復縁とは?きっかけの言葉10選で元彼・元カノの心を動かす方法を解説

復縁のきっかけの言葉と別れてから伝えたい心を動かす方法について紹介します。復縁のきっかけになった連絡内容と言葉選びのコツを含めた復縁が成功する方法について詳しく解説しています。

復縁のきっかけの電話

復縁のきっかけの言葉が心を動かす

別れた元彼・元カノと復縁できるきっかけを作り心を動かす言葉とは?元彼・元カノが別れた後であなたとの良い記憶を思い出す言葉で復縁のきっかけをつくることができます。だから復縁につながる言葉の意味を考えることが大事なのです。

 

なぜ別れることになったのか?別れ話の内容など失恋した事情や経緯、お互いの性格や恋人としての相性・恋愛観の傾向から冷却期間として沈黙する時間の目安と設け方、実際の復縁のきっかけになる言葉が異なります。

 

 

ご相談の受け付け

 

 

 

元カノと復縁するきっかけ

復縁とは?意味と恋愛をやり直す目的

復縁とは?恋人として付き合っていた二人が別れてからもう一度関係を戻して恋人に戻ることです。別れた元恋人との恋愛感情がお互いに蘇ること、別れていた期間を経て恋人に戻ることが復縁です。

 

愛情や信頼関係が一度壊れたり、好きだけど恋人としての関係を続けられないと思って別れたり、恋愛の気持ちが冷めて離れた後で再びお互いの愛情が蘇って恋人としての信頼関係が戻ることです。

 

復縁する意味とは?一度別れたカップルが別れを乗り越えて同じ相手と愛情が蘇って再び恋人に戻ることです。復縁してお互いが良かったと思えることなのかやり直す意味について考えることが大事です。

 

恋愛の復縁をする意味とは?心理学を具体的に復縁に応用する方法です。だから復縁する意味とお互いのこれからの人生の幸せについてきちんと考えることができます。アプローチ開始前にまた恋人として一緒に過ごす意味や復縁したい理由について考えて下さい。復縁して一緒にいてお互いに幸せを実感できますか?

 

 

復縁とは

復縁とは?恋愛をやり直す意味について考える
復縁する意味について本当に別れた相手は復縁するべき人なのか?失恋のパターンで考えることが異なりますが、別れてから時間をかけてもう一度恋人に戻る意味を考えることが必要です。

 

 

再会が復縁のきっかけ

復縁する意味について考えてから連絡する

復縁の意味について考える?本当に相手が自分と復縁するべき人なのか?新しい次の恋を始めた方が自分にも相手にも幸せなのかも知れないということを含めてもう一度徹底して自分の気持ちを考えて下さい。

 

復縁できた時にうまくいくことをイメージができるか?復縁について言葉を向ける前に自分の心の中で答えを見極めることが必要です。復縁できて恋人に戻ってからお互いに幸せなのか?本当に信頼できて安心できるのか?冷静に考えて下さい。

 

別れた状態から復縁はありえることですが、再び付き合って恋人に戻る意味について考えて下さい。実際にカップルとして恋愛をやり直してからお互いに幸せになれるのか?復縁してから結婚ができるような良い関係になるのかを考えることも大事です。

 

元彼・元カノの本当の気持ちを見極めることができる?今まで優しい向き合い方をしてくれていた元彼、元カノが一方的に別れを告げられた。失恋した理由を理解することが大事です。

 

 

恋愛が失恋に至った理由と原因ついて考えることができます。別れてからあなたからの連絡を完全に無視して返事をしない心理は?無視できる恋愛観とは?お付き合いをしていた頃と違う態度をみせる理由がわかります。

 

 

別れた後の注意点がわかる?今すぐにどうすればいいのか、これからどうすればいいのかがわかります。心理分析をお読みいただくことでこれからどうしたいのかを自分でゆっくり考えることができます。

 

復縁のために時間をかけてもう一度カップルが恋人に戻ることについて意味があると思えるのかを考えることが必要です。本当にお互いが恋人として自分にとって大切な存在だったと思えたら別れた後でも気持ちを引き寄せることができるのです。

 

本当に好きだったのになぜ、どういう理由で別れたいと言われたのか?性格が合うと思っていたのに気持ちの擦れ違いが原因の喧嘩をしてやっぱり合わないと感じている?本当の気持ちを知らないまま相手のことが好きとは思えなくなった、辛いからお付き合いを続けられないと思ったなど別れた理由は様々です。

 

別れ話の言葉から相手が言えなかった本音の心理を読み取る方法があります。恋人として関係を続けることがもう無理とお互いに恋人同士として会わない、別れたらお互いのことを忘れることができる、離れる結論に至ったことが別れの理由なのです。

