妻の浮気兆候は行動パターンでチェック?サインから不倫を見抜く方法

妻の浮気は行動パターンの変化から兆候を見抜くことができます。チェックリストで兆候のサインを見逃さない方法があります。日常生活をモヤモヤしたまま過ごしたくはないですよね。男性であれば誰しも妻の浮気を疑う気持ちを持ちながら生活をするということは耐えられないと思います。

 

妻の浮気が怪しいと感じた時に知っておきたい、妻の何を見ればいいのか?妻の行動チェックで離婚を避けた事例で紹介いたします。

 

妻の浮気が怪しい

Contents

妻の浮気兆候は行動パターンでチェック

最近、妻の様子がおかしい?浮気が怪しいと感じたら?妻の浮気は行動パターンをチェックすることで見抜くことができます。

 

帰宅しても妻が自分との会話を避けていると感じる?共稼ぎの場合、妻が残業を理由にして帰宅が遅くなる、スキンシップを拒む、ママ友との飲み会を理由に帰宅が遅い日がある、料理をしなくなる、習い事を始めたと言っている、などの不自然な出来事が増えたら?妻の行動パターンの変化を感じたらしばらくは慎重に様子を見て下さい。

 

スマホを肌身離さない

 

ご相談の受け付け

 

 

妻の浮気のサインから兆候を発見したら

妻の浮気の事実を明らかしたいがために、探偵に依頼する、妻が裏切らないことを確かめて安心したい、妻の言い分に嘘があった事を根拠にして妻に激しく問いただすなどの行動を取る前に、察知して疑っていることに気付かれるリスクはありますがまずは一般的によくある浮気の兆候のサインは行動パターンをチェックして確認してみましょう。

 

妻の行動が怪しい

妻の浮気兆候は行動パターンの変化から発見できる

今回は、妻の浮気の兆候やサインを行動パターンの変化から見抜くチェックリストと万一嫁の浮気が発覚してしまった時の対処についてお伝えします。

 

一番わかりやすい行動の変化として、浮気を始める前から会話に異変が起きます。実際のアドバイスとして、なぜ妻がいつもと違う態度になったのか、なぜ素っ気ない返事をしたり、無視して会話を避けるのかなど妻の家庭内の振る舞いについて詮索しないことが大事です。

 

妻が浮気をしている兆候のサインとは

妻からの拒否でセックスレス状態が続いている、家事や育児が疎かになる、子どもが知らない他人の名前を話すなど妻の行動が当てはまるなど、妻の行動がおかしいことについて、はっきりと感じられるようになります。

 

妻が家庭内でスマホを肌身離さず持っているなど異変は感じられるはずです。もし問い詰めるつもりなら妻が浮気をしていると確実に判断ができる明確な根拠をしっかり把握して下さい。妻の言い逃れに対して嘘だと言える状態にすることが大事です。

 

もし浮気かなと感じても妻には浮気が怪しいと伝えないで1カ月は様子を見ていてください。浮気をしていた妻を許す?許せない?という自身の気持ちの整理をしてから具体的な不整合と言えることがあれば、疑念について妻に打ち明けて下さい。

 

どうしても一緒に暮らし続けることができないなら別居のデメリット(一定期間の別居が婚姻破綻の理由になってしまう)とメリット(お互いに離れて暮らすことで気持ちが落ち着くことがある)について理解した上で別居や離婚について話し合って下さい。

妻のLINEが怪しい

 

妻の浮気兆候は行動パターンが変化する

浮気をしている妻の行動パターンは簡単に事後で確認できます。行動をチェックした場合は妻の携帯、スマホから行き先や誰とどこで会っていたのかなどをライン画面で確認できます。やっぱり妻は浮気してると確信できる証拠を発見できるケースがあります。

 

妻のスマホを確認することで不倫相手への贈り物の検索履歴、デートに行く場所に関する情報を探した履歴から決定的な浮気の証拠を見つけることができます。妻の行動をスマホや家庭内の行動から見抜けるのです。気を抜かずに妻の様子を見ていて下さい。度を超えた嘘や言い訳が多数あるはずです。

