復縁できる方法!恋愛をやり直した人の3つの具体策エピソード体験談

愛されたい
別れた元カレの男性心理の理解、振られた元カノの女性心理の尊重、別れ話を引き留める話し合い、振られて別れた後で元カレ元カノの信頼を回復して幸せな関係を再構築できた復縁成功エピソード事例を紹介しています。

復縁の可能性を高める相手への連絡方法

実現できる

多数の恋愛の復縁アドバイスのエピソード事例で成功までの復縁体験談を紹介しています。

 

成功事例をお読みいただくと復縁の取り組みの開始前の心理分析の提示からline、メールでの連絡による再会の実現、恋人関係の修復成功までの手順がわかります。

 

別れた後で復縁したい元カレ元カノへの連絡方法はどうすればいいか?アドバイス着手後に冷却期間の目安や連絡するための手段の確認、具体的に連絡する内容としてLINEやメールの送り方を考えるための復縁課題を提示いたしますので自己判断で謝罪を送信されないよう用心して下さい。

 

会話で相手に伝わる恋愛意識の向け方についての課題と実際の復縁への3つの注意事項の提示やアプローチ方法などオリジナルの復縁マニュアルの作成を通じてアドバイスをしています。

運命の赤い糸

 

復縁ができる3つの具体策とは?

1:復縁の可能性を高めるための静観、別れた直後の連絡を控える冷却期間の方法

2:復縁したい相手を困らせない言葉選び。責める、縋る言葉を使わない連絡方法

3:人の輪の上手な活用と別れた直後だけは共通知人への静観のお願いをする方法

幸せを考える

 

復縁のご相談について

復縁の可能性を高めるためにマニュアルを作成する前提でご相談の際にお相手の恋愛観と別れの心理を分析するためのに14問の設問のチェックシートにお答え下さい。分析には3つの復縁方法を分かりやすく記載しています。

大切な想い

 

復縁したいなら別れた直後で気を付けることがあります。具体的に解説しています。

参考:復縁したい人が別れて1ヶ月でとるべき行動と絶対してはいけないこと

 

愛が復活する

復縁エピソード体験談の具体的な方法

 

元カノが既読無視で返事をしない女性心理を理解した復縁事例集

 

彼氏と復縁できた8つの条件!振られて別れた後で恋愛が蘇る方法

 

復縁結婚ができたカップルは自分の恋愛観が相手の人と共通することが特徴

 

愛が蘇る

復縁したい相手に自分の気持ちを連絡

復縁体験談の成功事例に実際に記載しているエピソードのように別れた恋人と恋愛をやり直したい、失恋した原因や恋人の今の気持ちの理解など恋愛についての気持ちの問題解決への向き合い方と復縁のセオリーがわかります。

別れた後

復縁できる方法と期間を体験談記事で解説

掲載している成功事例記事では、最初の無料メール相談から分析提示、アドバイス着手、課題の取り組みによる恋愛関係修復の完了までの出来事を紹介しています。

もう一度寄り添う

 

実際の取り組みの参考になるよう実践した課題回答の言葉を原文で掲載して詳しく解説しています。復縁後、恋愛を円満に育めるための取り組みが前提です。

 

復縁して恋愛をやり直すために

恋愛関係の復縁について、男性から女性へのアプローチと女性から男性へのアプローチは考え方、復縁したい相手の近況などでタイミングや言うべき言葉が異なります。別れた後、lineやメールで返事を待っても無視された場合でも追送せずに3か月待って下さい。

 

呆れた

復縁したい相手の別れの心理を知る方法

復縁についての14項目のチェックシートで設問をメールでお送りいたします。設問にご回答いただくことで復縁したい相手の気持ちを別れ話以降の会話やLINE内容を心理学の観点で読み取り、別れたいと思った心理、別れた後で相手があなたのことについて今どんな気持ちなのか?考え方、恋愛の価値観、結婚観の分析を行い、復縁できる可能性や復縁の進め方を具体的に提示いたします。