 

別れてから1か月も経っていないタイミングで食事に誘うような会う目的の連絡をしてしまうなど元彼・元彼女を困らせないように配慮が必要です。

 

彼氏・彼女として付き合っている責任を感じさせない、結婚について責任を感じずに関われるメリットがありますが、そのまま友達で終わってしまうデメリットもあります。30歳以下で6ヶ月以内で復縁の結論を自分で判断できると覚悟できる人に適している復縁方法です。

 

 

別れてからLINEでの連絡からやり取りができるようになってから復縁につながる再会の実現までの期間は相手の気持ちを考慮して結果を焦らずに「会いたい」と言ってもらえるまで数ヶ月から1年くらいの期間は様子を見ることが必要になります。

 

 

別れてから1か月など少し時間を置いてから連絡する方が良い返事がもらえる可能性が高いのですが、別れてすぐに距離を置かずに一方的に何度も寂しいと伝えたり、友達の協力を頼んで一緒に会うお願いをしないで下さい。

 

 

 

復縁のための冷却期間の意味について詳しく解説しています。嫌な雰囲気を解消する方法がわかります。

関連記事:冷却期間が復縁に必要な理由?別れたあとは連絡しない心理的な効果を解説

 

LINEに返事が来たら会える

 

復縁のきっかけを作る言葉10選の意味

復縁のきっかけになった言葉はカップルの別れ方で異なります。

 

よくある別れた後の連絡の言葉で復縁に至るきっかけになったLINEメッセージの書き出しの言葉で気持ちが戻ることがあります。あなたらしい言葉で、別れていることを受け入れた言葉が相手を構えさせないなど効果が期待できる傾向があります。

 

①久しぶり・・・・

②元気にしてますか・・・

③突然ごめんね・・・

④私の事、覚えてますか・・・

⑤嬉しいことがあって・・・

⑥あれから気になっていて・・・

⑦どうしても連絡したくて・・・

⑧やっぱり寂しくて・・・

⑨ご迷惑とわかっているけど・・・

⑩もしまだ一人だったら・・・

 

 

 

 

 

LINEの言葉をきっかけにする

 

 

 

遠距離恋愛の復縁を成功させた事例で具体的な連絡方法を解説しています。

関連記事:自然消滅から復縁する方法?1ヶ月連絡なしの遠距離の彼氏の男性心理

 

 

 

復縁できたLINEの例文とは?

関連記事:ラインで復縁できる例文の内容?久しぶりに連絡するテクニックとは

 

 

別れた後でやり直せたエピソード

心に届く言葉と復縁のきっかけとは?復縁して恋愛をやり直したい気持ちを伝える、復縁が成功するためには3つのきっかけの要素と3つのセオリーがあります。

 

復縁のきっかけをつくる3つの要素

①復縁のきっかけになる会話にするために相手を話題の中心に話しを進める。過去の話題は良い記憶に関連した言葉を選ぶ

 

②前向きな言葉を選んで会話する。「別れて後悔している」など未練の言葉を伝えない

 

③今の気持ちについての言葉は相手から話してくれるまで待つ。自分から聞かない

 

 

相手の心に届く言葉を伝える

 

 

復縁のきっかけになる言葉は心理面で有効に作用する?
復縁を考えてもらえる、復縁してもいいと思ってもらう言葉は個人個人の恋愛観や別れの理由で異なりますが、別れの心理や恋愛経緯、対人形勢などの価値観を知ることで有効な言葉を考えることができます。本心であり、相手が求めていた誠意や愛情を言葉に含ませることが必要です。

 

復縁のきっかけができた

 

引き寄せの法則について解説しています。復縁の前兆を実感できる方法があります。

関連記事:復縁できるカップルの法則とは?前兆のサインは誕生日に連絡が来た時

 

 

失恋後の復縁方法について解説しています。

参考:失恋したあとで復縁?立ち直る方法と別れてから嫌われない行動とは

 

 

復縁の可能性と確率をチェック診断できます。

関連記事:復縁の可能性と成功する確率とは?14項目でチェック診断する方法

 

復縁のきっかけは返信

 

復縁のきっかけの言葉にカップルとしての共有がある?
復縁のきっかけになる言葉とは?カップルとして共有できた価値観を思い出す意味を含ませて下さい。交際が円満でラブラブ状態になる前の相手を知ろう、自分を知ってもらおうとした言葉でお二人が共感できた言葉が復縁のきっかけの一言の言葉になります。

 

 

伝えたい言葉を考える

 

2度目の復縁について解説しています。

関連記事:2度目の復縁と男性心理?別れて2ヶ月で元彼の気持ちが変化する理由

 

幸せを実感できる

復縁のきっかけになるLINEの言葉

別れてからのLINEでの連絡では用件がハッキリしていた方が無視されません。相手の部屋に残したままになっている荷物の返却のことなど明確に連絡した理由や目的を伝えるようにして下さい。

 

あなたの誠意で元彼・元カノの別れの心理の変化させるよう恋愛関係が修復する方向に作用させるLINEでの復縁のきっかけになる言葉の伝え方とは?

