復縁相談なら復縁専科

復縁専科への相談!恋愛をやり直す方法がわかるカウンセリング

復縁専科は平成5年(1993年)創業です。失恋の悩み相談に対応しております。多数の方々を復縁の成功に導いた経験と実績がございます。復縁できる可能性、別れた恋人の今現在の心理、復縁して恋人として関係を修復できるまでの想定の取り組みの期間と難易度を提示いたします。

 

 

復縁できるチャンス

復縁相談で失恋の悩みを解決できる

復縁と恋愛相談についての分析提示には有資格者(臨床心理士資格、日本心理学会認定の認定心理士資格)のカウンセラー・スタッフがお答えいたしております。その後の復縁のカウンセリングにも対応いたしております。

 

元彼・元カノからもう一度、好きと言ってもらいたい、付き合っていた頃のように一緒にまた将来を考えたいという想いを大切に考えています。

 

復縁相談でお答えできることは

・元彼・元カノの別れの心理と今の本当の気持ちについて『心理分析』を無料で提示

・復縁するために元彼・元カノの『性格傾向』『恋愛観・結婚観』『対人形勢』についての分析を提示

・どうして別れることになったのか?失恋した原因の考察と復縁できる可能性について

・復縁に必要な冷却期間の目安と実践する方法の選択について、

もちろん復縁するために重要なポイントがわかります。

 

復縁するために連絡する

復縁相談で成功の可能性がわかる

恋人との復縁についてのご相談をお聞きいたします。分析の提示までのメールでのご相談・電話・zoom(事前予約制)によるオンラインカウンセリングは完全無料です。

 

 

復縁できる可能性について難易度、成功できる確率、想定される復縁までのサポートの内容や取り組みの期間を明記いたしております。元彼・元カノの自分への気持ちがなぜ冷めてしまったのか?別れの理由を理解することができます。復縁するためにこれからすべき対応と具体的な対策をアドバイスとして教えます。

 

 

実際にこれまでに多くの方々を復縁に導いています。ただしご相談についてすべてに「復縁できます」とお答えできるわけではありません。復縁できた人の別れ方と特徴としてきちんと話して別れている、別れた相手のことを心から大切に想っている方がご相談をされる方には多いようです。

 

 

 

 

復縁の可能性と確率をチェックできます。

関連記事:復縁の可能性と確率を上げる方法?元彼・元カノの別れの心理をチェック診断

 

愛が蘇る

復縁相談で別れの心理が理解できる

復縁を望む方からのご相談に心理学の観点でお答えいたします。心理分析に交際をやり直して復縁できる可能性と判断した理由の根拠を提示いたしております。別れを決意させた理由について元彼・元カノの言葉から推察することができます。

 

 

 

愛情が蘇る可能性を上げる心の動きについて具体的に解説しています。

参考:冷めた気持ちは戻る?夫婦・恋愛の愛情が復活できるテクニック

 

悩みをメール相談

復縁相談に心理学でお答えします

復縁に心理学のセオリー(定説)を活用したテクニックがあります。別れた後の辛さを乗り越える方法は、失恋した相手と復縁することです。

 

忘れられない恋人と会いたい?元彼・元カノをどうしても忘れられない理由は?本当に愛していたから辛いのか、振られたことが悔しくて執着してしまうのか?なぜ忘れられないのかを冷静に考えることが必要です。

 

もし別れ話を切り出された時に友達の戻ろうと言われたら?元彼・元カノと恋人に戻れる可能性の高いケースです。嫌いではない、別れても会いたいという意味です。言い訳と感じて納得できない別れ方に後悔している、友達に戻ろうと言われたなど距離を置かれた場合、連絡をする前に本当の別れの理由を考えることが必要です。

 

 

 

心理学のテクニックを復縁に使う場合の注意点を解説しています。

関連記事:復縁に心理学のテクニック10選が使える!元カレ・元カノと恋愛が復活

 

 

 

