社内恋愛で別れた後?元彼には職場では普通に接する方がいい理由

社内恋愛で別れた後で復縁を考えたら?職場での距離の置き方と対処法があります。仕事の都合で社内で毎日顔を合わせてもお互いが気まずくならない接し方と復縁を実現するためのNG行動について解説しています。

社内恋愛の復縁について解説

社内恋愛をしていた元彼と別れた後で復縁するには、職場での態度に気をつけることが必要です。もし、職場では付き合っていることを伏せていて、付き合っていることがバレることを恐れて関係がギクシャクしたことが別れる原因になった場合は職場ではできる限り、相手とは距離を置くことをお勧めしています。

どんなに元カレから意識的に冷たい対応をされても感情を乱さないように無視せずに冷静に同僚として向き合って下さい。

社内では大人の配慮

社内恋愛の彼氏に振られた場合

社内恋愛で振られて別れたパターンだった場合、職場で元彼を意識して無視したことが原因で関係が悪化してしまいます。

元彼を無理に避けようとすると職場での2人の異変を周囲に察知され心配されてしまいます。

そのため職場で別れたこと、付き合っていたことを知られたくないなら絶対に職場で元彼を無視しないで下さい。

職場の人に付き合っていることを知られないようにこっそりデートしていた時と同じです。別れてからも会社では周囲の目を意識して下さい。

社内恋愛で復縁するための別れた後の行動

1:社内恋愛で失恋した場合は、業務のことで元カレを避けない

2:絶対に失恋や復縁について同僚・後輩・上司に相談しない

3:社内では元カレに業務以外では意識しない。業務の会話は普通に行う

社内恋愛で別れたら周囲の目に用心する

もし職場で元彼から避けられていたら?無視される理由は周囲に見られて気まずいから今は話しかけないで欲しいというサインです。社内恋愛は共通の知人が多いこともあり元彼も過敏になっています。

復縁できた後で実際に結婚できる可能性が高い恋愛です。

つまり彼氏もあなたと真剣にお付き合いをされていることを意味しています。

お互いの長所、短所を理解し合うことが結婚に至る重要なことになります。

社内恋愛の破局は周囲に知られない方がいい理由

お互いの会社での仕事に影響させない、周囲の同僚に2人の異変を察知されて噂されないための自然な振る舞いを約束することで元カレのあなたに対する苦手意識を軽減できます。

社内恋愛で復縁する方法

社内恋愛の復縁のきっかけをつくるためにできること

周囲の同僚に破局したことが知られると相手があなたを過敏に意識して避けてしまうようになってしまうので復縁のチャンスを逃してしまいます。

仕事の話しは無視しない

社内恋愛が別れに至る理由について自覚する

社内恋愛だった2人が別れることになった理由について自分自身で自覚することが大事です。なぜ元彼は自分と別れる結論に至ったのかを考えて下さい。

職場恋愛は周囲の目が気になる

社内恋愛の彼氏が退職した場合の連絡方法とは

もし社内恋愛中や社内恋愛で別れて復縁に向けてやり取りを始めていた相手が離職してしまった場合はしばらくは自分から連絡をしないで様子を見て下さい。

彼氏が離職したことがわかつた当日にあなたの私用のアドレスや電話番号から相手の私的なLINEアカウントやSMSメールで「私はあなたの味方です。いつでも会いに行けるよ」という警戒させない、味方だと思ってもらえる連絡を入れて様子を見て下さい。

元彼と会うのが気まずい

職場恋愛だから復縁のチャンスはある

自分磨きよりも大事なことは大人の接し方なのです。復縁を成功するけっかけは社内の会話ではなく、職場以外の場所でゆっくり会えた時です。

社内恋愛で復縁したいなら

社内恋愛で復縁するための注意点

職場恋愛で別れた後の復縁方法は通常の恋愛とは異なります。無視してはいけません。仕事のことは普通に話して下さい。

周囲の目を意識せずに仕事のことを優先して下さい。

職場で顔を合わせたり仕事の用事や会社の都合で話しをする機会があるためです。

仕事中に真面目に

職場恋愛で別れた後の社内での接し方とNG行動について

社内恋愛で別れた後、絶対にお仕事に影響を感じさせないよう大人の配慮を忘れないで下さい。

ただし、もう別れている関係なのでまだ彼女の気分で接してはいけません。仕事では元彼と普通に接することを心掛けて下さい。

職場での無視は絶対にしてはいけません。復縁には逆効果になってしまいます。

職場恋愛で別れた後の気まずさを乗り越える

お付き合いのきっかけが職場での人間関係を構築した後であることが結婚できるポイントになります。

やっぱり状況として上司先輩の介入がない方がスムーズな復縁が実現できるのです。

社内恋愛で復縁するための会話のテクニック

職場恋愛のカップルの場合、別れた後でどちらかが退職をされたり転勤や異動で職場を離れても信頼関係は維持できていますので会話をするチャンスはすぐに訪れます。

復縁事例を紹介

この記事の著者プロフィール
復縁専科運営事務局・横山美咲
復縁専科運営事務局・横山美咲

日本心理学会認定・認定心理士。1991年東京都生まれ。血液型A型。大学・大学院の人間科学心理学科にて心理学を履修。 2016年より復縁専科のメール相談の分析と回答を担当。月間50件以上の夫婦問題と恋愛の復縁カウンセリングの業務に携わる。