 

 

遠距離恋愛のカップルや社内恋愛だった、婚活が目的の出会い系サイトで知り合ったカップルの場合は別れてしまった後ではLINEのやり取りを復縁のきっかけにすることになります。別れてから送るLINEのメッセージの書き出しの言葉と送信するタイミングが重要になります。

 

別れた後の連絡ではクリスマスや誕生日などのイベントの前のタイミングでの「会いたい」という言葉のLINEでは元カレ・元カノが返事をすることが難しくなり返事が得られません。

 

別れてから「好きな人はできた?」など相手の新しい出会いを気にするLINEも無視されるリスクがあります。

 

LINEを未読スルーされている状態での次の送信はブロックの原因になりますのでタイミングを考慮する必要があります。自身の近況を伝えるLINEを送信されて返信がない場合は無視から改めて半年は様子を見る必要があります。

 

 

LINEのやり取りで素直な会話を重ねることにより良い方向に向け、交際再開を前提のLINEやメールのやり取り維持、本音での会話できる状況に変えて行きます。

 

別れてから私は「寂しい」と伝えても別れた相手はあなたに会いたい気持ちになってくれません。あなたは「寂しくないですか」、と尋ねる言葉の方が返事に困りません。未練を見せるより、別れている状態だからこそ相手の気持ちを知ろうとする尋ね方が理想的な失恋の悩みの解決方法なのです。

 

別れてから復縁するための心得と対策とは?復縁できるポイントは、ある程度の冷却期間の時間を置いてから元カレ、元カノにLINEで連絡して会える約束ができたら?

 

共通の友達の仲介で会えることになった、友達関係まで自力で回復できたなど別れ方とコンタクト回復の経緯で注意事項は異なりますが、今すぐのYESの返事を求めないこと、元の交際関係に戻ることについて結果を焦らないことが大事です。

 

今日より前のこと、できなかった自分の行動を後悔する発言はしないで下さい。反省や謝罪を一方的に話したり、同じ言葉を重複させて別れ話を蒸し返す話題、別れていた時期の相手の過ごし方や新規恋愛のことなどは話題にしないように配慮と気遣いが大事です。実際に会話が一方的になってしまうなどを含めてしつこくならない注意が必要です。

 

 

 

 

元彼とLINEで復縁できるテクニックを紹介しています。

関連記事:復縁したいと思わせるLINEの内容?元彼を会いたい気持ちにする方法

 

 

別れた後でLINEを送る時に気を付けたいことがわかります。

関連記事:別れたあとのLINEが続く連絡方法とは?元彼の心理を理解した内容

 

復縁のきっかけを作る連絡

復縁のきっかけは男性と女性では異なる

復縁のきっかけの言葉を伝えるために男性と女性の別れた後の心理の違いについて解説します。

 

別れた後で元カレ、元カノへの連絡をする言葉と再会のきっかけをつくるには?復縁を迫られる不安を感じさせない配慮が必要です。

 

別れた相手の恋愛観など心理を読んできちんとアドバイスいたします。やはりストレートに会いたいと伝えるよりも近況を伝えて、しっかり興味・関心をあなたに向けてもらえるメッセージの言葉の方が再会の実現には効果的なのです。

 

 

別れた後で復縁を断られたり、無視されている場合は無視を解決するためにはたくさん一方的なメッセージを送らない方が良いです。復縁を断られたり無視されても連絡を続けていることが復縁するための努力と勘違いしてはいけません。

 

 

元カノへの手紙の例文を紹介しています。

関連記事:元カノへの手紙の例文?復縁につながる別れてからのメッセージの内容とは

 

 

彼氏の気持ちを理解した大人の恋愛術がわかります。

体験談:LINEブロックされた後で解除してもらう?元彼と復縁できる方法とは

 

 

復縁デートで告白するタイミングがわかります。

関連記事:復縁の告白のタイミング?切り出し方と成功率の高いベストなセリフ

 

失恋した後の女性心理

元カレ・元カノと恋人としてお付き合いをしていた頃、楽しくお付き合いが続けられないと思わせてしまった。相手にたくさん要望を伝えてしまったり強引なリードや気持ちの理解ができずに言い合いをされた際に弁解するお相手を男らしくないと感じたり、目を見て話せない彼氏の男性心理、彼女を内向的で考えていることがわからずにやっぱり気が合わないと思い込んでいませんか?