 

浮気以外の理由でも妻の不審な言動を怪しいと感じてしまうパターンもありますが、妻に行先を質問してもきちんと答えない場合など浮気を前提で怪しいと感じて「今日はどこに誰と行くの?行先は?」「これからどこに行くつもりなの?」と追及した時に「別に」と不機嫌な態度で怒り、逆ギレするようであれば悪いという自覚があり、言えない秘密や嘘を隠しています。

 

話し合いで妻の浮気について言い訳や反論させずに確実な追及ができる証拠になります。妻の浮気兆候から行動をチェックして証拠を見つけることで妻に真相を正直に自白させるための指摘する機会と追及する根拠が得られるのです。

 

特にInstagramやFacebookなど妻や妻の友達のSNSに投稿された加増をチェックすることで怪しい証拠につながる行動を見つけられるケースが増えています。

 

「あれ?帰宅してすぐに入浴する妻の様子が変だ、なんとなく妻が浮気をしていると思った」「最近、妻が会話を避けるようになった、なんとなく様子が変わった」「妻が頻繁に友人との趣味を理由に外出するようになった」だから浮気をしていると思ったと憶測では妻から知らないと否定されて疑ったことを理由に言い返されてしまいます。

 

 

妻の浮気の兆候

妻の浮気兆候のサインをチェックして発見

妻の浮気を見抜くチェックポイントを紹介しています。常に妻の不貞行為について監視して妻の関心や日常の行動を把握することは困難です。

 

妻は浮気を隠したい

妻の浮気兆候から証拠を発見したいなら

妻の最近の様子が少し変だと感じた、家の掃除を明らかにサボっている、何も言わずに出かける、帰宅する時間が  かなり遅くなる回数が多くなり不安を感じる、家に帰り無言ですぐに風呂に入る、スマホをロックするようになった、など行動の変化から兆候のサインを見つけることができます。

 

 

スマホをロック

妻の行動パターンが怪しいと思ったら

妻の怪しい行動が続いたことから浮気が怪しいと悩み、どうするか悩んで証拠を集めるためにプロの探偵に浮気調査を相談した場合、わざと週末に自分が出張で留守と妻に伝えて油断をさせて彼氏と会うように仕向けて尾行する、ラブホテルに入る場面など浮気証拠を写真で押さえる提案をされます。ただし、証拠は離婚裁判などで自分から妻に有利な離婚を求める場合では効果がありますが、浮気を止めさせて結婚生活を続ける考えであれば逆効果になってしまうのです。

 

妻に具体的な証拠を突き付けた場合、関係が悪化して家を一方的に出られて別居じなってしまうケースが多いのです。

 

妻の浮気相手が何者かわからない場合はその前に自分でできる浮気チェックできる良い方法があります。妻のスマホやカードの履歴などをチェックして下さい。

 

話し合いで浮気を追及する

妻の浮気をチェックして見破る!行動パターンから兆候がわかる

妻の浮気をチェックして嘘や言い訳を見破ることが可能です。妻の行動パターンの変化(服装やメイクの趣向が変わるなど)や言葉の嘘を見逃さないことで証拠が得られることがあります。

 

騙されない夫

妻の浮気は行動パターンで兆候を確かめる

同居している妻の浮気を旦那として見抜くことは難しくありません。妻の日常の行動パターンを観察することから簡単に発見できます。妻のことを24時間監視するという意味ではありません。

 

夜まで外出していたために食事の支度が疎かになり惣菜やインスタントが多くなった、子供の様子の変化など妻が不貞行為に走ることで家庭生活に異変が起きます。妻の不貞が不倫に発展した後では外見の変化以上に家庭での行動パターンが変わります。

 

 

妻は不倫相手と別れない

 

妻の浮気が怪しいと感じてもやってはいけないこと

妻の浮気兆候を感じても浮気現場に突入することは逆効果になりますので考えないようにして下さい。

 

 