 

具体的に別れの心理を理解できる方法を解説しています。

参考:失恋から復縁できる可能性は?別れの心理を理解する方法

 

心理学のテクニックを復縁に使う方法を解説しています。

参考:元カレ元カノと復縁したい人が使える心理学の恋愛テクニック10選

 

別れた後は交際が円満だった頃と違い、一度別れた相手はもう男女としての恋愛関係は終わったつもりでいます。別れた後でやり取りをすることは誰もが気まずい気持ちです。

 

復縁を迫られることが予測できるためあなたからの連絡に今回は応答するメリットがないと思われています。復縁を焦って愛情を取り戻したいと空回りをしていませんか?まずは自分自身が冷静になるまで待つことが大事です。

 

復縁するにはどうすればいいのか、復縁できる自分をイメージする方法がわかります。

参考:潜在意識で復縁するには、どうしても諦められない人と恋愛復活する方法

 

別れた元カレに復縁したいと思ってもらえる連絡について成功事例で解説しています。

成功事例:元カレに復縁したいと言わせたい!恋愛が蘇る連絡のタイミング

 

 

いつも仲良し

別れた後のタイミングは静観してLINE、メールを温存

別れてすぐのタイミングで復縁したい相手にこれまでの反省や後悔を謝罪したり、すぐに会いたいなどの同じような文面のlineの送信を続けてしまった結果、復縁を迫られて元彼、元彼女はあなたへの嫌悪感や疑念を感じることでしょう。あなたに返信をすることでまたYESの返事を迫られ付き合う話しをされてしまう、復縁に承諾するまで連絡が続く予感がして嫌になるはずです。

 

あなたが自身の魅力を復縁したい相手に伝えていただきたくても連絡手段が途絶えてしまえば何も伝えられなくなります。連絡できなくなってしまいますともう一度仲良くして欲しいと復縁の願望をアピールすることは簡単ではありません。

 

別れた後の連絡を完全無視する理由は?自己保身の心理と気まずい気持ちを察する方法など、復縁したい相手へのコンタクトを失敗しないためにそれぞれご相談いただいた案件ごとに注意事項を無料で提示させていただく初回の分析に明記しています。復縁するには別れた直後、最初の連絡内容やタイミングが重要です。

いつまでも待てる

掲載のエピソード以外の多数の復縁成功事例がございます。

lineの返事待ち

復縁できる時期は恋愛相手で異なる

今すぐに復縁して別れた大好きだったあの人からもう一度愛されたい、復縁が実現して私がまた愛してもらえる、私のことを好きと言ってもらえる自分になることこそが復活愛なのです。再会は奇跡ではありません。避けられて距離を置かれていた自身の恋愛状況を自覚して、きちんと自身の言葉を向けて復縁を前提で会ってもいいと返事を得る必要があります。

一緒に歩く

復縁するための2つの行動

恋愛の相手の性格や別れるまでの恋愛の経緯、別れ方で復縁方法が2つのパターンに区分できます。

 

今すぐに会って話し合うパターンと3ヶ月、90日以上時間を置いて静観する冷却期間を必要とする2つの復縁方法のパターンがあります。

 

別れてからヨリを戻して復縁するまでの向き合い方、もう一度、愛される自分に変わるための自分改革の課題、復縁に重要な要素となる復活愛のために相手を思いやれる自分、心の内面からの自分磨き、つまり復縁できる自分になるために甘え過ぎなどの未熟さや恋愛依存の問題について課題の取り組みを実施いたします。

 

男女の愛情に関する信頼関係の回復をして復縁するための自身の非の自覚課題の取り組みですので絶対に心象を悪化をさせない手段を選んでアドバイスいたします。別れた後で謝りたい気持ちの伝え方にはタイミングを選ぶことが大事なのです。

 