 

 

復縁できるきっかけの言葉を心理分析から探す方法です。男性から女性、女性から男性への復縁アプローチで心を動かすきっかけのタイミングや言葉は大きく異なります。

伝える言葉を考える

 

社内恋愛だった元カノとの復縁について詳しく解説しています。

関連記事:社内恋愛で別れた後の男の行動とは?元カノからの復縁のサインを待つ職場での接し方

 

 

恋人としてのコミュニケーション不足だった、本音で話せていなかったことが別れようと思わせた理由だった場合、どんなに素敵な言葉、魅力的なメッセージであっても好意の気持ちを戻してもらうためには別れてからしばらく時間を置いて連絡することがベストです。

 

 

別れて1カ月は連絡しない方がいい理由がわかります。

関連記事:別れて1ヶ月で振った側から連絡なし?元彼の気持ちと心理を理解する方法とは

 

困ったな

元彼との復縁のきっかけの言葉は男性心理を考えて選ぶ?

別れた後の男性心理が原因で無視されてしまうことがあります。別れた後の連絡をする前に元彼の男性心理について考える必要があります。

 

 

元彼の男性心理を理解して復縁する方法について詳しく紹介しています。

関連記事:別れたあとの男女の心理の違い?今すぐに連絡しないほうがいい理由とは

 

 

 

彼氏との復縁事例を多数掲載しています。

参考:振られた後で復縁できる可能性?元彼と別れても恋愛をやり直せる方法とは

 

 

失恋した後で

 

復縁のきっかけをつくる言葉を伝える

別れた後でストレートな告白を一方的にしても復縁のきっかけにはなりません。突然の告白に相手を困らせてしまいます。別れた後の連絡はわかりやすい言葉で近況を尋ねるなど、相手が安心するようなメッセージの言葉を伝えるようにして下さい。

 

別れの理由は些細な事でお互いに感情的になって喧嘩をしたことなど、性格が合わないと思い込んでいませんか?お付き合いをしていた頃の良い記憶を思い出してもらう言葉よりも別れ話の最後に告げられた言葉への誠実な答えが復縁のきっかけになることが多い傾向があります。

 

 

復縁のきっかけを作る言葉の例として、女性なら別れ話を切り出された時に彼氏への言葉として「待てるよ」「気持ちはわかった」「話したいと思ったら連絡して」「元気でね」という優しい言葉が有効です。

 

男性なら別れたいと言い出した彼女への言葉として「期待に沿えなくてごめんね」「そうなんだ」「困ったら相談して」という聞き入れる寛容さと包容力を感じさせる言葉が効果的です。

 

 

つまり復縁のきっかけになった言葉には大きな意味がるのです。復縁するきっかけの言葉はお二人の共通の価値観、お付き合いの良い記憶に関連する言葉が有効です。復縁のきっかけになる言葉にはお互いの良いイメージが共有できる意味があるのです。

 

 

復縁できる方法についてエピソード体験談で解説しています。

関連記事:復縁体験談エピソード成功例!恋愛をやり直せたきっかけと方法を紹介

 

 

どうすればいいかわからない

元彼から友達に戻ろうと言われた言葉の意味と復縁のきっかけ

別れてから友達から始めることを復縁のきっかけにする方法があります。ただし、別れた相手から嫌われていたり浮気や嘘が発覚したことが原因で別れていたら信用してもらえていないことが理由で通用しません。

 

彼氏から別れ話をされた時に「距離を置きたい、友達に戻ろう」と言われるケースがあります。あなたに未練があり「別れても友達でいたい」と言い訳をされたのです。

 

別れの選択した本当の理由が「結婚の期待が負担」という追い込まれ方をされて別れを切り出す、既読スルーで態度を曖昧にして女性を怒らせて離れたい理由を作る男性が多いです。

 

 

 

失恋した

復縁するための連絡方法とタイミング

別れ話の後、元彼・元カノへの連絡できない、共通の知人友人がいない、LINEが既に無視される状態になってしまったなど状況により連絡する方法を考えなければいけません。

 

些細なケンカなどが原因でLINEがブロックされている状態の場合はSNSのDM機能(直接メッセージを送るメッセンジャー機能)を上手に活用することになります。

 

 

 

別れてから連絡するまでの期間の目安について詳しく解説しています。

関連記事:振られたら連絡しない方がいい?別れた後はどのくらい待ってLINEを送る

 