目標を置く

復縁相談で別れてからやってはいけないことがわかる

別れ話をされた後で相当に相手を困らせてしまう別れ方をしてしまいますと別れてから返事がもらえなくなります。お付き合いをしていた彼氏、彼女から別れ話を切り出された場合、感情を乱される方が多いようです。引き留めようとして強い言葉で感情を声にしてしまうことは相手に負担を感じさせます。

 

 

 

振られた後で復縁できる方法がわかります。

関連記事:復縁したい?振られたあとで元彼・元カノと恋愛をやり直す方法を紹介

 

復縁相談で冷却期間の目安がわかる

振られたり、喧嘩別れをした直後、しつこい連絡は復縁するためには逆効果だったように復縁できてからもしつこい連絡は控えて下さい。彼氏・彼女から嫌われてしまう原因になります。

 

時には気持ちを思いやって恋人をそっとしてあげる、無理を言って困らせないなど相手の気持ちを考慮してあげられるように心掛けをすることが必要です。

 

 

冷却期間について解説しています。

関連記事:冷却期間が復縁にどのくらい必要?別れたあとは連絡しない心理的な効果を解説

 

喧嘩の理由

復縁するために知っておきたいこと

元彼・元彼女、夫・妻ががあなたとの関係を終わらせたいと決意した気持ちを理解しては伝える言葉の論点と具体的なアプローチの内容、復縁までの手順、やっぱり好きと思ってもらうために考えるべきことについて解説いたします。

 

 

復縁する意味について具体的に解説しています。

関連記事:復縁とは?復縁の意味と定義は再びお互いの愛情が蘇ること

 

 

復縁する方法のコツがわかります。

関連記事:復縁する方法?元彼・元カノと恋愛をやり直せる可能性を高めるコツ

 

 

 

復縁するための心構えを解説しています。

関連記事:復縁のきっかけの言葉10選を解説?元彼・元カノの心を動かす方法

 

幸せを実感

 

離婚寸前の夫婦が仲直りできた?夫婦の危機を心理学で解決する方法

関連記事:離婚したくない場合の奥の手?離婚回避のために説得すべき内容

 

 

離婚を回避する方法について紹介しています。

関連記事:離婚回避方法とは?離婚したくない人が修復するための相談

 

復縁について悩んでいる

復縁するためのテクニックがわかる相談

別れの心理を理解してもう一度向き合う方法があります。少しの期間は連絡しないなどお互いの気持ちをクールダウンさせる期間を置く、一方的な振られ方をした場合に引き寄せの法則を使うなど心理学の知識を復縁に活用できるテクニックを解説します。

復縁前提の再会を実現

復縁するために別れた理由を考える

別れの理由について考えるには?なぜ2人が別れることになってしまったのか?心理分析を通じて本当の理由がわかります。別れ話の時に仕事に集中したい、転勤することになった、気持ちが冷めたなど、あなたは悪くないという言い方をされた、突然、無視されて自然消滅のような終わり方になったなど聞けていない場合でも本当の理由を相手の行動と言葉を心理分析して本音を読み取ることができます。

 

本当は本気であなたと別れるつもりではなく、あなたの自分への愛情を試そうとして愛情があるのに別れ話を切り出してしまうケースも多いのです。

 

悩みを解決できる

復縁相談で失恋した自分を反省できる

復縁相談でこれから解決できることを初回の分析に明記いたしております。あなたの恋愛依存や嫉妬深さが原因で振られた人が別れてから無視される本当の理由とは?愛情を疑ってしまうとお互いい気まずくなります。

 

別れてから相手に新しい出会いがあったのではないかと失恋した悔しさからの嫉妬心で心配して新規の恋愛を始めていると思い込んで疑ってしまう言葉は向けないで下さい。

 

 

彼氏に振られて悲しい

復縁のための心理分析で失恋した本当の理由がわかる

恋愛相手への依存が強く、嫉妬深さから疑心が強い人です。根底に自分に自信がない、振られたら怖い、裏切られると常に不安を感じてる人が恋愛相手から嫌われます。復縁相談で依存や甘えを反省することができます。