別れた後で静観して冷却期間を置く意味は?復縁したい相手から別れてからあなたがしつこく追い縋らないことで変わったと思ってもらえるのです。相手の気持ちを察しているという思いやりを伝える意味があるのです。

落ち込んでしまう

復縁後の恋愛関係が円満になる向き合い方

復縁できた後でうまくいかない 、また別れてしまうケースがあるのではないか、と不安になられる方も多いと思います。取り組みで元カレ、元カノの気持ちを理解できるような向き合い方ができるようになりますので復縁してから同じような別れに至られる方は少ないです。

恋愛意識の回復

復縁できたきっかけの言葉について

復縁したい相手の心に響く「復縁のきっかけの言葉」とは?再会実現につながるキーワードは過去形の言葉からは一切探せません。共通の趣味の話題を記載することも含めて今よりも前を振り返る後ろ向きの言葉では良い反応が得られません。

復縁したい相手に想いを伝える言葉を考える

復縁したい相手と会うためのlineで伝える言葉について、再会して復縁のきっかけの言葉を考える方法を具体的に解説しています。

参考:復縁のきっかけ作り!男性心理と女性の恋愛観は異なる?自分から連絡

成婚を信じて

復縁した後で元カレと結婚できた女性

元カレと復縁できた後で結婚が実現できる可能性について、最初に二人が結婚を前提とした真剣交際を始めていたのであれば復縁に承諾する前に結婚のことを元カレも意識してくれています。

 

婚活で出会ったお付き合いであれば交際の目的が将来の結婚とお互いにわかっていますが、社内職場での恋愛、友達関係から恋愛に進展した交際の場合、結婚と復縁は別なことと思われています。

 

彼にとって都合のいい彼女扱いだったから些細な喧嘩が原因で突然無視された、彼がモテると感じて浮気を疑い過ぎてお互いに息苦しくなってなんとなく別れた、会いたい時に会えないことが原因で遠距離恋愛が自然消滅した場合など交際の経緯と別れ方で復縁の方法や結婚についての認識が異なります。

 

復縁したい相手への強い未練や自信過剰な支配欲からの執拗な連絡で未読スルーに陥ってしまわれるなどの難しい状態からの恋人関係修復について多数、復縁成功に導いています。

 

特に結婚を約束していない状態での遠距離恋愛の復縁を目的とした連絡では浮気や急な心変わりがあり相手から無視される可能性が高いためlineの使い方に用心をしなければいけません。

 

手をつないで

復縁した後で結婚を実現した女性の心構え

また愛されたい

復縁した後で結婚を望む女性の心構えとは?婚活、結婚を視野に入れたお付き合いが破局して多くの方が悩んでしまわれる別れた後の未練や後悔の問題の修復などの経緯がある復縁エピソードと婚約解消から復縁して結婚実現への対話の方法を具体的に課題を通じて考えていただきます。

 

成功事例:結婚のプレッシャーが別れの理由、復縁して恋愛をやり直す方法

 

 

突然の妊娠がきっかけで恋人関係がギクシャクしてしまわれた緊急事態のケースで本音が言えずに別れ話になってしまったなど結論を急がなければいけない案件にも迅速に田泓致します。

 

別れ話の直後に新しい出会いがあった、でもお互いの気持ちのすれ違いで別れたことへの後悔と未練がある、やっぱり好きで忘れられないあの人と復縁したいなど、別れ話を乗り越えて復縁してもう一度恋愛をやり直す方法を具体的にアドバイスいたします。

 

別れてから付き合っていた頃のことを毎日思い出して泣いています。というご相談をお聞きしますが、泣いていても復縁したい相手にはあなたの想いは何も伝わりません。

恋愛関係

恋愛関係の復縁について、お互いに気持ちが惹かれ合い、好きと告白してから始まった恋愛です。自身の強い意思と行動力で本音を伝えませんか?

