彼氏に無視される理由を解決する方法とは?1か月待ってLINEを送る内容

彼氏が無視する期間が1か月を過ぎたらできること。無視されて自然消滅されたと思ったら?彼氏がlineに返事をしない心理とは?復縁するには既読無視されたら1か月が過ぎるまでしつこくlineをしない!

彼氏が既読無視する期間

彼氏に無視される期間が1ヶ月を過ぎたら

彼氏から返事がない、lineを既読無視されている、復縁するにはどうすればいい?1ヶ月の期間が過ぎるまでLINEを送らずに待って下さい。

 

突然、彼氏がlineを無視で返事がない、既読無視する理由がわからない。返事をもらうにはどうする?

 

 

別れた後の心理について詳しく解説しています。

関連記事:別れたあとの男女の違い?心理を考えて今は連絡しないほうがいい理由

 

 

彼氏に既読無視される期間1ヶ月

彼氏に無視される理由を解決する方法

彼氏が急にlineを既読無視する心理は?音信不通になり自然消滅で別れたことにされた後で復縁するにはどうすればいい?無視する心理を理解する方法がわかります。

 

 

彼氏にlineを既読無視された後の対応について詳しく解説しています。

関連記事:彼氏の既読無視への対応?lineスルーで別れた理由と心理を理解した対処法

 

無視された後のLINE

 

彼氏に無視される前のLINEの言葉で心理がわかる

今は返事ができない、返事をする気持ちになれないなど彼氏は関わりたくない、別れたい、放棄したい気持ちで返事をしない。無視された期間は心理戦、返事がない、無視の状態から彼との復縁方法の紹介

 

彼氏の返事を待つ

彼氏に無視される理由を解決した復縁体験談

女性から男性への復縁体験談

修復期間:1年1ヶ月

依頼者:S恵さん(女性26歳・会社 員)

お相手:Eさん(男性・27歳・会社 員)

難易度D

他の彼氏の無視に悩まれている方に勇気を与えられるのであればとのことで復縁体験談としてこのエピソードを掲載いたします。

 

 

S恵さんは前の職場で先輩であったEさんと知り合われ頻繁に食事などに行か れ仲良くされていたそうであるがS恵さんの離職による転職をきっかけに周囲の目が気にならなくなったことを理由にアプローチをされ交際を開始されたそうだ。

 

しかし交際から1年3ヶ月が経過された頃、Eさんに対して結婚を望む発言を何度かされるようになられたことがきっかけでEさんとの 気持ちのすれ違いが多く感じられるようになられ、その後、何度かEさんの愛情を疑う発言をされたことがきっかけで言い合いなどが増え、せっかくのデートで あっても会話が弾まないなど異変を感じるようになられたそうである。

 

その後1ヶ月くらいが過ぎてから、ここ何週間か会えていない不満を電話で責めてしまわ れた時にEさんから将来も今のように付き合えるか、結婚のことも考えられず、次に会う約束が今は出来ない気持ちである、など、S恵さんを避けるような発言 に至られ、S恵さんが取り乱されたことが原因で突然にメールで別れを告げられてしまったとのこと。

 

その後、何度か謝罪のメールを送ったり電話で別れに納得できないことを伝え、一度は別れを撤回してもらえたが、その直後のデートでS恵さんがまた泣くなど激しく感情を乱されたことが原因でまた別れを告げられて しまい、翌日に撤回を求めるメールをされたが冷たい返事で終わる。その後メールを送っても返事が得られない。

 

 

メールでご相談。

 

経緯について14項目のチェックシート判定を行う。彼の性格分析などから彼にはまだS恵さんに対する愛情が残っていても、結婚を考えられる状態(経済的・社会的自信の低さなどや彼自身の年齢)ではなく、結婚を望まれていることへのプレッシャーから今はS恵さんとの交際の責任から開放されたい気持ち(放棄の気持ち)があり、感情を乱された言動が原因で苦手意識があることがわかる。

 

22項目の注意点(冷却期間にメール・電話は控えることや安易に共通の友人に失恋相談をしないこと、彼が次の恋愛に移行したらどうしようという嫉妬が根底にある憶測は控えるなど)を提示。

 

S恵さん自身の彼に対する非の自覚(与えた重荷や 彼の気持ちを思いやれていない部分)について相手の気持ちを察する作文課題に取り組んでいただく。(彼の視点から見たご自身について作文をしていただき、 相手の気持ちについてエピソードごとに自身について反省をしていただく)自覚された非について要点を先、説明を後、という復縁対話のセオリーに従った理由 説明と安心の伝達の課題に取り組んでいただく。

 

 

課題の作文を基に彼に対してのアプローチ開始以降の対話に備えて伝えるべき ことなどご自分の言葉で相手にどう伝えたいかの応用についてやり取りを行う。感 情を乱された理由を相手にどう説明し謝り、相手を安心させられるかについて考えていただく。

 

Eさんとの再会、つまりアプローチ開始後に彼との対話が適った場合に利用するための静かで彼の好みに合ったお店を探すなど、再会、話し合いの実現に向けて考える。

 

冷却期間が終わる頃の金曜の夜に近況伝達のメールを送信。

 