 

 

再会が復縁のきっかけ

復縁するために別れを受け入れる

元彼・元カノから言われた言葉を受け止めて、恋人としての信頼関係を再構築する、想い入れのある大切な人・好きな人と復縁するには別れた相手の心理を理解することが必要です。あなたへの愛情が減退して関係を終わらせたいと決意した理由、恋人がどうしてもあなたに言えずにいる本当の理由、まだ具体的に聞き取れていない本音を心理学のテクニックで知ることができます。

失恋した自分を見つめる

あの人は本当に復縁するべき相手なのか?

復縁を考えた時、本当にあの人は復縁するべき相手なのかを考えることも必要です。復縁を考える前に振られたことを受け入れる?別れ話の時に突き放すような無責任な責められ方をした後で嫌な別れ方をされた場合、自分が本当に相手とこの先で復縁をして幸せになれるのかを冷静に考えることがとても重要です。そのため復縁してよかったと思えるのかを慎重に考えてから判断していただくことをお勧めしています。

 

 

 

元彼から言われた言葉の意味を前向きにしっかり受け止めて下さい。

参考:男が別れを決めたら?彼氏のとる行動と言葉の心理と理由とは

 

思い込みをリセット

復縁相談で別れた恋人の気持ちがわかる

元彼・元カノの大切さに別れてから気づくことがあります。抱えていた失恋の悩みを解決するためにお互いの気持ちが離れた原因、性格や価値観の違い、お互いの相性のこと、喧嘩の理由のこと、苦手意識や倦怠など複合した別れた理由からこれから自分自身の努力で改善することなど、ご自身の非を自覚することから取り組みを始めます。

 

 

復縁が実現する

復縁相談で連絡するタイミングをアドバイス

復縁するための連絡の内容と手順について

 

①別れたいと思わせてしまった理由『依存されて重たい』『嫉妬深くて煩わしい』『言い返しや否定する言葉が多くて素直ではない』などの好きじゃないと思わせた原因になった自分の悪いところを理解して、どうすればもう一度好きと思ってもらえるのかを考える。

 

 

②復縁が目的で連絡するきっかけのタイミングを見極めることが大事です。

『相手の誕生日』『クリスマス』『バレンタイン』など不自然にならないタイミングで連絡して下さい。

 

 

③LINEでメッセージを送りその反応から会って話したいと思わせることが前提でやり取りを続けられるようにして下さい。

 

④実際に再会できてから復縁まで価値観を共有できるように向き合うことが大事です。

 

 

男性と女性では別れた後の心理が異なります。

関連記事:別れたあとの男女の心理の違いを知る方法?復縁につながる連絡内容

 

 

復縁する意味について悩む

復縁相談で別れた後の対処法がわかる

別れたい理由をちゃんと話してくれなかった、突然送ったLINEを無視されて音信不通にされたなど振られた理由を教えてもらえなかったなど、別れることになった本当の理由がわからなければどんな言葉で気持ちを伝えればいいのかがわからずに迷ってしまいます。

 

別れた後の連絡を無視された場合の対処法とは?

もしも無視されたらしばらくそってしておくことが重要です。無視されている状態で誕生日やクリスマス、バレンタインなどのイベントを理由に連絡をしたことが原因で完全に嫌われてしまうことがあります。

 

別れてから自分の短所を自覚できる人とは?元彼・元カノの視点から自身を見て非を自覚する、元彼・元カノの記憶にはあなたとの楽しい思い出だけでなく、問い詰められて答えに困らされたり、言いたいことを言えない雰囲気を感じさせたことなど嫌な記憶が印象として残っています。

 

 

LINEで気持ちを伝える

復縁できた人は思い込みをリセットした

復縁の取り組みでは「だと思う」「だと思った」という思い込み(自分に都合の良い解釈)が失敗に原因になってしまうケースがあります。元彼・元カノのFacebook・TwitterやInstagramなどSNSで最近の情報を知っても正確な情報であるとは限らないのです。

