復縁のきっかけ作りの言葉!男性心理では恋愛観と結婚観は異なる

愛が蘇る

大好きな人と付き合って間もない状態で関係がギクシャクしたり、結婚を前提でお付き合いしていた恋人と別れた場合、別れた後の連絡内容など復縁できるきっかけの言葉について詳しく解説しています。別れの理由は些細な事で性格が合わないと思い込んでいませんか?強引なリードや気持ちの理解ができずに言い合いをされた際に弁解するお相手を男らしくないと感じたり、目を見て話せない彼氏の男性心理、彼女を内向的で考えていることがわからずに気が合わないと思い込んでいませんか?

復縁は冷却期間がきっかけを作る男性心理

別れた相手と復縁できるきっかけの言葉とは?なぜ別れることになったのかの失恋の経緯、相手の性格や恋愛観の傾向から冷却期間明けの連絡の言葉が異なります。恋愛サポートについて婚活のパートナー、結婚相談所を利用した出会いから交際が上手くいかないケース、新規の恋愛、別れて復縁された後の恋愛まで恋の育み方や別れた彼氏、彼女と別れた後の向けて恋愛の再スタートをサポートいたします。

幸せを考える

復縁は別れた後の連絡できっかけを作る

破局した相手との復縁のきっかけの言葉を含んだ例文の解説。別れた元カレ、元カノへの連絡をするタイミングをきちんとアドバイスいたします。元カレの無視理由はプライドが理由?振ったことを後悔してもごめんと返事ができない男性心理の理解が必要です。相性が悪かった、よかったなど過ぎたことを蒸し返して謝罪する言葉は逆効果です。

 

元カレから返事が得られないまま連絡を続けることは嫌われる理由になります。男性心理の特徴として別れを伝えた後はもう連絡しないで欲しいという言葉を伝えることも気重になり無視を続けてしまう傾向があります。無視したことで彼自身が気まずくなり簡単な問い掛けにも気まずくて返事ができなくなるのです。

 

別れた彼氏との復縁事例を多数掲載しています。

参考:彼氏と復縁できた8つの条件!振られて別れた後で恋愛が蘇る方法

 

 

本気で別れを後悔していても別れ話の前にプライドを傷付けられていたら返事に躊躇して意固地になり無視を貫いてしまいます。冷却期間の予告連絡は逆効果です。一言謝罪を伝えてから1ヶ月は何もせずに静観が賢明です。

復縁と男性心理の自己保身、結婚がプレッシャー

あなたに未練があり、「別れても友達でいたい」と言い訳をするケースがあります。別れの選択理由が「結婚の期待が負担」という追い込まれ方をされて別れを切り出す、既読スルーで態度を曖昧にして女性を怒らせて別れたい理由を作る男性が多いです。

 

好きと言う気持ちが消えない状態でも別れた相手はあなたとの恋愛の記憶がネガティブな印象になったままなのです。別れた後で復縁して恋愛をもう一度やり直したい理由をあなたのことがまだ好きだからといきなり伝えても復縁につながる言葉とは別です。

 

 

手をつないで

復縁は連絡時期を待ってきっかけを作る

別れた恋人と復縁するきっかけの言葉はお二人の共通の価値観、お付き合いの良い記憶に関連する言葉が有効です。別れた後で無視されている場合は無視を解決するためにしつこい連絡は控えた方がLINEブロックを未然に防ぐことができ、先々での復縁の実現のためには賢明です。冷却期間について別れた理由や恋愛の経緯で考え方が異なります。

 

復縁できるきっかけの言葉を心理分析で読み取る

男性から女性、女性から男性への復縁アプローチで心を動かすきっかけのタイミングや言葉は大きく異なります。別れの原因を14問のチェックシートで判定しています。復縁してやり直せる可能性が高くなる謝罪の言葉も良い記憶に関連した言葉から探すことが有効です。

待てます

復縁に有効なきっかけの連絡と男性心理

男性心理の自己保身で責められたり縋られて長時間になる話し合いを避けたいのです。別れた直後は自己保身があります。男性心理にある排除意識、敵意や嫌悪感を悪化させないために別れた後の連絡は控えて下さい。

別れた相手の気まずい気持ちを理解する

任意を尊重してくれない男性は気まずさから本気で無視をしたい心理です。生理的に気持ちが悪い、怖いという位置付けをされてしまいます。別れた後で冷却期間を経過させてから最初に連絡をして、ラインやメールでのやり取りから実際に会うチャンスを作るための連絡内容をアドバイスいたします。復縁をして本当に幸せと思ってもらうための内面からの自分磨きが必要になります。

恋愛意識の回復

お互いの恋愛意識は時間が経過しても温存されているケースが多いのです。実際にLINEやメールでのやり取りから再会が実現できた時に重い雰囲気にならないよう楽しく会話ができることを心掛けて下さい。

 

一度別れて、復縁から結婚につながる有効な時間の共有できる会話、興味価値観の共有できる情報交換ができる人、親近感を与える会話のセオリーのご紹介。

 

復縁したい相手に届く言葉とは?