恋愛をやり直す

 

復縁のきっかけになる再会のタイミング
本気で復縁を望むのならちょっとの期間は直接連絡をしないでチャンスを待つことで復縁のきっかけを作ることができます。再会のタイミングを待つことで復縁のきっかけをつくることができます。別れた後の気まずい気持ちを察する?別れたいと言われた後では別れたくない気持ちを受け入れてくれない?気持ちをを尊重してくれないと感じた元カレは気まずさから本気で無視をしたい心理です。つまり別れた直後は無視されても数ヶ月待つことで再会が実現でkkるタイミングが訪れるのです。

 

 

復縁方法について詳しく解説しています。

関連記事:復縁する方法とは?別れた元彼・元彼女への連絡のコツと避けるべきNG行動

 

 

別れた後の元カノの心理

生理的に気持ちが悪い、怖いという位置付けをされてしまいます。別れた後で冷却期間を経過させてから最初に連絡に来た返信をきっかけにして、ラインやメールでのやり取りから実際に会うチャンスを作るための連絡内容をアドバイスいたします。復縁をして本当に幸せと思ってもらうための内面からの自分磨きが必要になります。

 

 

再会のきっかけになった言葉とは?” 心に響く効果のある伝え方を考える、復縁の決め手となった言葉とはあなたの相手への誠実な想いを伝える言葉です。復縁に心理学のテクニックを使う方法を解説しています。

 

参考:復縁に心理学のテクニックが使える!元カレ元カノと恋愛が蘇る10選

 

 

恋人とやり直せた

 

復縁のきっかけは音信不通でもつくれる

別れた後で音信不通でも復縁のきっかけをつくることができます。別れたことを責められたり縋られてお互いの言い分が平行線になる話し合いを避けたいのです。仕事が忙しくてまた長時間の話し合いになることが辛い、別れたことを責められたくない、縋られたくない、責められたくないという煩わしいことから逃げたい心理があります。

 

 

音信不通から復縁のきっっけをつくる方法を解説しています。

関連記事:音信不通で自然消滅されたら?復縁するための連絡方法がわかる体験談

 

 

元彼に新しい彼女がいても復縁はできる?

関連記事:元カレに新しい彼女がいる?復縁を成功させたいなら連絡を待つ

 

復縁のきっかけになる再会

 

復縁のきっかけに魔法の言葉は存在しない

復縁できるきっかけの言葉は、相手に期待を感じさせること、好感を与えたり、好意を感じた印象の良い思い出、会話の記憶に関連した明朗なキーワードがどのカップルにも存在しているのです。

 

この元カレ、元カノとあなただけの共有できる大切な言葉には例文が存在しません。お二人だけの恋愛観と交際の記憶から探す言葉なのです。そのため本音を言える関係ではなかったなど自分を作ってしまわれていた場合の対処も含め、他の交際時の問題点についてどう謝罪を伝えるかなどについて男性心理、女性心理を考慮して具体的にアドバイスいたします。

 

 

 

 

元カノの気持ちが嬉しい

 

久しぶりの再会で気まずい心理を理解した会話の内容

元カレと久しぶりの再会が実現した場合、自身の未練を感じさせるような結論を求める焦り方は抑えて下さい。沈黙を恐れてはいけません。沈黙に動揺しない勇気が必要です。

 

沈黙がお互いに辛くなって急に相手を褒める話題、どうしてもやり直したいと復縁を迫るアピールも控えて、元カレの男性心理を理解して相手の発言を聞くことを優先して有意義に時間を共有する会話を優先して下さい。

 

心に響く言葉を考える前に相手の求めている言葉を考えるためにじっくり会話をして聞くことが重要になります。会ったその日に恋愛が蘇り恋人関係に戻ることは難しいことなのです。

 

 

婚活で出会った彼氏との復縁のきっかけをつくる方法がわかります。

関連記事:付き合って2ヶ月で結婚は決まる?婚活で出会った年下彼氏の別れ方とは

 

復縁のきっかけが知りたい

 

 

喧嘩をして別れてから連絡をしない期間の目安と連絡をきっかけがわかります。

事例:喧嘩別れでお互いに連絡しない期間は?男性心理が変わるパターンとは

 

 

 

どうしたらいい?