妻が使っている携帯スマホ、タブレット、パソコンのブラウザからネットのサイトの検索についての履歴を確認して下さい。無断でスマホに触ったことがバレないようにロック解除で失敗したりLINEを既読表示にしないなど操作に要注意です。

 

妻のスマホをチェック

妻のスマホに3つの浮気の証拠が隠れている

①浮気を隠すためにまずスマホをロックして開けないようにしている。

②LINEの友達一覧の画面、SNSでの友達一覧に不審な男性のアイコンがある。非表示トークがある。

③スマホの位置情報のOFF設定などです。

 

 

妻のスマホをチェックする

 

妻の浮気兆候の7つのチェックリスト

基本的に妻が浮気をしていると決め付けた言葉だけでは証拠を発見できません。厳しく妻本人に浮気を疑う言葉を向けて追及を行うことは離婚危機の原因になってしまいます。

 

妻の財布に浮気の証拠がある

 

①妻の生活態度の変化・行動パターンの異変

最近の妻が家族生活に影響するような生活態度だった、行き先不明の外出をするなど妻の異常な外出が増えたなど浮気の兆候と感じた。車でなければ帰って来られない深夜まで不在になる、雨が降っているのに妻が帰宅した時にあまり上着や靴が濡れていないなど車で家の近くまで送ってもらっている様子だったなど。

 

妻が帰宅直後に入浴をする場合は浮気相手と行ったホテルのボディーソープの匂いを消したいなどの理由が隠れています。浮気相手が既婚の男性の場合はそれぞれ配偶者に隠したい理由で深夜まで合っていることが少ないのです。ダブル不倫の特徴として日中や夕方の限られた時間しか2人で一緒に過ごせないためホテルで肉体関係を持つことが多い傾向があります。いくら妻が形跡を隠してごまかそうとしても匂いで浮気を察知することができます。

 

 

②会話やスキンシップを避ける態度

妻がいつも自分を避けるようになり会話をしない妻の行動が絶対に怪しいと思った、自分のことを避ける様子が敏感になった妻の態度を感じた場合。どこに行っていたのかと聞いても曖昧な返事なる。

 

妻に話し掛けても逆ギレをされたり無視して聞き流されるなど返事をしてくれることが少なくなったなど。スキンシップを嫌がりセックス拒否が続くなども浮気の始まりの時期には多い変化です。

 

妻の様子がおかしい

 

③妻がスマホを肌身離さない、ロックするようになった?

妻の行動の変化はスマホからです。浮気を発見できる効果の高い必見のチェック箇所です。

 

妻の浮気を疑い、確証がないが本当に行動が怪しいと兆候を感じているのなら妻の携帯電話がロックの設定をされていてもいくつかの方法で設定の解除をしてLINEのやりとりを徹底して確認して下さい。

 

妻がスマホを見られたくない理由

 

妻がいつも携帯スマホを肌身離さない、コソコソとスマホを隠す、自分から離れて操作している、キッチンや浴室、トイレまでスマホを持ち歩くなどの警戒した現象が起きます。浮気相手とlineで連絡をしている可能性があります。

 

自分が休日の日には妻が目の前でスマホを操作しないケースがあります。自分が仕事に行っている平日の日中や夕方のlineの履歴を確認されて下さい。

 

出会い系のアプリをスマホに入れているケースがありますのでトップ画面のアプリ一覧は必ず確認して下さい。

 

妻が夜中にスマホを操作

④財布の中のレシートで行動パターンがわかる

妻の財布や鞄の中のレシートに普段は行かない地区の飲食店のレシートがあるなど浮気が原因での行動範囲の変化を見つけることができます。

 

 

⑤クレジットカードの利用明細

妻のクレジットカードの利用明細から妻の行動範囲が把握できます。デートの交通費や飲食店利用、高価な衣類の購入など異変を見つけることができます。

 

またエステで脱毛を受けていたり、美容院に行く頻度が増すなど美容に高額なお金を使うようになるケースも多いです。

 