す ぐの返答は得られなかったが日曜の夕方に彼から電話が来る。

彼から自身の近況などを含めた雑談を中心に1時間程度の会話をされる。

 

様子から謝罪などの発言ができる雰囲気ではなかったことが原因で謝罪に触れず雑談のみの会話となられた。

 

S恵さんが心配されていたメールを送ると彼が不機嫌な気 分になることや彼が引き留めについて怒っているということはなく、彼自身、この数ヶ月で気持ちが落ち着いてきていることや寂しいと感じてくれていることがわかる内容。彼も交際を中断させた別れについて自身も悪いと思ってくれていることがわかる。

 

彼が今の時点で他の女性との交際はされていない 状態であったが、会える状態ではない。

 

彼がS恵さんと会って話せる気持ちになってくれるまで、しばらく様子を見ながらアプローチを継続する。

 

月に2通以内の近況伝達のメール送信で様子を見ながら2ヶ月が経過する。

 

送 信のメールに対してきちんと返答が来たり、電話がもらえる状態が続いていたことから、会って話したいことを通話で伝える。翌週の平日の夜の会食が実現する。

 

会食では楽しい雑談を中心に彼に主導権を持って過ごす。

 

 

 

彼からのメール内容から交際の再開を打診できる雰囲気に至られたと判断し、 謝罪伝達を通話での雑談の際に切り出す。

 

彼が返事困られる。会話が重くなられその晩の通話が終了する。

 

翌朝、彼からのメールでS恵さんとあの 時、別れたくなった理由についての説明や自分が期待に応えられないことについて申し訳ない気持ちを感じていたことが記載されたメールが来る。

 

やはりS恵さんの強い結婚願望が彼の心の重荷となっていたことや彼の自信のなさに原因があるように解釈できる内容。

 

その後も順調にメールでの やり取りや通話、会うことが継続できる。

 

長時間のデートを提案しても彼が避けようとする発言が目立つようになられてしまう。

 

長時間のデートを断って来たメール文章を分析する。彼はS恵さんと向き合う ことでまた交際を再開することになることをためらっていることがわかる。

 

おそらく同じことを繰り返してしまう不安が大きいと理解できる心理状態であった。 彼とS恵さんとで共有する有意義な時間、彼がS恵さんと付き合っていることを実感できる向き合い方=与える愛情、安心について考えていただく。

 

 

飲みに行かれるなど交際をされていた頃のような関係が回復できる状態で平行線となる。

 

現状の頻度でのメールのやり取り、通話を継続 する。

(難易度D以下の場合はコンタクト回復以降は当方が毎回の送信・受信メールの確認や指示をせず、自己判断で相手と会話を楽しくしていた だくために初期に提示の注意事項の範囲以内での自由なやり取りや会話をしていただいています)

 

 

長時間のデートについて会食の際に何度か話題にはなるが、いつか、という言 い逃れをされてしまう状態であったため、彼の感じている重荷感の中にS恵さんとの以前のデートでの倦怠など退屈感・重荷感について考えていただきながら彼と過ごす6h、8h、12hについて、お互いが有意義と思う行き先や過ごし方、話題についての課題に取り組んでいただく。

 

このコンタクトが安定している期間で、彼が以前に別れたい=S恵さんとお付き合いを続けることができない=別れたいと思った理由について最近の彼の言い分から分析提示し、以前に彼がS恵さんとの恋愛に意欲を持てなくなった理由=心の温度差のこと、彼が感じた放棄したい気持ちや愛情を向けられなくなった原因について自覚し、意識を変えていただくことのアドバイスを行う。

 

彼に与えたい愛情のこと、彼に見せたい自身の長所について課題に取り組んでいただく。彼と共有する有意義な時間、彼が感じてくれる有意義な恋愛のスタイルについて考える。

 

彼氏の気持ちを察した思いやりのある内容が応えられる状 態となる。

 

彼に長時間のデートの提案を会食の際に提案していただく。その後、長時間の休日のデートを頻繁にできるようになられ、安定した状態となる。

 

Eさんから今は仕事の不安があることや貯蓄などのことが理由で結婚が考えら れない状態であることを謝られるが、しばらくは恋人として、今はお互いのことを好きという気持ちでお付き合いがしたいと言われる。

 

S恵さんからも彼に対して恋愛の歩幅を合わせてあげられず焦っていたことや期待から強い言葉を向け過ぎていたことを謝り、その後も円満に向き合われる。

 

彼と会われた際に無事に交際の再開を誓い合え、復縁に至り交際を再開される。

 

 

 

 

返事に困る元彼

彼氏が音信不通になったらどうすればいい?

復縁体験談:彼氏が別れ話の後で音信不通にした理由、復縁したいならどうする?

 

別れた後でlineを未読で無視する彼氏と復縁できた方法を解説しています。

復縁体験談:彼氏が未読無視で1週間もlineスルーした心理、自然消滅から復縁できる対処方法

 

別れ話をされても彼氏と別れたくないなら

復縁体験談:別れ話で彼氏と別れたくない、絶対に説得できる言葉と方法がわかる

 

ちゃんと待ってあげる

 

 

 

この記事の著者のプロフィール

 

TOPへ戻る