 

別れた人と復縁して恋愛をやり直したい、復縁して愛されたい、やっぱりもう一度会いたい、復縁して恋人として向き合うことを考えていただく取り組みです。

 

別れてから時間が経ってしまって正直気まずいし、今更感があるから復縁したいと思うけど相手に自分からは連絡できなくて、というお話しも良くお聞きします。復縁のお悩みについてまずはメールでご相談下さい。

わからない

当方への復縁についてのご相談の手順ですが、下記のフォームをクリックいただき、PCアドレスからのメールが受け取れるアドレス明記で送信をお願いいたします。

 

個人情報保護法厳守ですので匿名でも大丈夫です。ご相談をいただいた内容は受信から24h以内に適切に削除処理をしております。

 

メール相談

個人情報保護法遵守・秘密厳守お問い合わせ090-6519-1413

 

 

【お知らせ】フォームからの送信ができない場合は、ask@fukuen.jpまでお送り下さい。

メールで相談

 

復縁できた女性の元カレの男性心理

別れた後で復縁して恋愛をやり直しを実現するためには今、別れた元カレからあなたがどう思われているのか?別れようと思わせた原因を考える課題があります。

 

復縁したい相手が別れを決意した心理を理解して自分が振られた理由、自身の非を自覚することが必要です。

 

元カレがあなたと別れたのは気持ちの問題、お付き合いが長続きしなかった理由があなたと性格や価値観が合わないと思われています。

 

あなたとの恋愛について復縁したい元カレからは今はもう過去の恋愛と思われています。別れている状態での連絡内容は段階を重ねる必要があります。

 

元カレからあなたからの連絡がしつこい、粘着質と思われない、煩わしいと感じさせない復縁につながるlineメッセージとはどのような言葉なのか?復縁への課題の取り組みで別れの心理を理解できるようになればわかるようになります。

別れた元カレのあなたへの苦手意識とは?

元カレがあなたへの苦手意識や気まずさを軽減してもらえる警戒の克服ができる心理を察した復縁の具体策について成功事例で詳しく解説しています。

 

元カレにあなたと復縁してもいいと思わせる具体策を考えるために元カレのあなたへの苦手意識を察することが大事です。

再会デート

復縁を考えてもらうために自分ができること

なんとなく付き合ってすぐに別れたので未練はあるけど、ずっと一緒にいた時は好きとは思えなかった。もう話したくないなど一方的な決別lineをされたなど、遠距離カップルのケンカが理由の破局や心の温度差の修復、婚活で出会った人との復縁ではあなたとの別れを選んだ相手の心理を知って良い記憶に関連した連絡をすることで意味のある伝達となり復縁を考えてもらえる関係にまで好意が再び戻ります。

 

あなたが別れた時と変わらないと思われてしまっては会ってもいいと思ってもらえません。別れてしまった関係の相手から恋愛意識を向けてもらうための行動とは?安心伝達の積み重ね、段階が重要なのです。

 

結婚できる

 

復縁エピソード事例で別れた後の連絡方法を解説

恋人にとても依存する女性、どうしても常に彼氏からのlineの返信を期待してしまう女性、別れ話以降も何通もlineを送ってしまう、束縛はダメ?恋愛依存が理由で未読スルーされてしまう女性がこの2年で急増中です。

 

元カレの今の生活パターンを知っていたいなど、今なにしてるを過剰に尋ね過ぎるのはNGです。詮索を意識した言葉は相手への重荷になります。未読スルーではどんなにあなたが頑張っても謝罪は届けられません。

 

復縁できる自分になるためにあなたに対する相手の苦手意識が原因で話すことを避けたい気持ちを察して下さい。相手が気まずさから自己保身の気持ちで返答ができない心理を理解することが必要です。

lineに返事

復縁実現のために沈黙して連絡を控える意味

別れた後の復縁への冷却期間の秘訣は少しではないのです。1年、半年と長期の冷却期間を置くか、再会のきっかけをつくるために共通知人やSNS投稿の記事を上手に活用することです。

 

失恋の悩みを自身のブログに記載されない方が相手の心象は良いケースが多いです。

 

