復縁の可能性と成功する確率は?別れの心理をチェック診断する方法

復縁できる可能性を診断チェックできます。確率を上げてもう一度付き合う方法を具体的に紹介しています。

復縁できた

復縁の可能性と確率を診断チェック

別れ話の言葉からまだ好意はあると感じた。なぜあなたと別れたいと思わせたのか?別れ話の言葉から復縁の可能性と確率を診断チェックできます。

 

別れ話の後で無視された場合、別れの言葉に理由を知るヒントが隠れています。付き合っていて彼氏として嫌だと思わせた原因や不満は別れ話の言葉に含まれています。

 

復縁の可能性は?

復縁の可能性と難易度を心理チェック診断

ご相談フォームからお問い合わせいただけましたらメールにて心理学に基づいた14項目のチェックシートをお送りいたします。分析の提示まではご相談は無料です。

 

別れ話の時に感情を抑えていたことが原因で別れた相手があなたに言えずにいた別れの本当の理由や未練、別れの心理を知り、復縁するためにどうすれば良いのかがわかります。

 

 

復縁の可能性を高めるために別れの心理を知る?別れ話で言われた言葉から心理から本音を読み取ることができます。

 

新しい相手に乗り換えるために事実を伏せて別れを切り出されれていた、仕事が忙しくなったことを理由に別れ話をlineで突然伝えて来たなど別れ話の内容だけでなく別れ話をされる前からの行動から本当の別れの理由を心理分析で提示いたします。

復縁専科では心理分析に基づいて復縁の可能性の確率と復縁できるまでの期間、AからJの10段階の難易度を提示いたしております。

 

 

復縁の可能性を高める大人の恋愛テクニックとは?実際に別れたら心理の揺れ、不安などを考慮してしばらくはそっとしておいてください。あまり「まだ好き」をアピールしない復縁方法です、SNSの投稿をしないなど注意点がわかります。関連記事:彼女と復縁する方法とは?別れ話で失敗する男性の3つの行動と特徴

 

 

別れた後の過ごし方の違いで復縁の可能性が変わります。

関連記事:別れたあとの男女の違い?失恋後の行動から心理を知って復縁したい気持ちを伝える

 

 

復縁の確率がわかった

復縁の可能性を高める行動とは

1:恋愛をやり直せる可能性は別れ話を切り出された直後のあなたの「聞き入れる」態度で変わる?効果的な聞き上手の姿勢で素直な言葉を向ける、別れ話を聞いた直後に相手の新規の恋愛などの言えていない事情・隠し事(新規恋愛)や言い訳を執拗に疑い責めるなど困らせない。探るようなメールを控えるなど冷静さが重要です。

 

2:どうしても別れたくない、最後の自分のお願いを話す前に相手の別れたいと思った気持ちを本音で言ってもらう元彼、元彼女にとってあなたとの恋愛の期間で重荷になった甘え過ぎたを素直に謝り誓うこと。なぜあたなと別れたいと決意したのか?本音を聞き出せるような穏やかな尋ね方が重要です。しつこく連絡はせず、遠慮や相手の自己保身を察する、恋愛が負担になったり会話が弾まないなど重たい雰囲気を察する。

 

 

3:別れた後もやっぱり変わらないと思わせない、まだ嫌われているかを確かめる、好きな人を気持ちの面で追い込まない復縁したい相手との人の輪を大切にする。

 

愛を手放さない

復縁の可能性は無視されてもゼロではない

振られて別れた後で無視されているパターンても復縁の可能性はゼロではありません。まず最初のアプローチとして近況を尋ねるlineを送って下さい。前向きで友好的な返信をもらえる方法があります。長文では既読になっても無視されて返事は期待できません。

 

無視されても復縁に応じるてもらえる可能性は?別れてから無視される理由は?別れ話を切り出された時に怒った態度や泣いてだらしないと軽視された場合は別れた後で無視される可能性が高くなります。関わる意味がないと思わせた以前に返事をすると面倒なことが起きると思わせて警戒されているのです。

 

別れ話で言った言葉に別れの理由が隠れています。別れ話の後の自分の態度をきちんと思い返して下さい。別れたいと言われるまでの接し方を反省してなぜ別れたいと思わせたのかを理解して下さい。

 

無視された状態からの連絡方法とは?無視された状態では連絡は慎重に判断をして進めて下さい。返事がもらえない覚悟が必要です。yesの返事を期待しない向き合い方で気持ちを理解できるようにして下さい。

 

 

 

元カノに新しい彼氏がいる場合は絶対にしつこく連絡しないこと!