復縁したい相手の心に響く効果のある伝え方を考える、復縁の決め手となった言葉はあなたの相手への誠実な想いを伝える言葉になります。

恋愛をやり直す

振られて失恋した元カレ、元カノと復縁して恋愛をやり直す方法のアドバイスと新規の恋愛のサポート、出会いから結婚までノウハウで気持ちを適える成婚のサポート。

 

共通の知人友人に再会のために協力を求めないで下さい。相手への後悔や未練などの気持ちを知人に伝え、知人から相手に伝わった場合に相手のプライドを傷付ける危険が高いのです。

 

成婚を信じて

復縁にlineがきっかけになる遠距離恋愛

遠距離恋愛のカップルの場合は別れてしまった後ではlineのやり取りが重要になりますので未読無視状態での追加送信はブロックの原因になりますのでタイミングを考慮する必要があります。会いに行きたい、近くに行く用事があるなど一方的な連絡は生理的嫌悪を感じさせますので控えて下さい。

 

自身の近況を伝えるlineを送信されて応答がない場合は無視から改めて半年は様子を見る必要があります。

 

もしまだFacebook、TwitterなどSNSで相手とつながりが切られていない場合は自身の近況などを嫌味にならない配慮をされながら週に1度くらいのペースで更新を継続されて様子を見て下さい。切れている場合は投稿や更新を一旦休止されるのが好ましいです。絶対に身近な異性の友人との話題や画像を投稿されないよう良識を優先されて下さい。嫉妬心を煽っているつもりが見た相手は不快に感じるだけです。別れた後で突然、相手をフォローしようと操作しないで下さい。

 

遠距離恋愛の破局は遠距離ですぐに会えない寂しさや日常的にlineの活用が2人の恋愛観を依存傾向にして気持ちがすれ違って起きている別れですので本心を真っ直ぐに伝えることを心掛けて相手のあなたへの苦手意識を大きくしないように配慮が必要です。

 

 

いつまでも待てる

 

心理面で作用する?復縁の決め手の言葉とは

復縁を考えてもらえる、復縁してもいいと思ってもらう言葉は個人個人の恋愛観や別れの理由で異なりますが、別れの心理や恋愛経緯、対人形勢などの価値観を知ることで有効な言葉を考えることができます。本心であり、相手が求めていた誠意や愛情を言葉に含ませることが必要です。

 

当方の行っている恋愛の復縁や婚活を含めた恋愛サポートは、パートナー、相手の言い分を徹底的に分析し、復縁成功への心構えをアドバイスいたします。復縁成功の可能性を高められる人は自分の力で相手の気持ちを察することができるようになります。復縁して交際再開から結婚できる恋愛に進展させます。

 

これまでのあなたの自分自身の失恋経験から学んだ非の自覚、自己改革をはじめ、末永い円満な関係の構築を見据えた婚活のサポートです。一緒に過ごされた交際期間の共有できた価値観を思い返し、別れてから再度連絡をするまでどれくらいの期間を静観することが一番良いのかを恋愛の経緯から提示いたします。

 

 

失恋後の復縁について心理学の観点でアドバイスいたします。

参考:失恋から復縁が適う可能性は?心理学に基づいた恋愛復活のテクニック

 

 

もう一度寄り添う

復縁のきっかけに魔法の言葉は存在しない

復縁できる言葉は、相手に期待を感じさせること、好感を与えたり、好意を感じた印象の良い思い出、会話の記憶に関連した明朗なキーワードがどのカップルにも存在しているのです。lineやメールでの連絡にも反映できるよう心掛けて下さい。

 

この元カレ、元カノとあなただけの共有できる大切な言葉には例文が存在しません。お二人だけの恋愛観と交際の記憶から探す言葉なのです。そのため本音を言える関係ではなかったなど自分を作ってしまわれていた場合の対処も含め、他の交際時の問題点についてどう謝罪を伝えるかなどについて男性心理、女性心理を考慮して具体的にアドバイスいたします。

 