復縁したい相手があなたと別れた後で新しい出会いをして恋愛を始めているかも、と想像して不安になり、悲観的な気持ちになられて悪い方向に考えてしまうなどネガティブにならないことが必要です。

心配をする

復縁を実現した人の冷却期間について

別れた直後に復縁したい相手に寂しいと伝えても会うことについてのお願いの連絡と思われてしまうのです。すぐに会って話しを聞いて欲しいなど、交際の再開を迫られる重荷を感じさせて答えに困って無視されてしまいます。

 

実際に元カレ元カノとの関係修復をめざし復縁して仲直りしたい気持ちが空回りしないための心構えの条件と冷却期間の考え方、冷却期間後のline、メールでの連絡内容やタイミングについて心構えについて解説をしています。

参考:復縁には冷却期間が必要?3ヶ月を目安に自分の気持ちを相手の人へ連絡

愛が蘇る

別れた後の印象の悪化を防ぐ注意事項

別れた直後の復縁したい相手の心の許容とは?会えて良かったと言われる今後の歩み寄りにつながる再会デートとは?復縁の実現のための心の領域を配慮した注意事項の項目の提示、恋人とのやり直しのために24h体制の電話サポートをいたします。

待ってます

別れ話の経緯からの起因も含めた気持ちの読み取りによる相手の心理の分析を行ってからあなたと相手の恋愛経緯や性格に合わせたオリジナルの復縁マニュアルの作成をしています。

 

再び愛されたい想い、復活愛への願いを叶えます。最後にパートナーとして選ばれる自分になるための心の共鳴について取り組みを通じてアドバイスをいたします。

 

別れた元恋人や夫婦の心理を読み、感情の悪化と別れの危機を回避し成功に導いております。別れた後の行動で安心を伝える、可能性を高めるサポートと心がけのアドバイスをいたします。

 

別れの心理を理解する

別れの心理を忠実に分析し謝罪するための復縁マニュアルを作成、大切な相手と向き合うための心構えと行動をアドバイス、彼氏、彼女と喧嘩別れをした後でも時間を置いて友達関係に戻れればまたもう一度、恋人として付き合えるチャンスが見えてきます。

失恋して寂しい

別れた相手が感じたあなたへの苦手意識の自覚と別れたい気持ちの理解から導いた思いやりの気持ちの対話から復縁を成功する。

結果として恋人として必要な存在と思ってもらえる関係修復を復縁の方針として向き合っていただいております。いつまでも忘れられない失恋の記憶、謝罪や説得は諦めないこと、どうしても好きな人とやり直すつもりなら、とにかくしつこくしない、無視されている現実を受け止めてコンタクトを維持する、相手に本当に伝えたいことが明朗であることが重要です。

 

交際の再開合意の直前の久しぶりの再会デートでの会話内容や提案、人気だけで選ぶのではないデートのプランやリードのことも復縁を前提とした向き合い方の課題で克服可能です。

再会デート

恋人の残存する未練の気持ち、好意に作用する方法。別れ話が拗れても冷静にお互いに思いやることで無理をせずに話し合いで破局の危機を解決できます。自身がどう変わり、変わったと思ってもらうか?

気持ちを伝える

 

lineやメールで喧嘩を繰り返してしまう共依存問題などあなたをもう一度信じたい、気持ちを教えて欲しいと心から伝えるなどどのような努力をして謝罪を受け入れてもらい強い絆を実感できるか?