 

実際の復縁するために別れ方について思い返すことが必要です。あなたが相手から聞いた別れの言葉以外のことで「だと思う」(「彼は浮気をしないと思う」「彼女は休日は外出して不在だと思う」「彼女は友人の言うことを聞く」、「元カレは付き合う気があっても結婚する気は最初からなかったと思う」など)と決め付けず、なぜ別れることになったのかを受け入れることが大事なのです。

 

返事が来て嬉しい

復縁相談でアプローチ方法がわかる

元彼・元カノとの復縁はありえることですが、新しい次の恋を始めた方が自分にとって幸せなのかも知れないということを含めてもう一度自分の気持ちについて慎重に考えて下さい。

 

何が好感の理由か?別れた元彼・元彼女とあなたが初めて会った時の第一印象の好感、人としての会話をして惹かれ、恋愛を育めた気持ちを考慮した短期・中期・長期の3パターンのアプローチ方法が考えられるのです。

 

復縁アプローチの開始までに考えることは?別れた元彼・元カノと会うことが目的で連絡をすることを復縁アプローチと呼びます。実際に連絡する心構えとは?恋愛が結婚に至らないまま別れを切り出された理由を理解することが必要です。

 

実際に元彼・元カノと会って話す時の注意点として、別れたいと言われた理由を受け入れている態度で話しをして下さい。素直に本音が言えないなど駆け引きを繰り返してしまうと音信不通にされてしまう原因になることがあります。

 

復縁を目標にする

復縁相談で相手の気持ちに寄り添える

復縁に向けて、 元彼・元カノのあなたに対する苦手意識や重荷感を受け止め気持ちに寄り添うことが大事です。自身の非を自覚して別れようと思われた理由を自覚することが必要です。

 

もし婚活(結婚相談所やマッチングアプリ)で出会った彼氏・彼女と別れてしまった場合は、結婚できない相手、家族になれない相手と思われている可能性が高い傾向があります。

 

性格の相性のこと以外で年収や職業のことなど別れたいと思わせた理由が限られる傾向があります。特に結婚相談所で知り合った相手から交際の終了を告げられた後は、直接、気軽に相手に連絡することが難しくなってしまいますので、交際の終了を告げられる前にきちんと話し合える雰囲気を感じさせることが大事です。

 

 

愛情が蘇る

別れても復縁できたカップルの共通点とは?

それぞれにお互いの性格を理解して気持ちがわかって別れに同意されたなど、きちんと自分自身でも別れることになった理由が自覚できていることが必要になります。

 

復縁できてから

復縁相談で別れた後の男性と女性の心理の違いが理解できる

復縁の本や復縁ブログで得た知識やコラム内容を参考に相手に伝えることは駆け引きをされて面倒と思わせてしまい失敗が予想されるためおすすめできません。

 

恋愛の行動と苦手意識の解決。振った気まずさを本当にあなたは理解できていますか?苦手と思わせている理由を理解して下さい。元彼・元カノとの復活愛に向けて相手の気持ちを尊重して思いやる優しさ、待てる冷静さが必要です。

 

相手の視点から自身が恋人としての非を思い返して自覚する。恋人としての信頼関係の修復するために別れた元カレ、元カノの別れようと思った心理を察することが大事です。心理学の観点でお互いの長所、短所、良い面、悪い面を理解できる方法があります。

 

 

振られた場合、別れてすぐに謝りたくて連絡すると嫌われてしまうことがあります。慌ててすぐに無理に謝罪の言葉を伝えようとしないで下さい。いつか会えたら謝ろうと思うくらいがベストな心構えです。

 

 

失恋した理由が知りたい

復縁相談で恋愛が長続きする方法がわかる

復縁できるカップルには特徴があります。別れた後も相手にあなたへの好意の気持ち、つまり相手もまだ確実にあなたのことが好きという未練の気持ちが残っていることが必要なのです。

 

ご相談で振られた本当の理由が理解できる?恋人としての関係性のバランスが崩れてしまった結果、彼氏が辛くなって振られた場合の対処法とは?甘え過ぎ「恋愛依存」で元彼氏に負担をかけていたのではありませんか?

