距離を置く期間で気持ちが戻る理由とは?冷めた彼氏と離れる効果

距離を置く期間で彼氏の気持ちが戻る成功例。冷めた彼氏と少し距離を置くことでもう一度好きになってもらうことができます。彼氏の冷めた気持ちが戻る向き合い方があります。

距離を置く作戦

距離を置く期間で気持ちが戻る理由

転勤が別れる理由と言い出した気持ちが冷めた彼氏の言い訳、口実を疑わない向き合い方とは?彼氏と距離を置く別れ方で彼氏の男性心理に作用して復縁できる方法、彼氏と別れてから距離を置くことで復縁・復活愛に成功、彼氏と距離を置くための聞き入れ、時間を与える。友達からスタートする復縁方法とは?

 

距離を置いて関係を修復

 

ご相談の受け付け

 

ご相談についての分析提示には有資格者(臨床心理士資格、日本心理学会認定の認定心理士資格)のカウンセラー・スタッフがお答えいたしております。

 

距離を置く期間で気持ちが戻る効果

彼氏と別れたくないから距離を置く方法とは?彼氏の異変、男性心理の自己保身に作用する別れの聞き入れ方とは?距離を置きたいと伝えて来られたら責める前に理由を聞くこと。距離を置くことの復縁への効果について成功事例で解説いたしております。

 

 

彼氏に未読無視された後の対処法がわかります。

関連記事:彼氏が未読無視する男性心理と理由とは?LINEスルーで別れた場合の対処法

 

 

彼氏と距離を置いた効果

彼氏と距離を置くことで心理が理解できる

今は束縛されたくない、彼氏彼女の関係が重たいと思わせていた?やり取りしたくない、そっとしておいて欲しい彼氏の心理が別れ話の理由です。友達に戻ることで復縁できる可能性が高くなります。

 

 

好きだけど別れる言われて彼氏から距離を置かれたあとの対処法を解説しています。

関連記事:好きだけど別れる男性心理とは?距離を置く彼氏の本当の理由とは

 

距離を置いて関係を修復

距離を置くことで彼氏の気持ちが戻る効果

距離を置く別れ方の効果とは?復縁するために自分から彼氏と一旦、距離を置くこと、距離を置いて離れたいなら、そう思う気持ちを理由から正直に短い言葉で伝えることが必要です。

 

冷めた気持ちを戻したい

彼氏と距離を置く期間の目安は1カ月以内

「疲れたから距離を置こう」とLINEで彼氏に別れを伝えたら一切、連絡しないで1ヶ月くらいそっと様子を見て下さい。1ヶ月以内に彼氏の気持ちが戻れば彼氏から連絡をくれます。

 

 

彼氏にあなたとの恋愛の意味を考える時間を与えるための別れの伝え方がわかります。

関連記事:距離を置いたあとの連絡の仕方?彼氏にLINEを送るタイミングと内容とは

 

上手に距離を置く

彼氏が他に本当に好きな人がいない場合なら距離を置くべき

彼氏の気持ちが冷めたと感じて喧嘩を繰り返すようになった場合、彼氏が他に本当に好きな人がいない様子なら一度、別れて距離を置いて気持ちが戻るのを待つ方が良いケースと判断できます。

 

既読無視されたら?

 

 

距離を置くことで気持ちが戻る成功例

距離を置く復縁方法とは?彼氏と復縁したいなら心理的効果を実践する!彼氏と別れた後の距離を置くための方法は嘘を伝えないなど正直でわかりやすいlineであること。新しい人と出会い、付き合っているなど駆け引きの言葉は逆効果になります。

 

 

距離を置く意味

距離を置く意味がわかる成功事例

 

女性から男性へのメールのアプローチ

修復期間:8か月

依頼者:T子さん(女性20代・会社員)

お相手:Eさん(男性30代・会社員)

 

T子さんの意思により、失恋に悩まれている方に勇気を与えられるのであればとのことで、このエピソードを事例紹介に掲載いたします。

 

 

お二人は約2年前に仕事を通じて知り合い、平日の夕方や週末を一緒に過ごされながら交際を開始されたそうである。

 

仕事のこと、趣味のことなど何でも楽しく語り合える良き仲間であり、かけがえのない恋人と実感をされていたそうである。週末は彼氏の部屋で過ごされ将来の結婚の話も出るくらい 順調に交際をされていた。

