浮気相手の女性から夫を取り戻す方法?もう一度妻に気持ちが向く話し方

もう一度やり直す

夫が浮気をしていた、夫の心を浮気相手の女性から気持ちを取り戻す方法があります。あなたに気持ちを向けさせることで離婚を避けられます。夫に浮気をやめさせるために、結婚生活の継続を前提で話し合うなら夫が浮気をしていた事実を知っても夫を責めない向き合い方が大切です。

大切な想い

浮気相手から夫を取り戻すために

夫の浮気が発覚した後で浮気相手の女性から夫の気持ちを取り戻す方法があります。夫が浮気をした理由は結婚してから時間が経過して倦怠などで気が緩んだ?夫婦関係の飽き?家庭の居心地が悪かった、日常生活で育児を優先して夫との会話が減っていた、帰宅が遅い夫を放置したことなど寂しいと思わせたり気が緩んでしまうような家庭生活だったことに理由があります。

夫の気持ちが自分に戻るために

浮気追及の話し方だけで夫の気持ちが家族に戻った方法とは?思っていることを全部話して下さい。我慢して何も言えない女性が多い様ですが、言わなければ伝わりません。もう一度あなたに夫の愛情が向く方法とは?責めずに優しく結婚生活についての不満や我慢していたこと、日々感じていた結婚生活、家庭が原因のストレスについて聞き取ることが有効です。

心配をする

浮気相手の女性には自分から連絡しない

夫の浮気で離婚になるケースでは夫の浮気相手の女性と電話、メール、lineでの口論や慰謝料請求発言、対面での激しい言い合いなど浮気発覚後の感情的な行動が起因になるようです。どんな状況であっても浮気相手の人に自分から連絡をしないで下さい。

未読スルー

浮気相手から夫の気持ちを取り戻したい

浮気相手から夫の気持ちを取り戻すにはどうすればいい?夫の気持ちが浮気相手の女性に向いたままでは離婚を回避する話し合いになりません。浮気相手はまだご主人に夢中で離れる気がない、まだ恋愛感情が冷めていない状況の相手ですので奥さんから意見されても別れに応じるつもりはないはずです。

 

どうすれば浮気相手に向いてしまった夫の気持ちを取り戻せるのか?話し合いをするためにどうすればいいのか?具体的な方法を紹介いたしております。

 

話しにならない

 

夫の浮気は携帯電話・スマホから見抜けます。予測変換のキーワードや保存画像にも証拠が隠れています。

参考:浮気は携帯・スマホから見抜く!チェック方法と確信後の対処方法

わかってない

 

 

夫が感じる家庭の居心地について考える

浮気相手の女性から夫を取り戻すには浮気をした夫を批難することよりも夫が居心地が良いと感じる家庭環境を回復することが優先することになります。帰宅後に夫が笑顔を見せることがなくなったなど家庭の雰囲気のことにも浮気の理由があります。家庭で過ごす時間が苦痛と思われていませんか?

 

 

夫の浮気が許せないと思った時に考えることがわかります。

関連記事:夫の浮気が許せない!辛い気持ちを落ち着かせる方法と許し方

 

最近、夫が仕事のこと、自分自身の悩みなど話してくれないと感じていた原因が浮気を伏せていたことが原因と考えられます。

家族で暮らす

夫の浮気を責める言葉は控える。浮気をして裏切った、信じられない、浮気が許せない、浮気されたから離婚したい、浮気相手に対して弁護士に頼んで慰謝料を請求するなど攻撃的な言葉は絶対に向けないで下さい。

 

夫に浮気をされた後、辛い記憶がフラッシュバックする場合の乗り越え方がわかります。

参考:夫に浮気された後のフラッシュバックの辛さを乗り越える方法

 

手をつないで

浮気相手女性について嫉妬心を強く感じさせない

嫉妬深くて面倒、怖い、しつこいと思わせると浮気相手と一緒にいる方が心が休まるという居心地の問題を感じさせてしまい逆効果になります。

 

 

夫の浮気について疑惑から確信に変わったらどうすればいいか?