結果を焦らない復縁テクニック

復縁の結果を焦ってしまう方は多いのですが、別れた後の連絡で何を伝え、何があなたが相手に伝えたいことと伝わり、あなたについて自分の恋愛対象だったこと、交際をやり直してもいいと思ってもらうために3か月で3回対面して話せることを目標にじっくり復縁対話を重なることが必要です。連絡頻度、会いたいとlineやメールで伝え過ぎないなど相手の気持ちを察した向き合い方が必要になります。

寄り添う気持ち

男性心理を知り復縁までの期間

交際が円満でラブラブ状態になる前の相手を知ろう、自分を知ってもらおうとした言葉でお二人が共感できた言葉が復縁のきっかけの一言の言葉になります。別れた後、連絡からやり取りができるようになってから復縁につながる再会の実現までの期間は相手の気持ちを考慮して結果を焦らずに1ヶ月程度の様子見が必要になります。

 

別れた後、復縁したいなら1ヶ月は絶対に静観する理由がわかります。

参考:復縁したい人が別れて1ヶ月でとるべき行動と絶対してはいけないこと

 

あなたの誠意で相手の別れの心理の変化させるよう修復の方向に作用させ、会話、対話を重ねることにより良い方向に向け、交際再開を前提のLINEやメールのやり取り維持、実際の対話できる状況に変えて行きます。具体的なアドバイスの詳細はメールにてお問い合わせ下さい。

 

別れた後のメール、LINEに返信がない場合は絶対に相手を責めたり返事を催促する追送は控えて下さい。

 

落ち込んでしまう

復縁結婚できた人は相手に気持ちを伝えた

復縁のチャンスをつくる、つまり別れた後で連絡をした際に相手から返事を得て再会が実現できるメール、LINEの内容とは?

 

これまでの成功例から考え、別れている状態で連絡をした理由が明記できて70文字以内の自分本位な文章ではない相手の心の領域を尊重した近況伝達が理想です。

 

 

実際に復縁結婚ができた人の成功事例で具体的な方法を解説しています。

参考:復縁結婚ができたきっかけは?カップルとして恋愛相手を自分から敬える人

復縁の実現につながる決め手の言葉を考える課題

課題例:初期は分析内容の受け入れ課題:サポート開始後の課題

 

相手から見て警戒する相手のカテゴリーに位置付けされていない状態ですので、有意義な会話、素直な相手との意思疎通、(非の自覚、相手の視点から見た自分自身についての課題、思いやりの課題を考えて頂く課題)共有する時間についての向き合い方の課題と相手の気持ちを察する課題など。例文をそのまま使用するにではなく、課題を通じて自分で考えた文面で送信する謝罪や面会の申し入れメール、面会後のお礼のメール文の作成など素直な感謝の伝達をサポート。

 

面会の後のレポート報告と次回面会での注意事項提示、メールの文章添削サポートなど。

 

困ったら相談

別れてから最初の面会の心得と対策

復縁できるポイントは、ある程度の冷却期間の時間を置いてから元カレ、元カノに連絡して会える約束を得られた、共通の友達の仲介で会えることになった、SNS経由で交友関係まで自力で回復できた、など別れ方とコンタクト回復の経緯で注意事項は異なりますが、今すぐのYESの返事を求めないこと、元の交際関係に戻ることについて結果を焦らないことが大事です。

 

別れた直後は連絡を控える。3ヶ月の冷却期間後の連絡をきっかけに復縁に成功できた事例です。

成功事例:喧嘩で別れた直後のタイミングで彼氏に連絡しない!復縁の効果は?

 

成功事例:振った罪悪感と復縁したい彼氏の男性心理、別れの言葉の意味
今日より前のこと、できなかった自分の行動を後悔する発言は控えて下さい。反省や謝罪を一方的に話したり、同じ言葉を重複させて別れ話を蒸し返す話題、別れていた時期の相手の過ごし方や新規恋愛のことなどは話題にしないように配慮と気遣いが大事です。実際に会話が一方的になってしまうなどを含めてしつこくならない注意が必要です。

結婚が実現する

久しぶりの対面で男性心理を理解した上手な会話方法

元カレと久しぶりの再会が実現した場合、自身の未練を感じさせるような結論を求める焦り方は抑えて下さい。沈黙を恐れてはいけません。沈黙がお互いに辛くなって急に相手を褒める話題、どうしてもやり直したいと復縁を迫るアピールも控えて、元カレの男性心理を理解して相手の発言を聞くことを優先して有意義に時間を共有する会話を心掛けて下さい。

 