 

復縁のきっかけの言葉を選ぶ時の注意点とは

難易度がAとBの場合:

 

男性から別れた彼女へ:

 

①会うための誘いはLINEやメールで。絶対に強引な文章や過度な電話での誘い方は控えて下さい。男らしく重複する発言をループさせないこと。

 

②近況は自分のことばかり語ってはいけません。常に復縁したい相手の近況も気にしてあげる優しさと心のゆとりを示す必要があります。

 

③相手がお休みの日の午前中が理想。楽しかった思い出の話しを中心に会話できるように意識されて下さい。

 

④会って2時間以内に良好な雰囲気でバイバイできるよう心掛けて下さい。

 

⑤ディナーへの誘いはしないで下さい。

 

⑥待ち合わせ場所は相手に場所を選んでもらって下さい。

 

⑦映画やコンサートなど時間が長くかかり観覧中に会話のできなくなる場所は避けて下さい。

 

 

女性から別れた彼へ:

 

①会うことのお願いはLINEやメールで。絶対に想いを列記するような長文や電話での誘い方は控えて下さい。
私の部屋に来てのようなエチケット(別れている自覚)のない誘いの言葉などは避けて下さい。

 

②近況は自分のことは多く話さない。共通知人の話なども控えて下さい。常に相手の言い分を信用し疑う言葉を抑えて冷静に会話をされて下さい。

 

③相手がお休みの日で時間は都合に合わせることが理想。

 

④会って1時間以内に解散できるよう心掛けて下さい。占いなどで聞いている結婚観などの話題に触れて相手が重荷、不愉快に感じる話しは避けて下さい。

 

難易度C:

 

男性から別れた彼女へ:

 

①会う提案はlineかメールで。会いたい理由をメールの段階で伝え理解を得てから具体的な日時や場所の希望を尋ねるようにして下さい。意向を聞いてから場所を探して下さい。

 

②まずは謝罪伝達と時間を作ってくれたお礼を伝えること。近況は自分のことばかり語ってはいけません。
常に相手の近況も気にしてあげる優しさと心のゆとりを示す必要があります。

 

③相手の都合に合わせて下さい。平日のお仕事の後が理想。

 

④会って30分以内に次も連絡をさせてもらう許可を得て解散できるよう心掛けて下さい。

 

⑤相手が自分との復縁についてどう思ってるのかを確認する前にレストラン等の予約をしないこと。

 

 

 

女性から別れた彼へ:

①lineやメールで多くを伝えずに会う約束を得ること。

 

②会う場所や日時は相手から言わせる。

 

③深夜の時間帯は避ける。

 

④ディナーを指定された場合は自身が泣いてしまったり、仕事や会社での悩みを聞けるなども想定してあまり静かなお店は避けたい希望を伝えること。

 

 

難易度D以上:
サポートの過程で随時、恋人との恋愛の育み方や信頼構築に向けての大切な相手への適切な話し合い方をアドバイスいたしております。

 

復縁のきっかけのLINE

バレンタインやクリスマスを復縁のきっかけにする?

好きと言う気持ちが消えない状態でも別れた相手はあなたとの恋愛の記憶がネガティブな印象になったままなのです。元彼元彼女と復縁して恋愛をもう一度やり直したい理由をあなたのことがまだ好きだからといきなり伝えても復縁につながるきっかけになる言葉とは別です。

 

別れた後で連絡することをためらい続けて何もできずにいた場合、バレンタインやクリスマス前の元彼へのlineでの連絡が復縁のきっかけにできる方法があります。

 

 

元彼とバレンタインをきっかけに再会して復縁できた事例で具体的な方法を解説しています。

事例:バレンタインで元彼へのチョコを渡し方?会う目的で連絡する方法

 

振られた理由を考える

復縁のきっかけになる決め手の言葉を考える

例:初期は分析内容の受け入れる考え方:サポート開始後の例

 

相手から見て警戒する相手のカテゴリーに位置付けされていない状態ですので、有意義な会話、素直な相手との意思疎通、(非の自覚、相手の視点から見た自分自身についての課題、思いやりの課題を考えて頂く)共有する時間についての向き合い方と相手の気持ちを察するなど。

 

例文をそのまま使用するにではなく、取り組みを通じて自分で考えた文面で送信する謝罪や会うことの申し入れメール、お礼のメール文の作成など素直な感謝の伝達方法とタイミングをサポートいたします。

 

 

会われた後のレポート報告とその後の注意事項提示、LINEやメールの添削サポートなど。

 

 

復縁するにはどうすればいいのか?具体的な心構えを紹介しています。

参考:潜在意識で復縁するには?恋愛をやり直したい人が心理を知る方法

 

彼氏との結婚のきっかけは復縁

 

 

復縁のきっかけになった話し合いの進め方

復縁を成功させるために、誠実な言葉で素直に話すこと。あなたの復縁への取り組みで心理の読み方がわかるようになります。

 