体験談:好きじゃなくなったと元カノから言われたら?本当の理由を知る

 

 

 

復縁できた人のlineの送り方がわかります。短く1通でわかりやすいメッセージを送ることを心掛けて下さい。

関連記事:復縁できたライン例文とは?元カノに気持ちを伝える方法と送り方のコツ

 

 

 

復縁の可能性を高める

復縁の可能性は別れ話の言葉でわかる

別れる前から相手は悩んでいた?無視された後のlineメールの方法、別れた時の言葉に別れたかった理由がある。

 

 

 

冷却期間が復縁に必要な理由がわかります。

関連記事:冷却期間は復縁に3ヶ月必要?別れたら連絡しない効果とメリットを解説

 

LINEの言葉を選ぶ

復縁の可能性を高めるLINEの送り方

友達や仕事関係での共通の人の協力を得る?人の輪による再会実現の効果、lineの例文がわかります。

 

別れてから復縁するためにどうすればいい?まずは別れた後でlineや電話での連絡をすることです。会う気持ちになってもらうことから始めて下さい。

 

会えた時に復縁したい気持ちを打ち明けて返事をもらうことが必要です。お付き合いを再開して復縁できてもその後うまくいかない のではないか、また別れてしまうケースがあるのではないか、と不安になられる方も多いと思います。結論を急がずに会えるようになってからゆっくり自分と相手の気持ちを確かめてから打ち明けるようにして下さい。

 

元彼、元彼女の気持ちを理解できるようになります。もう一度お付き合いをしても同じような別れに至られる方は少ないです。

 

 

 

復縁のきっかけの言葉について解説しています。

関連記事:復縁のきっかけの言葉?連絡するタイミングは男性と女性では異なる

 

LINEで復縁できる

復縁の可能性と確率を上げる会話術

再会した時に沈黙が1分続いて、自分が声を発しなければ沈黙が重苦しく、気まずい、相手も可哀想と感じた場合の3つの返事の場合の注意点です。

 

気持ちを伝えたい

久しぶりに会えてからの会話で復縁の確率を上げる

再会が実現した場合の対処法とは?久しぶりに会って会話でリラックスさせるよりも困らせない向き合い方が必要です。

 

気持ちを大切にした会話の共鳴、気持ちを察する、話しやすい、自分が安心して話しているから相手も安心できるという同調について考えることが合う前の準備、つまりあなたから何を話すかなど会話について考える必要があるのです。

 

確率は努力で向上できる

会えたら沈黙を絶対に恐れてはいけない?沈黙が耐えられず、自身が謝罪や悲観発言で「困らせたかな」と発してしまい、
相手が、「そんなことは・・・」・・・・・「じゃあ帰りますごめんなさい」と言った場合、
1:返答が止まったら無理に催促しない。
2:いつなら話せそうですか?と返答をする。
3:また連絡します。と引いて時間を与える。

 

 

復縁できたカップルの確率の統計を紹介

復縁の成功率は別れた後で冷却期間を置かない場合は2人の直接のやり取りで15%以下と言われています。つまり7組に1組の割合で自分たちの力で恋人としての復縁ができている統計ですが自分の力での復縁は簡単ではありません。

 

7組に6組は復縁についてどうしていいのかわからない、既に復縁を断られてしまっているのです。復縁成功率の低い状態からでも慎重に相手の今の気持ちを考えることで70%を超える確率に上がる復縁方法があります。

 

別れた元彼、元彼女と復縁したい場合、1ヶ月から3ヶ月の冷却期間を置いた後の連絡でlineでのやり取りができるようになり、会うことも実現した。でも相手が復縁についてどう考えているのか気持ちがわからない。

 

別れた元カレ・元カノとの復縁を望んでいる、でも別れている関係でアピールがどうしても怖くてできない、復縁の告白をしたら警戒されて会えなくなってしまうことが不安で何も言えない。復縁の成功率を上げる準備の方法と告白のセリフと打ち明けるタイミングについて詳しく解説しています。

復縁の確率統計72%の内訳

創業の1993年から2020年6月末までにご相談いただいた方でその後の結果をお知らせいただけた方の統計です。

 

ご相談総数(無料メール相談のみを含む)17000件のうち復縁に成功できた方は12240件・成功の確率は72%です。

 

6000件・約35%のカップルは別れてから1か月以内で復縁に至られています。別れた直後に相手を困らせないなどの冷静な対応で復縁できる可能性が高まるのです。

 

実際に復縁が成功してから元カレと結婚できるまでの期間はお互いの年齢やそれまでのお付き合いの内容や恋人としての関係性で大きく異なります。

 

