夫の浮気を許す方法と知っておきたいメリット・デメリット

愛情を信じて

夫婦として家族としてずっと一緒に暮らして来た夫に浮気をされて許す気持ちになれるか?夫のために家事、育児で献身してがんばっていたつもりだった。夫に浮気をされて悔しい気持ちになったが離婚を避けるために浮気を許すしかない窮地で妻として考えることを詳しく解説しています。

夫の浮気を許すためにはどうすべきか?

夫の浮気が発覚した後で浮気をして伏せていた理由を聞き取って下さい。夫の浮気のそもそもの原因が家庭への不満や妻としての愛情不足など家庭環境の影響、自分への不満、倦怠期など気の緩みが原因のケースやご主人の職場環境が原因の場合も考えられます。

幸せを考える

浮気をした夫を許す方法とは?

浮気をした夫を許す前提で発覚後に夫婦で話し合って下さい。浮気相手が誰でどこでどのように夫と知り合って不倫交際に至ったのかなど浮気の理由を聞き取って下さい。

浮気を許す前に夫に確かめること

浮気相手がキャバクラ、飲食店の従業員などご主人の遊興の範囲で出会っているのか、出会い系アプリなどご主人が自分の意思で浮気できる相手を求めたのか、職場環境で出会ったのか、前カノや同級生など以前の交友関係に連絡をするようになって浮気に至ったのか、浮気の内容だけでなく浮気の始まり方で許す方法が異なります。

lineに返信

夫の浮気を許す方法の具体策

浮気発覚後にご主人から「もう浮気相手の女性と会わない、もう連絡しない」という謝罪の言葉を聞き入れられるのかを考えてから許す、許さない、と責める前に浮気を許す条件など夫婦で話し合って下さい。

 

夫の浮気を許す方法として浮気の始まり方、きっかけを聞き出してからどういうつもりだったのかを言わせることで浮気の原因から把握できます。

もう一度寄り添う

 

浮気を許すことのメリットとデメリット

旦那さんの浮気を許すメリットは、離婚や別居を避けて夫との平穏な家庭生活が継続できることです。

 

旦那さんの浮気を許してしまうデメリットは深く真剣に離婚も視野に浮気問題について旦那さん本人が反省できるような向き合い方をしていないためほとぼりが冷めた頃にまた新規の出会い(職場、出会い系アプリ・サイト、SNS、相席居酒屋、キャバクラ)をきっかけに浮気をされるリスクがあることです。

泣きたい気持ち

 

夫の浮気による苦しみから逃れる方法

残業続きの深夜帰宅や無断外泊など異変が重なり、疑念から問い詰めて話し合いで夫が浮気を否定して事実が分からず、浮気調査を探偵に頼んで浮気証拠から浮気が判明した場合、夫の浮気で毎日が不安で苦しい、どうしたらいいかわからない、子供が小さいので離婚が不安など友人や自分の親族に相談することも躊躇してしまう事態でどうすればいいのか?

 

家族で暮らす

夫に浮気されて心の負担になった後で

夫に浮気をされて心が疲れ、心身の消耗が起きた、不貞行為のことで不倫相手の女性に慰謝料請求をしたいくらい悔しい、ご主人を問い詰めたくても離婚すると言い切られることが怖くて何も言えずに黙っている、など浮気発覚後の夫への対応に困られている場合の解決方法とは?

いつも一緒

浮気をされた後の不安を解決する方法

夫婦がお互いに気分が重たい状態が続き向き合い方について悩み続けている、証拠があるけど切り出せないなど追及して離婚話になることが怖くてもご主人に浮気の理由について直接尋ねて弁解も含めて気持ちを確かめながら夫に今の考えを言わせて下さい。これからも旦那と一緒に暮らしたいと思うのなら親族を巻き込まず夫婦二人で話し合うことが一番の解決策なのです。

 

 

夫の浮気が一旦は沈静してもまた浮気されている不安が続く場合はだと思う、だと思ったと浮気がまた起きていると決め付ける前に疑問をすべてご主人に問い掛けて下さい。

 

夫に浮気をされた後のフラッシュバックを乗り越える方法がわかります。

参考:夫に浮気された後のフラッシュバックの辛さを乗り越える方法

 

話しにならない

 

浮気をした夫の本音がわかる方法があります。

参考:浮気する夫の本音が知りたい!やめない理由と心理

心理学のアドバイス

浮気を許さない方がいいケース

浮気発覚後に夫が相手に自分は独身と嘘を言っていたケース。夫の浮気相手が夫のことを独身と信じていた、夫が浮気相手女性に独身と嘘を言っていたケースでは浮気を許さない方がいいです。

浮気を許す前に夫が相手とどう知り合ったのかを確かめる

夫が婚活アプリや結婚相手探しを利用して既婚者であることを伏せて女性と交際していたケースではこれまでの結婚生活の中でも嘘が多いという根拠になります。謝罪や弁解も嘘や口実が多く含まれ信憑性がありません。

困ったら相談

夫の浮気を許さずに離婚の要求をするケース

浮気の発覚後に逆ギレしたり高圧的な態度になるなど反省がないケース、自己を正当化して揚げ足を取るようなお前が悪い、気持ちが冷めたと言い切るずるい言動が続く場合では離婚を前提に話し合いをされた方が賢明です。

心配をする

浮気相手の女性をかばう夫の男性心理

浮気発覚後に夫が浮気相手女性をかばう発言を繰り返すケース、浮気相手の女性との自身が離婚後に再婚の約束があると言い出すなど浮気をしたことについて夫の反省が感じられない態度の場合、浮気相手をかばおうとする男性心理が原因ですので根気よく夫と話し合う必要があります。

また愛されたい

浮気が別居の原因になった場合の離婚協議

浮気が発覚してから夫が強引に家を出て別居をして無視するケースなどでは浮気を許さずに離婚する方向で慰謝料、養育費、親権、離婚後の住居のことで話し合う方が賢明な状態と言えます。

わかってない

浮気を許したあとにすべきことは

夫の浮気を許して結婚生活を継続した場合にすべきことは家庭内でご主人を無視しないこと、嫌味のように浮気の前例を批難の言葉に含ませて言い続けないで下さい。

 

家庭内の雰囲気が重苦しくならないように配慮されて下さい。結婚生活で大事なことは信頼関係です。

運命の赤い糸

夫の浮気再発を防止する

夫の浮気を許した後で夫の浮気の再発防止には夫婦の日常の会話の継続が重要です。家庭内でご主人を孤立させたり家族の行事から疎外しないように常に声掛けなどを心掛けて気配りを継続されて下さい。

 

夫に対して浮気を許した後で浮気のことを蒸し返して意地の悪い言葉を向けないように配慮が必要です。

 

夫の浮気再発を抑止できる金銭管理とは?

夫に必要最小限のお小遣いを渡す、毎月のカード明細を確認して不審な利用がないかを徹底的に管理して下さい。お金がなければ浮気ができません。

 

浮気を未然に防ぐには携帯電話、スマホを徹底監視する!

浮気を許した後は夫に携帯電話、スマホのロックを禁止する。疚しいからロックをするのだということを許す返事をする話し合いで伝えて下さい。

 

浮気を防止するために帰る前のlineを徹底

夫の浮気を防止するために帰宅前のlineを習慣にしてもらってください。残業など遅くなる場合でも必ずlineや電話で知らせて欲しいと義務化する勢いで提案をして下さい。

 

何で怒られる

 

 

 

TOPへ戻る