 

恋愛をやり直す

元カレ、元カノとlineのやり取りの復活から再会して会話を重ねて信頼を構築する、復縁して恋愛関係が戻った、復縁結婚が実現した成功エピソード事例を多数紹介しています。

寄り添う気持ち

復縁アドバイスの基本理念とマニュアル作成について

『落胆させた理由の理解』分析から解決への対話方法をまとめた復縁マニュアルの作成をいたします。別れようと決意させた瞬間、相手はあなたのどんな一面を見て嫌になった、恋愛感情が冷めてしまったのか?先々で後悔しないために、諦めることを考える前になぜ別れることになってしまったのかを考えて下さい。

 

復縁マニュアルの作成について解説しています。

参考:復縁マニュアルを作成!恋愛が蘇る効果的な5項目の方法

いつも一緒

浮気が別れの理由に隠れている場合でも心理分析で真実を読み取ることが可能です。友人を仲裁させないコンタクト回復方法の提案や別れた後で誕生日のプレゼントを贈る方法など、再会後の付き合いが停滞し長期化して期間の不安があるようなケースでも結婚へのプロポーズ、同居同棲の実現まで完全サポートをしています。

失恋した

よくあるご質問:復縁についてのQ&A

Q1:お付き合いしている彼氏がLINEに返事をくれません。別れ話はされていまんが3日以上連絡が来ていません。LINEも未読のまま放置されています。電話してもいいですか?

 

A1:彼氏のお仕事の多忙や気分の問題がありますので、彼氏を気持ちの面で追い込まない意味でLINEの追送や電話は7日程度控えて下さい。電話は使わず経路として温存されて下さい。

 

 

Q2:別れた恋人の心理がなぜわかるのですか?

 

A2:別れ話に至られる前の会話やLINEのやり取り原文を14項目のチェックシートに記載いただけましたら、相手の言葉、文面から恋愛観や別れたい気持ち、相手の心の内面の変化を読み取ることができるからです。

 

理由を聞かれていても相手が不都合なことや言えば自分が責められて別れてもらえないと警戒して合わない気がする、気持ちが冷めたなどのきれいな言い訳をされるケースがあります。交際の経緯や会話から別れの本当の理由を想定できる可能性のある事項を消去法でひとつひとつ消して、残った答えが本当の理由として提示できます。

 

会話詳細などでなぜあなたと別れようと決意して、別れた今現在、あなたへの好意の残存や未練があるか、生理的な嫌悪や悪い記憶について気持ちを読み取ることはできます。

 

成功事例:別れた元カレと復縁するために心理を知る、恋愛が復活する連絡方法

 

 

Q3:元彼と喧嘩をして別れてから気まずくて相手に連絡をしていません。別れてから1ヶ月も時間が経過していません。連絡することが怖いです。連絡をして返事がないことや嫌な返事が来たらどうすればいいですか?

 

A3:別れてから最初の連絡には「会いたい」「会いに行きたい」「返事して」と記載しないことです。拒絶の返事が来た場合はできるだけ短く謝罪を伝えて当面は静観されて下さい。

 

成功事例:喧嘩別れをした元カレと復縁するにはどうすればいい?恋愛が復活する方法

 

 

Q4:相手に会えず、連絡も控えている状態ですが引き寄せの法則で復縁できますか?どのようなケースなら効果があるのですか?

 

A4:交際時に性格の不一致での喧嘩が少ない、相手の人格否定や批難をしていない、浮気など裏切り行為がない、相手に駆け引きでも嘘を伝えていない交際であり、お互いに冷静に別れを受け入れたケースで有効な方法です。内面で相手との交際再開のために自身がどう変われるか、どう非を自覚し改心できるか、という内面から前向きに変わることで、相手に先々で連絡をしてやり取りをされた際に変化が伝わることで再会や交際につながります。

 

引き寄せの法則と復縁について詳しく解説しています。

参考:引き寄せの法則で復縁を成功できる自分をイメージする方法

 

Q5:元彼と遠距離恋愛でした。別れてからも遠距離のまま連絡をしていません。

 

A5:会う、通話する、Skypeで話す、など直接の会話に至るまではLINE、メールでのコンタクトになります。相手が新規の出会いがあり現在他の方と交際中の場合はこれまでの成功例の統計データーから6か月は静観が賢明です。

 

成功事例:遠距離恋愛を復縁したい!浮気で別れた彼氏ともう一度付き合える方法

 

 

Q6:社内恋愛だった彼氏と別れました。社内の方々に知られずに復縁のお願いをする方法はありますか?