⑥洗濯物、衣類の変化

妻の衣類、下着などの洗濯物をチェックするなどで今までとは異なるデザインや新品が多いなど異変を感じることができます。

 

⑦別居中のLINE返信の内容の言葉遣いの変化

別居中の妻の浮気はLINEの返事が遅い、夜間に数時間は未読無視が起きる、離婚して欲しい、人生をやり直したいなど焦っている言葉が多くなります。法律の知識がないはずの妻からモラハラなど結婚生活の不満を理由に幸せな家庭とは思えないと言い切られてしまい離婚を迫る返事が来た場合など。

 

 

妻の寂しい気持ち

妻の浮気兆候を見つけた後の対処法とは

妻が浮気をした原因は結婚生活に不満があったからです。不倫相手の男性とたまに会うだけなら、LINEのやり取りが楽しいから、という少しなら平気と思うようになったことが浮気に至った原因なのです。妻の浮気兆候を発見した後の対処法として、妻が浮気をしたことを後悔しているのかをきちんと話し合って確かめることが大事です。

 

妻の気持ちを確かめる目的の話し合いでは子どもの親権のことや養育費の相場のことなど離婚した場合の条件は話さないで下さい。

夫婦が大事にしたいこと

妻の浮気を簡単に発見できるポイント

浮気相手の男との接点は?おかしいと感じた理由は妻の今までの行動範囲では行かない場所で妻を見かけたこと?出会い系サイト出会い系アプリ?職場?結婚前の元カレ?妻の寂しさが浮気の原因の場合、浮気相手を妻から誘った可能性があります。

 

 

妻が浮気をした原因として

①結婚生活への不満・寂しさ

 

②浮気相手から女性として必要と言ってもらえた。夫からの愛情への不満・寂しさ

 

③退屈で平凡で退屈な日々の繰り返しで年齢を重ねてしまう寂しさ

 

妻を追及

 

妻が浮気をした原因と本音とは?

いつも自分のことを女性として大事にされたい、甘えさせて欲しい、チヤホヤされたい、大切と言われたい、大事にされたい、会話の話題の中心が自分でなければ寂しいという私欲が強い女性が自分本位な思考、価値観から親近感を感じた相手に好意を向けます。

 

 

 

妻の浮気兆候を行動パターンから発見した後の対処法

妻が言い訳できない浮気の証拠を発見する方法とは?妻の浮気を言い訳でない証拠を発見して追及することが難しいのです。もし妻の外出が家事の用事など確かな場合に行き先の詮索をされてしまうと浮気がバレると察知して私は悪くないのに疑われていると言い返されて平行線になります。

 

化粧や服装が最近派手になっただけでは実際に浮気をしていると決め付けつことは危険です。しつこい浮気追及が原因で本気で妻を怒らせてしまいます。

 

お互いにとって意味のある上手な話し合いをするためにまずはそっと静観して下さい。浮気の証拠を集めて疑う根拠を示すことが重要です。

 

 

 

浮気の証拠がわからないなら会話で追及する方法もあります。もちろんしっかりとした確かな浮気の証拠を得る前に妻を話し合いで一方的に追及したことが原因で夫婦仲、パートナーとしての信頼関係に影響が起きてしまいます。実は妻が浮気をしていなかったことも想定して根拠がないまま追及してはいけません。

 

浮気の確かな証拠がなければ絶対に言い逃れをされて妻は浮気をしていることを認めないのです。追及が原因で別居するか離婚するという選択肢しか残らない結果になってしまいます。

 

 

妻が浮気

妻の浮気の問い詰る場合の注意点

妻のスマホの位置情報をGPS機能で動きを監視するような行為は夫婦間であっても絶対に控えて下さい。

 

GPS(位置情報を取得する機器)を妻や浮気相手の車に取り付けることは法律に抵触した違法行為です。プライバシーの侵害、器物損壊、住居不法侵入、(法改正により違法行為になります。)などの法律に抵触して犯罪になりますので絶対に行わないで下さい。

 

自分自身の今後の人生にも大きな影響になってしまうようなトラブルのきっかけにならないように浮気を調べる前に注意しなければならない社会のルールがあります。

 

 

妻が他の男性の価値観に変わる

妻の浮気の疑惑が確信に変わったらどうする?