関連記事:夫の浮気が疑惑から確信へ!言い訳と行動から真相を見抜く方法と向き合い方

 

呆れた

夫に浮気をした理由を尋ねて静観する修復方法とは?夫に浮気理由を尋ねて1ヶ月は責めずに様子を見て下さい。不倫の解決について常に冷静であることが大事です。

離婚しないなら浮気が解決するまでlineは使わない

夫が浮気相手と完全に別れるまでは絶対にlineを使わない下さい。夫が浮気相手と別れたと嘘を言ってラブホテルなどで会っている場合、夫のスマホを浮気相手が無断で見ている場合があります。lineでは情報が洩れてしまうリスクがあるのです。

 

 

夫の浮気が原因で離婚しない妻の特徴がわかります。

関連記事:夫の浮気が原因で離婚しない妻の特徴は?本当の理由を知った後の対処法

 

lineで伝える

浮気をした夫の気持ちを取り戻すには?

夫の気持ちを取り戻すには、夫の浮気の原因についてきちんと理由を聞き取ることが必要です。結婚生活で何が不満で寂しかったのか?愛情の問題かセックスレスに理由があったのか、育児・子育て優先の生活が嫌だったのかなど不満についてじっくり聞き取って下さい。

 

なぜ浮気相手の女性と付き合いが始まったのか?どこで知り合ったのか?など事情を聞いて下さい。先々でまた不安を感じないために気持ちをきちんと理解してあげて下さい。

 

 

夫の浮気が発覚したらどうすれば離婚を避けられるかがわかります。

関連記事:夫の浮気が発覚!すぐにとるべき行動と乗り越える方法

 

浮気が発覚した後で自分から離婚したいと言わない、突き放さない、本心ではない発言はしないで下さい。
妻が一番の気持ちの理解者と思ってもらえることで浮気相手との別れを決意してくれる可能性が高まります。

気持ちを伝える

夫の心の離れた理由と原因で解決策が違う?

家庭と婚外恋愛は別、という割り切りがあるのか、離婚してもいいと思われているのかなど夫の心が離れた理由や原因で大きく解決方法が異なります。会話に異変が起きるなど前兆があります。

 

解決策として離婚が視野にある場合と離婚は考えていない場合では考え方が異なります。夫に離婚の意思がある場合はまず同居維持できるように責めない向き合い方が必要です。浮気は遊びという認識の場合は浮気問題に3か月は触れずに普通に家庭生活を維持されて下さい。

落ち込んでしまう

浮気相手から夫を取り戻した後

浮気という夫婦にとって大きな問題を乗り越えた後、浮気を終わらせた後の夫婦関係の修復についてお互いに気まずくならない向き合い方が必要です。家庭生活で幸せを感じてもらう向き合い方が必要です。

 

もし浮気が原因で別居していた場合、夫が帰って来てから当面は過ぎたことに触れない、責めないことで家庭内の雰囲気が重苦しくならにように配慮が必要になります。

困ったら相談

浮気が終わった後の男性心理

浮気のことを妻から蒸し返されたくない心理があります。浮気相手への未練もあり不安定な状態が6ヶ月程度続きます。浮気が終わったその後でも浮気相手が存在していたことを忘れられず常に疑われていると警戒が緩まないケースが多い様です。

 

浮気相手と別れた後の夫婦関係修復の方法

夫婦間の会話、話題にいくつかの注意点があります。夫の行き先を尋ねない、嫉妬や疑う言葉全体について触れないように家庭生活を維持されて下さい。

愛情を信じて

夫婦でlineやメールを使わない関係の修復方法

夫に浮気を清算させた後は夫婦間でのline、メールは使わないように用心をされて下さい。急ぎの家庭の用事以外は在宅時に直接話し合うようにして下さい。

 

理由を聞き取る

 

参考記事

別居した夫の気持ちを浮気相手の女性から取り戻せた事例です。

事例:浮気を認めない夫への対処、離婚を避ける別居後の連絡方法

 

夫の浮気を見抜く方法がわかります。

関連記事:夫が浮気の兆候のサインTOP10!見破り方と対処法

 

浮気相手の女性に慰謝料を求める場合の注意点

関連記事:夫の浮気相手に慰謝料請求、離婚した場合としない場合の金額相場と訴える注意点

 

夫の浮気が原因で離婚を考えた場合

参考:浮気されて離婚したら後悔する?夫婦関係を修復する話し合いの対処

TOPへ戻る