結婚を意識してお付き合いされていた20代後半から30代の結婚適齢期のカップルの場合は復縁が結婚を決意するきっかけになるケースが多いため復縁から3ヶ月から6ヶ月で結婚の話が具体的に進むようになります。

 

20代前半から後半のカップルの場合は恋人として信頼について関係を再構築してから結婚を意識できるようになりますので復縁から1年以上のお付き合いをする期間を経て将来の結婚の話に進むようになります。

 

お互いに結婚のことを考えずに恋愛を楽しむ関係だった場合は、復縁してから将来について話せるまで6ヶ月以上の時間が必要になります。

 

例えば、元彼にとって都合のいい彼女扱いだったから些細な喧嘩が原因で突然無視された、彼がモテると感じて浮気を疑い過ぎてお互いに息苦しくなってなんとなく別れた、会いたい時に会えないことが原因で遠距離恋愛が自然消滅した場合など交際の経緯と別れ方で復縁した後ので結婚についての認識が異なります。

別れた後で相手が新しい恋愛を始めている確率は

あなたと別れた後で相手が新しい恋愛を始めた比率ですが、別れてから3か月が経過した場合は、8000件・約47%のカップルが相手や自分が違う人とお付き合いをされてしまうそうです。

 

別れた後の新規恋愛

復縁できたカップルの93%は別れた後で連絡が途絶えていた

別れた相手と再会されるまでに連絡が途切れずにやりとりできていたカップルは17000件中の1200件・約7%です。つまりほとんどのカップルが別れた後は再会の直前まで一旦はやり取りが途絶えてしまわれるようです。

 

復縁成功率を70%以上に上げる方法

自分達の力では7組中1組のカップルしか復縁できない?復縁の成功率を15%以下から70%以上に向上させる方法とは?復縁を成功できる人の共通点とは?別れた後でいつどんな連絡をして復縁できたのか?可能性の高め方を紹介いたします。

 

愛情を育てる

 

 

復縁率は別れてから距離を置いた方が高い

別れたから距離を置く!お互いに冷静に考えられるようになります。別れてすぐに復縁をお願いしても95%以上の確率で断られます。別れた相手が他の人と付き合い始めることを不安になってしつこく連絡を続けて無視されてしまい修復不能になるケースが多いのです。

 

復縁率が高い人の特徴として『返事を待ってあげられる人』が多いのです。焦って復縁を迫ってしうまうことでもう話すことはないと言われて拒絶反応として無視されてしまうことがあります。

 

断られた後で挽回するポイントは?一度断られてしまうとその後一切連絡ができなくなるリスクがあります。どうすれば気まずくない?成功者の場合は相手の気持ちを尋ねながら見極めてから打ち明けているので復縁を断られる確率が低いのです。

 

確率は自分で上げられる

復縁率が別れてから向上する本当の理由

復縁の成功率を上げるには?別れてから冷静になった時期から向上します。だから復縁を切り出すタイミングが難しいのです。別れた後で再会してすぐにタイミングで復縁をお願いしても相手が返事に困ってしまいお互いに気まずくなってしまいます。

 

別れてから会えていても復縁が成功する理由にならないのです。別れた後で会えていてもお付き合いをしていた頃、別れる前とは関係が異なるため、復縁したいと思っていても言い出せない、会うたびに緊張してしまう、お付き合いをしていた頃に相手に嫌だと思われていたことがそのままだった。

 

浮気を疑うと警戒されて復縁できない

お付き合いをしていた頃にあなたが嫉妬深く、相手の浮気を疑ってばかりだった、恋愛依存が強くて困らせていた、疲れさせたことが原因で別れているのであれば別れている状況であなたからもう一度お付き合いがしたいと告白されても相手は復縁を断ってあなたとの関わりを戻したくないと思ってしまいます。

 

行動からあなたが変わった、話しても今は大丈夫と思わせる自身の成長を見てもらうことが断られないテクニックです。

浮気で別れた人が復縁を成功する確率は?

