浮気する夫の本音が知りたい!やめない理由と心理

lineに返信

浮気する夫の本音や考えていることは

浮気をする夫は妻は生活のこと、将来の経済的なことを優先して絶対に自分と離婚しないと過信があり、本当に反省をしていません。こんな平凡な結婚生活に満足できない、週末だけでなく仕事が終わった平日の夜間も浮気相手の彼女と一緒に過ごす時間が楽しいと思っています。

 

数回の浮気は男の遊び、何も悪いことはしていない、家庭・子供や妻よりも浮気相手の女性を優先した行動も仕事のストレス解消という感覚なのです。

落ち込んでしまう

浮気相手のことが不都合になれば別れればいいと思っている

夫はどうして浮気をしたのか?浮気相手女性が本気になって結婚の約束を迫るようなことがあれば別れればいい、別れてもらえない場合は最後は無視して自然消滅できると思っています。

 

既婚者であり妻帯者という自分の立場についての自覚が浅く、浮気相手の女性が不倫交際に悩み、別れ話になってから心に傷を負わせるなどの罪悪感が低く良識に欠落しています。モラルがありません。

いつも仲良し

浮気をする夫は不倫相手にも冷たい

話しても夫は言い訳をしたり無視をします。自分の力では浮気問題の解決は無理と感じてしまうくらい夫の浮気をやめさせることは難しいことです。

理由を聞き取る

浮気をした夫の考えとは?

浮気相手とどこでどう知り合ったのか、なぜ浮気してもいいと考えたのか?浮気相手に今の自身の結婚生活についてどう都合よく話しているのか?既婚者であることを伏せて付き合っていたのか、など浮気をした夫の本音を知るには浮気の経緯を正直に白状させて聞き取る必要があるのです。とても子どもに優しく嘘を言わないタイプの旦那と思っていても素は自分本位で身勝手な本音があります。

 

 

夫の浮気がわかる方法があります。

参考:夫が浮気をしているサインTOP10!兆候の見破り方と対処法

 

 

愛情を信じて

浮気発覚後の言い分で夫の嘘がわかる

浮気が発覚して妻、家族や親族を困らせてしまう心配もしていません。自分の都合、自分の欲だけで婚外恋愛を楽しんでいます。バレたら浮気相手と別れればいい、謝れば許してもらえる、文句を言われ続けるなら離婚すればいいという幼稚で自己中な思考があります。

 

もちろん結婚生活にについての不満を問い詰めれば育児多忙でセックスレス状態だったから仕方ないことだったなど僅かなあなたの過失について誇張した言い分になります。浮気が起きた原因を自己正当化心理で声にして自分だけが悪いとは認めない言い逃れをします。

 

 

夫の浮気が発覚した後でどうするかがわかります。

参考:夫の浮気が発覚!すぐにとるべき行動と乗り越える方法

 

 

大切な想い

相当に嘘を重ねた弁解を繰り返すことが想定できますので根気よく浮気をした理由、事情から丁寧に質問して答えさせて下さい。逆ギレしたり感情を乱すようであればその質問が一番痛い質問の核心の事項なのです。

 

 

夫の浮気を許す方法がわかります。

参考:夫の浮気を許す方法と知っておきたいメリット・デメリット

 

 

気持ちを伝える

浮気をした理由を正直に説明できない夫の本音

浮気を疑われても言い訳をして言い逃れをします。浮気の証拠を突き付けても逆ギレするまでは嘘をたくさん言います。浮気をする男性は少し良識・倫理観が低く、話術に長けています。

 

 

私欲の強い幼稚な思考が原因なのです。浮気を疑う言葉は絶対にlineやメールで伝えないようにして下さい。

未読無視

浮気相手女性に対する夫の本音

浮気をする夫の本音は「妻にバレなければいい」浮気相手が本気で結婚を迫って来たら濁して無視すればいい、そのまま自然消滅で別れればいいと思っているはずです。

 

今後のことは別れればすべて解決できる、会社や仕事の関連の方々に女性とのトラブルが起きても簡単には発覚しないだろう、仮にバレても言い訳すれば問題にならないと軽く考えているのです。

 

本音は遊びたいから浮気した、浮気相手も自分と恋愛交際ができて楽しんでいたと思ってるなど、身勝手で短絡的な思考なのです。つまり本音は遊びたいから浮気をした、バレたら別れればいい、浮気相手が面倒になれば無視して自然消滅すればいいという考え方なのです。

 

 

困ったら相談

 

発覚しても浮気をやめない心理と理由

浮気が発覚してもやめない理由は浮気相手との心のつながりがある、状況として今後は離婚を考えている、浮気相手の方が家庭、妻より違う女性が大事だと思っている心理があるからです。

 

相手女性と別れて浮気清算するくらいなら離婚したいと思っていることが浮気をやめない、結婚生活に失望して夫婦関係の閉そく感で追い詰められた思考があります。

 

わかってない

 

浮気夫の本音を聞き出す方法

浮気夫に本音を言わせることは困難です。自己保身から怒らせない言葉を選び、離婚に合意してもらうことばかりを優先してしまいます。教えて欲しいと尋ねてももう話した、気持ちがない、君は悪くないなど答えを濁して決裂を避けようとします。

不仲の理由

夫の離婚、浮気、家庭についての本音を聞き出すために、離婚前提での話し合いが必要です。慰謝料などお金の話題に触れずに警戒を緩めて本音を言わせて下さい。

 

 

夫が浮気を認めない場合の向き合い方がわかります。

成功事例:夫が不倫を認めない、浮気が原因の離婚を避ける別居後の連絡方法とは?

 

 

いつも一緒

浮気夫の本音や心理を理解した上での対処法

夫と離婚を避けるためには夫に嘘、言い訳をさせない向き合い方、話し方が必要になります。離婚してもいいと夫が思っている状態で責めたり、浮気相手を訴える、慰謝料を請求するのような脅す言葉を向けないように用心して下さい。

 

ご主人に対してlineやメールで「私のことはもう好きじゃないの」と声にされないよう用心されて下さい。心理的にご主人が嫉妬心の強さを感じて離婚を決意してしまうきっかけになってしまいます。

 

 

夫との離婚を考えた場合に考えることがわかります。

参考:夫の浮気で離婚したい!決断する前に考えておくこととは?

 

家族で暮らす

穏やかに本心だけで話し合う根気が必要になります。例えば、もしもという仮説での話しをしない、義両親や知人など第三者を夫婦の話し合いに加えない向き合い方が必要です。

別れの心理

 

TOPへ戻る