心に響く言葉を考える前に相手の求めている言葉を考えるためにじっくり会話をして聞くことが重要になります。会ったその日に恋愛関係に戻ることは難しいことなのです。

泣きたい気持ち

今、好きな人はいますか?のような相手の新規恋愛を疑う言葉は絶対に向けないように心掛けて下さい。

 

再会した当日は、相手を話題の中心に置くように心掛けて下さい。過去形の言葉はすべて復縁に有効な言葉にはなりません。

運命の赤い糸

誕生日LINEで復縁のきっかけをつくる方法

別れてから連絡できていない元カレ元カノの誕生日だからプレゼントを贈りたい、というケースは誕生日の2か月前までに相手とのコンタクトを回復させる必要がございます。

 

別れてから返事がない、無視されている、音信不通状態で元カレ、元カノに一方的に誕生日にlineやメールで祝福のメッセージを送ることは心象の面で逆効果になります。

 

つまりlineやメールを無視される状態で誕生日のメッセージを送ることが相手の気持ちを無視した行動になりますので復縁には逆効果になります。
もう一度向き合う

復縁のサポート開始後の注意事項を開示

難易度がAとBの場合:

 

男性から別れた彼女への対話:

 

①面会のアポはメールで。絶対に強引な文章や過度な電話での誘い方は控えて下さい。長時間の移動が必要になる場所や遊園地施設などは避けて下さい。男らしく重複する発言をループさせないこと。

 

②近況は自分のことばかり語ってはいけません。常に復縁したい相手の近況も気にしてあげる優しさと心のゆとりを示す必要があります。

 

③相手がお休みの日の正午前ないし15時前後の短時間面会が理想。スィーツのあるカフェや駅に近い喫茶店が無難です。楽しかった思い出の話しを中心に会話できるように意識されて下さい。

 

④会って2時間以内に良好な雰囲気でバイバイできるよう心掛けて下さい。

 

⑤ディナーへの誘いは面会を2回実現できるまでは控えて下さい。

 

⑥待ち合わせ場所はショッピングセンターのフードコートのような場所は避けて下さい。

 

⑦映画やコンサートなど時間が長くかかり観覧中に会話のできなくなる場所は避けて下さい。

 

 

女性から別れた彼への復縁の対話:

 

①面会のアポはメールで。絶対に想いを列記するような長文や電話での誘い方は控えて下さい。
私の部屋に来て、のようなエチケット(別れている自覚)のない誘いの言葉などは避けて下さい。

 

②近況は自分のことは多く話さない。共通知人の話なども控えて下さい。常に相手の言い分を信用し疑う言葉を抑えて冷静に会話をされて下さい。

 

③相手がお休みの日の正午前ないし15時前後の短時間面会が理想。駅に近いなど彼の利便に合せたカフェや喫茶店が無難です。

 

④会って1時間以内にバイバイできるよう心掛けて下さい。占いなどで聞いている結婚観などの話題に触れて相手が重荷、不愉快に感じる話題は控えて下さい。

 

難易度C:

 

男性から別れた彼女への復縁の対話:

 

①面会のアポはlineかメールで。会いたい理由をメールの段階で伝え理解を得てから具体的な日時や場所の希望を尋ねるようにして下さい。意向を聞いてから面会場所を探して下さい。長時間の移動が必要になる場所や遊園地施設などは避けて下さい。

 

②対話ではまず謝罪伝達と時間を作ってくれたお礼を伝えること。近況は自分のことばかり語ってはいけません。
常に相手の近況も気にしてあげる優しさと心のゆとりを示す必要があります。

 

③相手の都合に合わせて下さい。平日のお仕事の後に短時間の面会が理想。相手の職場から2駅程度、少し離れた駅に近い喫茶店が無難です。絶対に夕食に誘わないこと。

 

④会って30分以内に次もメールをさせてもらう許可を得てバイバイできるよう心掛けて下さい。

 

⑤初回の面会前から相手が自分のことをどう思ってるのかを確認する前に無理にやり直しの合意前提で高級なレストランを予約しないこと。

 

待ってます

 

女性から別れた彼への復縁の対話:

①lineやメールで多くを伝えずに面会アポを得ること。アポを得る前に必ず通話すること。

 

②面会の場所や日時は相手から言わせる。

 

③深夜の時間帯は避ける。

 

④ディナーを指定された場合は対話で自身が泣いてしまったり、対話面会で仕事や会社での悩みを聞けるなど、精神的に食欲がなくなることも想定しあまり静かなお店は避けたいなどデートの希望を伝えること。

 

 

難易度D以上:
サポートの過程で随時、恋人との恋愛の育み方や信頼構築に向けての大切な相手への適切な話し合い方をアドバイスいたしております。

恋愛関係

心に届く謝罪の言葉と自分の非の自覚

復縁して恋愛をやり直したい気持ちを伝える3つのセオリー、非の自覚で向き合う方法!