 

ところが1年半が経過した頃から彼氏の様子が変わった。「もう気持ちがわからない、自信がない、ほかに支えてくれる男性がすぐに現れる気がする。距離を置きたい」と言われる。※

 

それまでは毎週末は一緒に過ごしていたが、その会話の後から彼氏と距離を置くことになる。特に週末、かけた電話にも出ない。約束をし、夏から前売り券を入手していたコンサートの 当日も連絡がつかない。以後のLINE無視に陥る。

 

恋愛の経緯や異変について別れを告げられる直前にT子さんがLINEで彼氏の愛情を疑った言葉を送っていた事実 を確認する。

 

無視、電話を入れても出てくれない、留守電にメッセージを入れても折り返 しが来ない状態について、T子さんが不安から共通の顔見知りの男性に相談をされていたこともあったそうだ。

 

その後、T子さんは平日の夜などに相談相手の男性と頻繁に会われていた。

 

くわしくお聞きすると、主に居酒屋やバーなどでお酒を飲みながらEさんの ことについて相談をされていたそうであるが、男性から彼氏に連絡をしたが、「もう付き合いたくないです、会いたくない」と言われる。

 

お付き合いされている時期から彼氏が別れることについて悩んでいた可能性が高い推察を提示する。

 

彼氏からの別れ話までの経緯をを分析した結果、彼氏は自分が恋愛を放棄したと悪く思われたくない気持が異常に強いことが判明する。

 

なぜ彼氏がこのような感情へ変わられたかの事情や理由をT子さんからお聞きする。

 

彼のT子さんへの愛情・未練、苦手と感じたこと、彼が向き合わず逃げたいと感じた気持ち、LINEに返事をしない心理について分析をし、彼氏の視点から見たT子さんについて推測し彼の今の気持ちの推測を提示する。

 

3週間程度、静観をしながら距離を置く。一度は離れて様子を見る選択をする。

 

彼氏に伝えたいことなどをまとめていただくと同時に、 彼氏とのれまでの向き合い方、T与えてあげられる愛情、心のゆとりについて、日記形式で2週間程度、考える。日記の内容や言葉をから実際に彼に約束や実行ができるのかを考える。

 

きちんとした話し合いが必要と判断してLINEを入れるが「別れたつもりでいるからもうに向き合うことができない」と断られてしまう。

 

 

3ヶ月が経過して彼氏から再度、LINEを送る。「わかった。会って話そう」と返信が来る。相談をしていた男性と飲みに行っていたことや、いろいろな話をしていたことも怖いと感じるなど本 心を知ることとなる。

 

過剰な要求をしたことが原因で愛情に応えることを求められられたことが束縛のような義務 感じ、重荷であり窮屈さを感じ、支えきれない、別れたい、愛情をもてないと思わせていたようで ある。

 

会って話して彼氏との気持ちのすれ違いなどにお互いが気がつき、距離を置いて、気持ちが戻るまで待つことを選択する。友達としてしばらく様子を 見てみようという結論に至る。

 

1か月で彼氏からデートの誘いのLINEが来るようになる。会われて楽しいを共有できる会話や行動、考え方など10項目の約束※事項を厳守し、常に彼の気持ちを考えながら、やり取りをされる。

 

その後も順調にやり取りが継続できるようになり、週末など頻繁に会えるようになる。

 

それから1ヶ月半くらいが経過した時期から一緒に過ごす時間が多くなる。お互いの心の距離が縮まる。注意点を厳守し、2週間程度、このような状態で接する。連休で一緒に過ごされた際に彼から交際をやり直ししたいと告げられる。復縁に至る。

 

 

距離を置く復縁方法

 

音信不通の心理、無視する彼氏と復縁する方法がわかります。

参考:音信不通の心理、無視する彼氏と恋愛をやり直して復縁できる連絡方法

 

 

lineを既読無視する彼氏と復縁でkる方法がわかります。

参考:彼氏の既読無視の心理と理由は?lineスルーへの有効な対処方法を解説

 

歩幅を合わせて

 

 

この記事の著者のプロフィール

 

公開日:2018/09/26最終更新日:2022/09/09
TOPへ戻る