自分の浮気が原因で別れられた場合、復縁率は?実際に信頼が回復できなければ復縁をお願いしても断られてしまいます。

ネガティブな思考は確率を下げる

復縁が成功する確率が低くても挽回できたケース

ちょっとでも相手が無口になると「もう会えない」と言われる不安から過敏に意識して本当に何も言えなくなってしまう。無言のままでは切り出すチャンスがない雰囲気になってしまいます。お互いに沈黙が続いてしまう状態で復縁の告白をしても良い返事がもらえないのです。

 

振られた時のシチュエーションを思い出すとまた振られると感じてしまい何も言い出せなくなるなど復縁を失敗してしまうパターンのようです。

 

相手に既に新しい彼氏・彼女がいる、別れた後で会えていたのは相手がもう付き合うつもりがないけどあなたからの誘いを断り切れず優柔不断だった、など理由は様々です。

 

別れた後で再会が実現しても復縁を打ち明けるのは待った方がいい理由は?lineで何通かのやり取りで相手の気持ちを確かめて、会う約束ができたら1度は会って話して下さい。会えたことのお礼を伝えて近況を伝えて近況を聞く程度の会話が好ましいです。どう気持ちを打ち明けるかの準備としてしっかり話したいこと、伝えたいことを考えることが重要です。

 

会ってから話したいこと

復縁率は別れた後の行動と態度で向上する

復縁を成功させる方法として別れ話を聞き入れた後は相手にしつこく連絡をしないように心掛けて月単位で待って下さい。

 

別れる前から距離を置いたカップルの復縁率が高い理由は?距離を置いた結果、別れることになったカップルの復縁率を上げる方法として、別れた後の連絡はlineを使って下さい。lineで会う約束、つまり会う約束までは復縁を求めずにやり取りをして下さい。

 

復縁できて嬉しい

復縁が結婚に至る確率と統計

元彼と復縁できる可能性と確率について、最初に二人が結婚を前提とした真剣なお付き合いを始めていたのであれば結婚のことを元彼も意識してくれています。

復縁してから結婚

復縁の可能性が高くても結婚は難しい理由

復縁の可能性が高くても実際に復縁した後で結婚できる可能性が低いケースもあります。復縁と結婚では意味が大きく異なります。結婚には婚姻責任など将来のことも見据えて男性には大きな決断が必要だからです。

 

チェックシートの判定でお2人の結婚観の人格分析が相性良好な関係であっても実際に復縁した後で結婚できる可能性は読み取ることができません。結婚観を知る方法と結婚に至れる可能性については復縁してから2人でじっくり話し合う必要があります。

 

 

復縁をきっかけに結婚できた体験談について復縁から結婚できたきっかけは?別れてもうまくいくカップルの特徴とはの記事で詳しく解説しています。

 

復縁が結婚のきっかけになったカップルの確率

復縁できたカップルが結婚に至る確率は12240件中10160件・約83%です。

 

 

復縁後の結婚率

20代前半、または30代以上になってマッチングアプリなど婚活以外の目的、理由で知り合われてお付き合いを始められたカップルで別れている期間を経て関係が戻った場合では恋人として友達のような関係は維持できても結婚したいと思えない関係になってしまうケースもあります。

 

結婚を望まずに知り会われた関係の男女が恋愛関係に戻ってから2年以内に結婚に至る確率は実際には5%以下です。妊娠がきっかけで結婚を決意されたケースも含まれています。

 

復縁後に結婚に至る確率は83%・離婚率5%未満

別れたカップルが復縁した後で結婚できる確率は平均83%です。結婚後20年以内の離婚率は5%未満です。

(ご相談、1995年から2020年の12240件の統計)

 

現在、結婚適齢期の30代前半の男女の場合、お互いに自身の将来の幸せを真剣に考えていたために結婚について慎重になってしまい別れ話になることがあります。結婚についてお互いに譲歩できない実家の事情などの問題が絡んで拗れている場合の復縁に至られるカップルが少なく、まだ未練や愛情が残っていても別れた後の復縁が難しいという統計があります。

 

お付き合いをしていた期間でお互いに性格の相性など厳しく判断をされてせっかく婚約をしていても結婚することを諦めて別れる結論に至られています。

 

結婚には両家のご両親など周囲の人たちが多く関わる問題であることです。カップルとしての性格の不一致について別れた後でもチェックすることはできます。

 

 

復縁した後で結婚できた人は結論を急がなかった?

復縁したら結婚を焦らない、急がない人が成功できている傾向があります。結論を急がないことで復縁から結婚の成功率が大幅に向上します。

結婚できた

復縁したのに結婚に至らなかったカップルとは?

30歳未満のカップルのケースではお互いにまだ若く結婚について考えていなかった、結婚についてまだ相手の人生に責任を持つことが重いと思っている、仕事が安定していると思えない、お互いにまだ若く自信がないなど結婚についてしっかり意識できることができない状態で復縁された場合、お付き合いは続けられても結婚に至るまでには2年以上の時間が必要となり、結婚に至る確率も50%以下になってしまいます。

 

婚活で出会ったお付き合いであれば交際の目的が将来の結婚とお互いにわかっていますが、社内職場での恋愛、友達関係から恋愛に進展した交際の場合、結婚と恋愛は別なことと思われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ戻る