妻の浮気問題は焦らずに冷静な対応を積み重ねて解決しなければいけません。探偵事務所に依頼をされて奥様や弁護士を通じて浮気相手の男性が否定できない証拠を示すことはできます。

 

ただし、妻と浮気を理由に離婚をして確実に相手から慰謝料がもらえると確証がない段階で調査の依頼されますと調査費用の料金はすべて自分が払うことになります。専業主婦の妻の場合、行動の予定が事前に把握できず、すぐに決断して調査を実行することが難しいはずです。

 

 

急に妻から離婚の要求をされたら妻の浮気の可能性を疑う方が多いのですが、浮気を詮索するような問い詰めや干渉など疑念に触れた話し方は要注意です。

 

離婚すると言い出した後で友達と会うと言って外出した妻が帰って来ない場合は携帯に電話をしたり返信があるまで何通もLINEを送らないようにして下さい。

 

妻の行動について不貞行為を疑う前にきちんと話しを聞いて下さい。離婚を切り出された本当の理由を聞き取って下さい。

 

離婚や別居を急ぐ言い方をする女性心理の特徴として、浮気など疚しいこと、言えないことを隠しています。浮気が発覚する前に家を出て別居したいのです。そのため言い分が常に高圧的になる傾向があります。そういう場合は別居は認めないという言い方をされて下さい。LINEは絶対に使わないで下さい。

 

現実を知ることが妻のことが信頼できない気持ちになってしまいます。ショックで辛い気持ちになっても現実から目を背けないことが大事です。

 

妻の浮気が原因で積極的なコミュニケーションを拒まれたり、帰宅に話すことも避けられるようになっても少ない会話のチャンスで妻の言葉を聞くことが重要です。家を出ると言い切られた場合、同居を解消することを急ぐ理由を聞き取ることが大事です。

 

妻の様子がおかしい

 

専業主婦の妻が浮気をした場合の言い訳から嘘を見抜く

浮気原因が愛情への失望だったら?夫に浮気が判明した後で問い詰めされたり批難されたら離婚すると言い出してしまいます。妻の寂しい気持ちを考えることが大事です。

 

①浮気原因が友達だった場合は?不審な外出をしたい時に友達の誰と外出するなどの説明の言葉が多くなる、女友達・ママ友を口実に使う。

 

②浮気原因がマッチングアプリ利用だったら?カード明細に不審な利用が表示されたくない保身から常に現金を使うようになる。

 

③浮気原因が夫婦の愛情・セックスへの不満だったら?帰宅後、顔を合わせる前に無言ですぐに入浴する。

専業主婦の妻が浮気した原因は?バレてもまた浮気を繰り返す理由は?浮気が発覚してことについてを懲りていない女性の特徴として浮気をした原因が寂しさに我慢できなかったなど自分の気持ちを満たしたい欲求があったのです。

 

浮気原因には妻のママ友などのお友達関係の女性たちの価値観や習慣も大きく影響しています。日頃から自身の女性の交友関係を言葉にして説明するなど口実を使うための準備をしています。ママ友など新規の友達関係を語り始めたら整合性を確認できるよう対策をされて下さい。

 

 

妻の不倫を発見

 

共稼ぎの妻が使う浮気の口実の特徴から嘘を見抜く

専業主婦ではなく共稼ぎの夫婦の場合、仕事で知り合った未婚男性との交友が浮気のきっかけになるケースが増えています。深夜帰宅などすべての浮気行動を会社を口実にします。憶測で疑うようなことは言わないで下さい。怪しいと感じても批難せず意見せずに整合性が合わなくなる口実を重なるまで静観することで浮気原因に関連した嘘を見抜くことができます。

 

妻の言い訳から嘘を見抜く

 

浮気が発見された後で嘘を言う妻の特徴とは?