 

彼氏からあなたと結婚できないと思われた理由とは?これから自分が彼氏とやり直すためにどんな努力をすればいいのかを考えることができます。

 

 

別れた後で連絡する

復縁できた恋人と長くお付き合いを続けたいと思ったら

別れを経てもう一度やり直せたことを教訓にして素直に相手の言葉を聞くことを心掛けて下さい。本心ではないことは絶対に言わないようにして下さい。2人が知り会われた時、相手があなたに恋愛感情を感じた理由は?ライフスタイル、容姿、会話で感じた好感、価値観の合致など。円満な恋人関係になるまでに心理面であなたとの同調行動、共通事項を多く実感されて好感を与えていたはずです。

 

lineで気持ちを伝える

復縁できてから休日に会ってデートをしたばかりなのに夜間に帰宅後、「会いたい、寂しい」と彼氏にLINEを送らいで下さい。「ありがとうね。楽しかった、おやすみなさい。」程度のお礼のLINEで留めて下さい。

 

お付き合いを再開してから彼氏からLINEの返信が遅れたり、冷たくされても浮気を疑わないで下さい。返信が遅延しただけで自分への愛情や誠意を疑い憶測で嫉妬の感情を向けて責めてしまう、彼氏の仕事の都合も考えず、平日の夕方に夕食の誘いのLINEを連日送る、今なにしてると送る等の恋愛依存が原因の失恋をされる傾向が急増中です。このような恋愛依存は嫌われる原因になってしまいます。

 

復縁して幸せなのか?

復縁してから幸せになれるカップルとは?

結婚前提でお付き合いをしていた相手と別れたら復縁は慎重な判断が必要になります。最後の言葉から相手の心理を分析して本当の別れの理由を提示いたします。復縁するための最初のステップとして結婚できないと思わせた本当の理由を知ることが必要です。

 

別れた後の連絡ではわかりやすい言葉で短く伝えるようにして下さい。二人の間で記載しなくても通じること(地名や名称)をLINEに記載しないことで粘着のイメージを変えることができます。

 

元彼・元彼女と再会することが最初の目標です。結婚がお互いのスタートラインになるための信頼関係を作ることは簡単ではありません。まずは会うことが実現できるように無視されないやり取りを続けることが効果的です。

 

 

 

復縁から結婚できるカップルの特徴がわかります。

関連記事:復縁から結婚できたカップルの特徴?別れを乗り越えたきっかけと確率

 

復縁が結婚につながる

復縁相談のお問い合わせについて

ご相談のお問い合わせは、受け付けフォームに記入いただき送信して下さい。こちらから14問のチェックシートをメールでお送りいたします。

 

 

お問い合わせ・電話相談:090-6519-1413

(受付時間AM8:30から AM3:00 番号は必ず通知でおかけ下さい)

 

 

【お知らせ】フォーム からの送信ができない場合は、ask@fukuen.jpメールでお問い合わせ下さい。受信させていただいたご相談データはお返事のご返信から24時間以内にすべて削除処理いたしております。

 

 

この記事の著者プロフィール
心理カウンセラー横山美咲
復縁専科運営事務局・横山美咲

1991年東京都生まれ。血液型A型。大学・大学院で人間科学、心理学を専攻・履修。日本心理学会認定・認定心理士。 2016年より復縁専科のチーフカウンセラー高橋純代(創設者・臨床心理士)のアシスタントを経て2018年より初回のご相談の心理分析を担当。 年間に700件以上の復縁相談・離婚回避相談の心理分析・電話やオンラインカウンセリングの業務に携わり現在に至る。 これまでに担当した120組(年間30組)以上のカップルを復縁、80組(年間20組)以上のご夫婦を関係修復に導いている。