを素直に言葉にする、段階のある対話呼びかけ。愛されるために愛してください。

 

譲歩すれば安心を与えられます。献身愛と譲歩の気持ちを大事にして向き合う方法です。

 

恋愛関係を育み共調する、交際が長続きするカップルの献身愛について考える。

 

ご相談の流れ

メール相談

(個人情報保護法を厳守:実名は記載されなくて大丈夫です)

 

14問のチェックシートによる設問をお送りしています。設問へのご回答を頂いた後でお返事のメールに修復可能性と想定される取り組みの期間を明記いたしております。

 

お問い合わせ:090-6519-1413

 

(受付時間AM8:30から AM3:00 番号は必ず通知でおかけ下さい)

 

【お知らせ】フォーム からの送信ができない場合は、ask@fukuen.jpまでお送り下さい。

 

22歳未満の方のご相談はお断りいたしております。

 

緊急時は24時間の対応をいたします。

 

受信させていただいたご相談データはお返事のご返信から24時間以内にすべて削除処理いたしております。

 

メールで問い合わせ

詳しくは事例のエピソード体験談をお読み下さい。

lineに返事

 

 

TOPへ戻る