不倫妻の特徴として不貞が判明した後の話し合いで妻に絶対に不倫相手の男と別れると約束をさせても別れていないか、また連絡を取り合うようになって再発します。

妻の本音を知る

妻の浮気が続いていた場合の兆候とは

妻の浮気を清算させても数か月も経過しない時期にまた不審な外出が増えるなど行動の変化が起きて気付いたら浮気が再発していたというケースが多いのです。

 

まとめとして、浮気をやめる、浮気相手と別れると約束をしても次はバレなければ大丈夫と思って同じ相手と恋人感覚で付き合い続ける女性もいるのです。当然、別れていないケースでは浮気の兆候と行動は最初の浮気発覚の時よりもLINEを使わずにSNSを連絡手段に使うなど上手に隠そうとする傾向があります。

 

 

妻が懲りない理由

不貞行為と恋愛の違いが自覚できない妻の女性心理

結婚は恋愛と違い、家族の生活に関わる重要な約束です。浮気をした原因についてきちんと言わせることで再発を防げます。浮気を許す前にちゃんと原因を知ることが重要です。家族生活に大きな影響が起きてしまいます。

 

 

妻の不倫相手は職場の上司

 

妻が浮気をした原因がわかれば許し方がわかる

浮気は悪いことですが、浮気の原因に夫としての自分の愛情不足、会話不足など過信があったことを反省して下さい。妻が寂しかった理由を受け止めるために浮気が発覚した後で叱ったり責める前に浮気をした理由をきちんと聞いてあげて下さい。許すつもりなら最初から許したいと正直に話してあげて下さい。

 

聞いても妻は答えない

 

妻の浮気相手が誰なのか?統計から対処法を考える

これまで創業から30年近い期間(1993年から2021年)でお聞きした相談の経験から、実際に根拠や証拠がないが妻の態度などから勘で妻の浮気をしていると疑ってしまったケースでは本当に浮気されていた確率は5%以下です。(6300件中312件)

 

 

妻のスマホ、財布のレシート、カードの使用用途と場所(生活圏外のお店での使用)など怪しい行動の形跡など根拠があって追及して浮気を認めるケースがほとんどです。

 

 

妻の浮気相手は以前に別れたはずの浮気相手との再燃が40%(540件中218件)、結婚前の元カレとの浮気が30%(540件中162件)、知人・友人、職場の同僚・上司が28%(540件中151件)、出会い系サイトを利用して知り合ったなど不特定の相手との浮気は全体の2%以下という統計です。

 

 

再燃や元カレとの浮気が発覚したケースでは発覚後に離婚の話しに至る傾向がありますが、職場の同僚・上司との浮気や出会い系での浮気は反省して関係の再構築を妻から頼まれるケースが多いのです。

 

 

 

妻の浮気を追及して修羅場

 

妻の浮気が発覚した後で夫として必要な行動がわかります。

参考:妻の浮気発覚後の夫婦関係?離婚しないために不倫を乗り越える対処法

 

 

妻の浮気が怪しいと思ったらスマホのライン画面の非表示トークをチェックしてください。

関連記事:ラインに妻の浮気の証拠?スマホアプリから見破るテクニックとは

 

 

新婚の妻の不倫が発覚して今後のことで悩んだら?

関連記事:新婚夫婦の不倫が発覚した後の対処法?浮気をした妻への接し方を解説

 

 

妻の裏切りを許して再構築する方法を紹介しています。

関連記事:妻の浮気は裏切り?関係を再構築して離婚を避けたい夫の対処方法

 

 

 

妻の浮気が原因で修羅場になったら?解決する方法について詳しく解説しています。

関連記事:妻が浮気をして修羅場になった後の対処法?不倫を解決する対応と話し方

 

 

妻の浮気原因で対処法が異なります。

関連記事:妻の浮気原因のランキングTOP5?不倫相手と出会ったきっかけとは

 

 

 

 

 

 

 

公開日:2018/10/23最終更新日:2022/09/17
TOPへ戻る