 

別れた後で元カレ、元カノの心に響く言葉を最初に伝えたい気持ちはわかりますが焦ってはいけません。別れてから一度の会話で心を掴むことは難しいです。

愛が復活する

復縁の可能性を高める3つのセオリーとは?

①相手を話題の中心に話しが進められる、過去の話題は良い記憶に関連した話題を選ぶ

②相手も別れて後悔しているはずと思い込まず、今すぐの復縁の返事を求めない

③相手の今の気持ちを確かめる、新しい恋愛について相手が自主的に話すまでは聞かない。

いつも一緒

 

別れ話の後、復縁したい相手への連絡方法がない、共通の知人友人がいない、lineが未読無視状態など状況により方法経路を検討いたします。LINEがブロックされている状態の場合はSNSを上手に活用することになります。

また愛されたい

別れた後で無視状態の元カレから返答を得るには男性心理の保身、つまり気まずさをしっかりと理解すること。

別れた後の元カレの自己保身の理由や意味を詳しく解説いたしております。別れた後であなたと会ってみたいと思わせる言葉とは?やっぱり楽しい、復縁をとても強く迫られるような不安はない、感情的に責められた記憶が返答を躊躇させるケースが多いのです、警戒している別れた相手の気持ちを動かす言葉とは?

 

FacebookなどSNS投稿記事であなたの元気な様子や日常の笑顔を自然に投稿することであなたに会っても困らされる前兆を感じさせない安心伝達の方法がございます。

真心を誠実に伝える

カップルとしてやり直せる復縁への響く言葉とは

元カレ、元カノと復縁してまたお付き合いを再開したい願いを実現するためには、謝罪に必要な非の自覚などセオリーに基づいての対話を継続する方法を選択します。付き合って良かったと思ってもらえた思い出について考えて下さい。

結婚できる

恋愛をもう一度やり直したい気持ちをストレートに伝える課題取り組みを実施し、別れた恋人と恋愛をやり直すには、修復への対話の積み重ねができる状況に変えて行きます。

 

別れたいと思われた心理を受け止めた謝罪、別れた相手への敬意と誠実さと思いやり。

一緒に歩く

男性心理を理解した別れた彼氏への復縁の決め手の言葉とは?

復縁成功エピソードやアプローチ方法につきましてはメール、お電話にてお問い合わせ下さい。

 

①過度な電話、メール、LINEでのメッセージは控える。

 

②共通の知人、友人への相談は屈折して相手に伝わると気分を悪くさせるので控える。

 

③安易に浮気を疑わない。

lineで伝える

夫婦としてやり直したい!夫婦の離婚危機のケース

離婚の危機を回避する、基本姿勢は、焦らず相手の不満を理解することが重要です。

①嘘を言わない。

 

②親を安易に巻き込まない。

 

③恩着せ発言、上から目線の発言は厳禁。

 

呆れた

 

話し合って復縁する方法、願いを実現するために

復縁の取り組みの過程で対話の詳細が随時把握できることが不可欠です。

 

復縁を成功させるために、誠実な言葉で素直に話すこと。あなたの復縁への取り組みを課題形式で心構えをしていただき作成した復縁マニュアルに沿って展開をいたします。

愛が蘇る

オリジナルのあなただけの復縁マニュアルで実現する。あなたがやり直したい相手との対話に向けた、仲直りの対話実現に向けてのアプローチを展開いたします。あなたにとって諦められない、忘れられない大切な相手との信頼関係の再構築のお手伝いします。

 

 

心理学の観点で復縁マニュアルを作成いたします。

参考:復縁マニュアルを心理学の観点で作成!5項目の効果で恋愛復活

 

lineの返事待ち

 

別れた後の連絡について会うための言葉の選び方を復縁事例で解説しています。

参考:元彼が敬語を使う心理と復縁につながるlineの返事の送り方

 

 

メール相談

(個人情報保護法を厳守:実名は記載されなくて大丈夫です)

 

お問い合わせ:090-6519-1413

 

(受付時間AM8:30から AM3:00 番号は必ず通知でおかけ下さい)

 

【お知らせ】フォーム からの送信ができない場合は、ask@fukuen.jpまでお送り下さい。

 

初回のメールでのご相談は無料です。

相談の手順

 

受信させていただいたご相談メールデータはお返事から24時間以内にすべて削除処理いたしております。

メールで問い合わせ

TOPへ戻る