あなたがやり直したい相手との再会に向けた、仲直りの実現に向けてのアプローチを展開いたします。あなたにとって諦められない、忘れられない大切な相手との信頼関係の再構築のお手伝いします。

 

 

 

 

別れた後の連絡について会うための言葉の選び方を復縁事例で解説しています。

参考:LINEが敬語になる別れた元彼の男性心理の本音とは?理由は諦めてほしい

 

 

社内恋愛の復縁方法がわかります。

参考:社内恋愛で別れた後の職場での接し方?復縁できる対処法とNG行動

 

 

復縁が成功できたきっかけ

復縁のきっかけの言葉とは?カップルとしてやり直せた人は素直な言葉を伝えた?元カレ、元カノと復縁してまたお付き合いを再開したい願いを実現するためには、謝罪に必要な非の自覚などやり取りを継続する方法を選択します。付き合って良かったと思ってもらえた思い出について考えて下さい。

 

恋愛をもう一度やり直したい気持ちをストレートに伝える取り組みを実施し、別れた恋人と恋愛をやり直すには、修復への話し合いで信頼の積み重ねができる状況に変えて行きます。

 

 

元カノに新しい彼氏がいる場合の復縁方法を解説しています。

関連記事:元カノに新しい彼氏がいる場合の連絡方法?関わりたくないサインとは

 

再会できてから話したい

復縁のきっかけを誕生日の連絡でつくる方法

別れてから連絡できていない元カレ・元カノの誕生日だからおめでとうのLINEを送りたい、プレゼントを贈りたいなら誕生日の7日前までに相手とのコンタクトを回復させる必要があります。

 

LINEを復縁のきっかけにする

 

別れて1年越しの復縁のきっかけになった言葉とは?

復縁の結果を焦ってしまう方は多いのですが、別れた後の連絡で何を伝え、何があなたが相手に伝えたいことと伝わり、あなたについて自分の恋愛対象だったこと、恋人としてのお付き合いをやり直してもいいと思ってもらうために3カ月で1回話せることを目標に半年から1年越しを覚悟してじっくり連絡を重なることが必要です。

 

 

 

振られた後の対処が困る

復縁するためにやってはいけないこと

復縁するためにやってはいけないことが3つあります。

 

①過度なLINEの送信、電話、メールでのメッセージはしない。

 

②共通の知人、友達への失恋の相談は相手に伝わると気分を悪くさせるので絶対に言わない。

 

③確かな証拠・根拠があっても相手の浮気を疑わう言葉や責める言葉を向けない。

 

 

 

復縁のきっかけは会うこと

復縁のきっかけの言葉の選び方のまとめ

復縁をきっかけで幸せになるカップルが多いのです。恋人として一度別れても復縁してから結婚できたカップルには相思相愛の関係であり、相手の気持ちをちゃんと理解してずっと一緒にいたいと思ってもらえる信頼を築くことができたのです。常に言葉が相手に対して正直であることが条件になります。

 

復縁成功エピソードやアプローチ方法につきましてはメール、お電話にてお問い合わせ下さい。

 

 

 

結婚の話が負担になって別れた彼氏が復縁を迷っている場合の対処法がわかります。

関連記事:結婚が考えられないことが別れの理由?付き合って3ヶ月の男性心理

 

 

 

元彼との復縁がきっかけで結婚できた方法について紹介しています。

関連記事:復縁結婚の確率ときっかけ?夫婦としてうまくいくカップルの特徴

 

 

婚約破棄からの復縁について婚約破棄から復縁したカップルが破談を乗り越えた方法?別れを経てうまくいくの記事で詳しく解説しています。

 

復縁を結婚のきっかけにする

 

復縁についてご質問の多い内容を掲載いたしております。

 

Q1:婚活目的のマッチングアプリで出会った彼氏とお付き合いしていますが突然LINEに返事をくれなくなりました。まだ別れ話はされていませんが3日以上連絡が来ていません。LINEも未読のまま放置されています。電話をしてもいいですか?
A1:彼氏のお仕事の多忙の問題がありますので、彼氏を追い込まない意味で電話は鳴らさないで下さい。次のLINE送信はあと7日程度控えて下さい。

 

Q2:別れた恋人の心理がなぜわかるのですか?
A2:別れ話に至られる前の会話やLINEのやり取りでの相手の言葉から恋愛観や別れたい気持ちなど変化を読み取ることができるからです。

理由を聞かれていても相手が不都合なことや言えば自分が責められて別れてもらえないと警戒して合わない気がする、気持ちが冷めたなどのきれいな言い訳をされるケースがあります。別れの本当の理由を想定できる可能性のある事項を消去法でひとつひとつ消して、残った答えが本当の理由として提示できます。