 

A6:社用のメール、社内の連絡ツールは使用しない、周囲の人に失恋の相談を控える。SNS投稿は休止して静観する。私的なLINE、メールで意思を伝えて返事を得て下さい。社内で意識して相手に無理に話し掛けないで下さい。日常会話で親近感を与えて警戒や気まずさを軽減させる方法が社内恋愛に応用できますが、仕事の用件のみで他の社員の方と同じように接していただけることで単純接触が積み重ねられ、相手に安心を与えることができます。

 

社内恋愛の復縁について成功事例で具体的に進め方を解説しています。

成功事例:社内恋愛の別れ、復縁のタイミングと結婚できた女性の3つの約束

 

Q7:彼氏が別れたい、別れると伝えてくれないまま、自然消滅みたいに連絡が来なくて会えていませんが、どうすればいいですか?

 

A7:LINEかメールで長文にならないよう2行以内で「どうしたの?」と尋ねる文章を送信され3日程度は追送せずに様子を見て下さい。根拠はこれまでの無料相談でお聞きしている完全無視やLINEブロックをされた案件の失敗例から導き出した統計からです。

 

 

Q8:彼女からもう会うつもりはない、LINEも嫌だ、別れたい、もう好きじゃない、好きかわからなくなったとLINEが来ました、別れを受け入れたくない場合はどうすればいいですか?

 

A8:しつこく追い縋る、理由を執拗に尋ねるとLINEのアクセスブロックや着信拒否が起きます。どうした?と短く理由を尋ねて、思い当たる自身の非を列記した長文での謝罪や今すぐに会いに行く、という引き留めの言葉を向けないで下さい。

 

成功事例:元カノと復縁したい!好きじゃなくなったと言われたが恋愛を諦めたくない

 

 

Q9:別れた元カレから「もう連絡しないで欲しい」と言われました。

 

A9:あなたへの未練ではありません。おそらくあなたと別れてから新規の出会いがあり恋愛が始まったばかりです。自己保身が理由です。彼女ができたと伝えて拗れるのが怖いなど守りに入っています。

 

成功事例:もう連絡しないでと言う女性心理を理解した復縁事例

 

 

Q10:彼女から別れて2週間もしないタイミングで会いたいとLINEがありました。冷却期間は1ヶ月は必要と思っています。

 

A10:通常、感情の拗れ、無視がなければ一般的な恋愛では冷却期間は逆効果です。あなたがお付き合いを再開したい気持ちがあるのでしたら彼女に会われて言い分を聞いて下さい。

 

Q11:婚活で知り合った彼氏から突然、性格が合わない、価値観が違うと別れ話をされました。別れたくないです。たぶん他にもお付き合いをされている女性がいると感じています。禁句とか教えて下さい。

 

A11:禁句は「ほかに好きな人ができたの?」「私のこと嫌いになったの」など嫉妬詮索と無責任を批難する言葉、本心ではない威圧や威嚇する言葉、今すぐに会いたいという怒っていることを示唆する言葉は控えて下さい。「どうして?理由を教えて」などが賢明です。気持ちがない、冷めたなど抽象的な返事の場合は、別れを受け入れず、まず7日は別れについての返事を保留されて様子を見て下さい。

 

 

Q12:自分の力で復縁できた彼氏から二度目の別れを切り出されました。心理がわかりません。

 

A:12:男性心理の自己保身が理由で本音を伝えてくれていない可能性があります。最後の言葉に本心が隠れているケースが多いはずです。

 

成功事例:二度目の別れで復縁までの男性心理と冷却期間、元カレの気持ちを理解する方法

 

 

 

相談の手順

関係修復が難しいと思われる場合は、初回分析をお断りさせていただく場合がございます。

困ったら相談

 

TOPへ戻る