なぜあなたと別れようと決意して、別れた今現在、あなたへの未練があるか、生理的な嫌悪や悪い記憶について読み取ることができます。

 

Q3:彼氏と喧嘩をして別れてから気まずくて相手に連絡をしていません。別れてから1ヶ月も時間が経過していません。連絡することが怖いです。連絡をして返事がないことや嫌な返事が来たらどうすればいいですか?
A3:別れてから最初の連絡には「会いたい」「お返事をして下さい」「もう新しく付き合ってる人がいるの?」と記載しないで下さい。

 

Q4:引き寄せの法則で復縁できますか?復縁するためにどうすればいいのですか?
A4:自分の内面で別れた相手と復縁するためにどう変われるか、復縁したいと相手に思ってもらうためにどんな自分になれる?という復縁することについて具体的な目標を定めることです。前向きに考えることで、相手にもあなたが変わったと思ってもらえるようになります。あなたの成長や変化が良いイメージとして伝わることで相手の気持ちが良い方向に変化して復縁を叶えることができるのです。

 

Q5:社内恋愛だった彼氏と別れました。社内の方々に知られずに復縁のお願いをする方法はありますか?
A5:会社のメール、社内の連絡ツールは絶対に使用しない、周囲の人に失恋の相談を控えて下さい。LINE、メールで意思を伝えて返事を待たれて下さい。社内で意識して相手に無理に話し掛けないで下さい。日常会話で目を見て話しを聞くなど親近感を与えて警戒や気まずさを軽減させる方法が社内恋愛に応用できます。仕事の用件のみで他の社員の方と同じように接していただけることで単純接触が積み重ねられ、元彼に安心を与えることができます。

 

Q6:彼氏が別れたい、別れると伝えてくれないまま、自然消滅みたいに連絡が来なくて会えていませんが、どうすればいいですか?
A6:LINEかメールで長文にならないよう2行以内で「どうしたの?」と尋ねる文章を送って様子を見て下さい。3日程度は返事を待って下さい。絶対にLINEを連投しないで下さい。彼氏は無視することで別れたことにしています。そのまま返事がもらえなかった場合は復縁するために数ヶ月はそっとしてあげることが必要です。

 

Q7:彼女からもう会うつもりはない、LINEも嫌だ、別れたい、もう好きじゃない、好きかわからなくなったとLINEが来ました、別れを受け入れたくない場合はどうすればいいですか?
A7:彼女の迷い、期待されたことへの罪悪感、自信のなさなど女性心理が原因の『蛙化現象』です。説得したり、しつこく追い縋る、理由を執拗に尋ねるとLINEのブロックや着信拒否が起きます。別れたくなった理由を尋ねてはいけません。lineで思い当たる自身の非を謝ったり、今すぐに会いに行く、という引き留めの言葉を向けないで下さい。

 

Q8:別れた元カレから「もう連絡しないで」と言われました。復縁は諦めると伝えた方がいいですか?
A8:元カレにはあなたへの未練はありません。おそらくあなたと別れてから新しい出会いがあり恋愛が始まったばかりです。彼女ができたと伝えて拗れるのが怖いなど守りに入っています。復縁のチャンスをつくるために6ヶ月以上は何も連絡せずに待って下さい。近況を知らせる連絡をして返事が来ればやり取りを続けて下さい。

 

Q9:彼女から別れて2週間もしないタイミングで会いたいとLINEがありました。復縁するために冷却期間は必要と思っています。
A9:通常、感情の拗れ、無視がなければ一般的な恋愛では別れた後の放置は復縁に逆効果になります。あなたが彼女とお付き合いを続けたい気持ちがあるのでしたら彼女に会われて話しをちゃんと聞いてあげて下さい。

 

Q10:婚活で知り合った彼氏から性格が合わない、価値観が違うと別れ話をされました。別れたくないです。たぶん他にもお付き合いをされている女性がいると感じています。
A10:「私のこと嫌いになったの」など嫉妬詮索と無責任を批難する言葉、本心ではない威圧や威嚇する言葉、今すぐに会いたいという怒っていることを示唆する言葉は控えて下さい。「理由を教えて」などが賢明です。気持ちがない、冷めたなど抽象的な返事の場合は、別れは受け入れず、7日は別れについての返事を保留されて様子を見て下さい。
Q11:一度別れて復縁した彼氏から二度目の別れを切り出されました。心理がわかりません。
A:11:彼氏の男性心理が理由で本音を伝えてくれていない可能性があります。最後の言葉に真実が隠れているケースが多いはずです。復縁するためにしばらくはそっとしてあげることが必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ戻る